1行家計簿 世界一かんたんにお金が貯まる本

内容紹介

1日10秒書くだけで、お金がどんどん貯まります。
8歳から家計簿をつけ続けてきた税理士のすごいメソッド!

【「1行家計簿」体験者の声】
・いつの間にか39万円貯まってました(35歳主婦)
・長続きしない私でも続けることができ、いいおこづかいができました(28歳女性)
・お金の使い方は、その人の生き方そのもの。日々の生活習慣を見直すいい機会でした(33歳男性)

1行家計簿は、世界一かんたんにお金が貯まる貯金ツール
(1)出費が気になる「節約ターゲット」を1つ決める
(2)出費のたびに記録する(1日10秒でOK)
(3)1週間から1カ月続ける

たったこれだけで、ムダづかいが減り、お金が貯まり、さらには、
自分の行動をコントロールできるようになります。

【本書の主な内容】
・記録するのは1つだけ。だからお金が貯まるんです
・1行家計簿の5つのメリット
・こんなにお金が貯まりました! 節約金額まとめ
・「いくら使ったか」を把握できない出費が、一番怖い
・1週間続ければ、1年間の出費もわかる!
・1行家計簿のオススメ節約ターゲット ~出費や行動から考える~
・レシートをもらって書くだけ! 1行家計簿の基本
・スマホメモは続きません。紙に書くべき理由
・これがムダづかいしやすい6大出費
・お金を貯める超基本「やめる」「減らす」「替える」

【体験談】こうやってお金を貯めました!
・1行家計簿をつける【ケース1】お菓子代
・1行家計簿をつける【ケース2】コンビニ代
・1行家計簿をつける【ケース3】同僚との晩ごはん代
・1行家計簿をつける【ケース4】缶ビールとおつまみ代
・1行家計簿をつける【ケース5】オンラインショッピング代

【特別付録】
1行家計簿の基本フォーマット&応用フォーマット

最も参考になったカスタマーレビュー

この本は「なんとなくお金が減っていて、その理由がよくわからない」「将来のためにお金を貯めたいけれどなかなか貯まらない」「今まで何度も家計簿や貯金ツールに挫折してきた」人向けとのこと。
3点すべてに当てはまるw私は、発売初日の8月21日を心待ちにし、新宿 紀伊国屋書店で購入し、すぐに読了。
節約のターゲットをひとつ決め、そのお金を減らすことを目指すというシンプルさで、これなら私にもできると早速、本に書かれてあることを実践。
節約のターゲットを「飲み会代」(ランイベント時のコンビニビールも含む)にすることに決めた。頻度も大きくコストインパクトも大のためだ。
まずはどのくらい使っているのか、さて今から1カ月後の振り返りが楽しみだ。

私はこの本が出るはるか前から同様の一行家計簿をつけていました。この本の存在を知り、
「同じような事を考える人がいるんだ」と思いました。

私のやり方は一日の総合計をレシートから計算して表計算ソフトに「一行」(1マス)書く
だけ。表計算ソフトですので一ヶ月の総合計、一年の総合計をリアルタイムに計算できます。

気になる出費やターゲットにしたい出費にはマスに色を付けます。クレカで支払ったら赤とか、
飲み会だと青とか。こうやって一年を通じて記録をつけると自分がいかに無駄遣いをしている
か一目瞭然となり自然と出費が大幅に減ります。当然自然とお金が貯まります。

収入も記録して、収入-出費はいくらかも自動計算するようにしています。収入に対して出費が
何%かも計算し、50%を切らないようにしています。一本の缶コーヒーを買う事も控えるよう
になってきます。そして本当に必要な事やモノにお金を使うようになってきます。

やはり「継続は力なり」です。一行ですと瞬時に終わります。ですがその積み重ねは非常に大きな
力となります。この本の通りでなくても、ご自分でいろいろ工夫してぜひトライして頂きたいもの
です。

まだ、パラっとしか読んでませんが
何にお金を使う習慣が…ってのと
削れるところのターゲットを
絞るってので
続けられそうやし
無理なく貯金できるかも♬
って、思いました( ‘ ▽ ` )ノ

家計簿をちゃんとつける必要がない、と言う家計簿本は他には中々ないのではないでしょうか。

何事も学ぶだけでなく実行しなければ意味がないもの。家計簿も同じく。
その目的を明確にすることや、陥りがちな失敗の障壁とその対策、何からスタートすべきかが行動レベルで書いてあるので、達成イメージが沸きやすい。

提供元:Amazon.com, Inc.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

1行家計簿 世界一かんたんにお金が貯まる本
Reader Rating 10 Votes