銀行系カードローンでお金を借りる人が多い7つの理由

お金を借りるとき、銀行系のカードローンを利用する人が増えています。

銀行系のローンには、たくさんのメリットがあり、他の消費者金融よりもお金を借りやすいという印象があります。

お金を借りたいと思ったとき、銀行でお金を借りる人が多い理由を紹介します。

1.インターネットからの申し込みなら銀行系ローンですぐにお金が借りられる

銀行系のカードローンを申し込むとき、インターネットからの申し込みであればすぐにお金を借りる事ができます。

この審査の早さが、銀行系カードローンが支持される理由の1つでもあります。

普通の消費者金融では、審査に何日もかかったりと、お金を借りるまでに時間がかかることがありました。

ですが、インターネット申し込みのできる銀行系カードローンであれば、最短でも即日の融資を受けることが出来ます。

銀行系のキャッシングローンは、すぐにお金を借りたい人にとって便利なものなのです。

2.総量規制対象外の銀行系ローンならお金をすぐに借りることができる

銀行系キャッシングローンは、総量規制の対象外なので、簡単にお金を借りる事ができます。

総量規制とは、簡単に言えば「年収の3分の1以上の借金はできない」という規制のことです。

つまり、年収300万円の人であれば、100万円以上の借り入れはできない事になります。

この規制は、消費者金融の全てに適用されていますが、銀行系のカードローンは総量規制の対象外なのです。

今借金がある人や、バイトやパートで収入が少ない人でもお金を借りる事ができるのが、銀行系カードローンです。

銀行系カードローンが人気の理由は、規制対象外であるために、誰でもお金を借りる事ができるからなのです。

3.金利が低い銀行系なら、お金を借りてもすぐに返せる

金利が低い銀行系カードローンは、お金を借りてもすぐに返す事ができます。

消費者金融では金利が高く設定されている事があります。

そのため、少額のキャッシングをしても、金利が高くなって、予想以上に高いお金を返さなければいけないことになります。

ところが、銀行系のキャッシングでは、金利が低く設定されています。

そのため、銀行系カードローンを利用すると、借りた金額と少額の利息を返せばいいだけなのです。

すぐに返済できるのであれば、利息は100円程度に納まることもあります。

金利が低い銀行系カードローンは、お金を借りてもすぐに返済できるので、人気があるのです。

4.借入限度額が高い銀行系カードローンは、おまとめローンとしてお金が借りられる

銀行系カードローンでは、借入限度額が高いものが多く、おまとめローンとしてお金を借りている人も居ます。

おまとめローンは、複数の借金を1本化するためのものです。

1本化するメリットは、返済日が1つになることや、利息がかかり過ぎないということです。

複数のローンを抱えていると、それぞれに利息がかかってしまいます。

おまとめローンを使う事で、1つのローンだけを払っていけばいいことになるので、利息も減る事になります。

銀行系のローンには、おまとめローンがあります。

借入限度額の高い銀行系カードローンを使う事で、複数の借金をまとめて、お金に少しでも余裕を作る事ができるのです。

5.無利息期間のある銀行系なら、お金をお得に借りる事ができる

銀行系カードローンには、無利息期間がある場合があり、お得にお金を借りる事ができます。

無利息期間にお金を返してしまえば、返す金額は借りた分だけです。

利息を払わなくて良いというのは、お金を借りる上ではもっともメリットのあることです。

銀行系カードローンでは、無利息期間のあるカードローンがあります。

この無利息期間を上手く使う事で、元金だけを返済すればいいことになるので、普通にお金を借りるよりもお得に借りる事ができるのです。

6.銀行のフリーローンを使えば、高い金額の買い物に使うお金を借りる事ができる

銀行のフリーローンは、何にでも使えるローンなので、高い金額の買い物のためにお金を借りる事もできます。

例えば、ディーラーの自動車ローンが通らなかった場合、銀行のフリーローンを使う事ができます。

フリーローンの金利は高くなってしまいがちですが、誰でも借りる事ができるローンです。

そのため、ディーラーのローンが通らなかった場合でも、審査を通過する事ができる場合もあります。

フリーローンの使い道は自由なので、フリーローンを使って車を買う事もできます。

銀行のフリーローンでお金を借りる事ができれば、高い買い物をすることができるのです。

7.振込みができる銀行系ローンなら、すぐにお金を借りる事ができる

自社の口座があればすぐに振込み融資が出来る銀行系ローンは、すぐにお金を借りる事ができます。

銀行系ローンで多いのは、即日融資ですが、自社の銀行に口座があればすぐに振込みをしてもらうことができます。

今すぐお金が必要!というときには、とても便利に使う事ができます。

14時までに申し込みと審査が終われば即日で融資してもらう事もできるので、すぐにお金を借りたい人には銀行系ローンがオススメなのです。

銀行でお金を借りるというのは、今、凄く簡単になっています。

即日融資や金利が低いことなど、銀行での借り入れにはメリットもたくさんあります。

銀行系のカードローンを使ってお金を借りてみるのも、いいのかもしれません。

まとめ

1.インターネットからの申し込みなら銀行系ローンですぐにお金が借りられる 2.総量規制対象外の銀行系ローンならお金をすぐに借りることができる 3.金利が低い銀行系なら、お金を借りてもすぐに返せる 4.借入限度額が高い銀行系カードローンは、おまとめローンとしてお金が借りられる 5.無利息期間のある銀行系なら、お金をお得に借りる事ができる 6.銀行のフリーローンを使えば、高い金額の買い物に使うお金を借りる事ができる 7.振込みができる銀行系ローンなら、すぐにお金を借りる事ができる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!