貧乏生活を抜け出そう!今ある借金を返済する5つの方法

shutterstock_197557880

お金を増やす前に、まずは借金の返済を考えていかなければなりません。

一般的なローンからキャッシングまで、様々な借金を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。減らしたいとは思っていても、つい苦しくなるとまたキャッシングをしてしまったり。そんな借金を綺麗にするにはどうすれば良いのでしょうか。

1.今のお金の状態を把握する

まずは借金を返済するために今のお金の状態を把握するところから始めていきましょう。毎月の収入やある程度の支出だけではなく、借金の内容もしっかり書き出します。また、毎月の支出がわからないという事であれば、まずは家計簿を付けてチェックするようにしましょう。実際、毎月生活が苦しいと感じている人の多くは家計簿を付けていなかったり、毎月どのくらいのお金が動いているのかがわからないのです。
そして、生活が楽だと感じる為には、後どのくらいの余裕が必要なのか、そうなった時にどれだけ貯金が出来るかなどいくつかシミュレーションを行ってみましょう。返済額が厳しいのであればおまとめローンや一本化ローンを利用するという方法もありますし、もうどうにもならないという場合には自己破産を選ばなければならない場合もあるのです。
そこで、どの方法を選ぶにしてもまずは今の自分の金銭問題をしっかり把握するようにしましょう。

2.副業をする

借金を返済するために手っ取り早くお金を稼ぐのであれば、本業の他に副業をする事です。中には時間が無い方でも出来るものもありますので、時間が無いからと諦めないで探してみてくださいね。
例えば、以前から続けていたブログに広告を貼り付けたら、毎月5万円程度のアフィリエイト収入が得られるようになったというケースも。趣味のハンドメイド作品をオークションに出したらそれが人気になり、毎月安定して稼げるようになったという方もいらっしゃいます。
しかし、借金がある身分ではギャンブル性の高い副業はやめるようにしましょう。例えばFX投資やバイナリーオプションです。バイナリーオプションは全く投資がわからないという初心者の方でも気軽に出来るという事でかなり人気を集めている傾向にありますが、簡単だからこそギャンブル性が高いのです。
それよりも在宅ライターやチラシ配りなど、地道でやった分だけお金になるような副業を選んだ方が良いですね。

3.お金の使い道を絞る

借金を返済するのと同時に、貧乏生活を抜け出すためにお金を節約する方法も考えるようにしましょう。まず、お金の使い道を考える事です。例えば、毎月洋服を購入しているという場合。これが1万円というお金であれば、5千円まで減らす事を考えましょう。いきなりこれを無くしてしまうとストレスになり、特に買い物をやめる場合には他の商品に手を出してしまったりと悪いループになってしまう事があります。少しでもストレスのかからないような形で取り組む必要があるのです。
しかし、実際には1万円購入しても良いのです。その代わり、同じファッションのカテゴリーから5千円の収入を得るようにしましょう。例えば、オークションやフリーマーケットで着なくなった服を販売するのです。服はデザイン性の高い物であれば、しっかり写真を撮影すればかなり買い手が多い商品。毎月新しく使うお金を5千円にして、後は自分で賄うように、そういう習慣を付けるようにしましょう。

4.借金を整理する

借金の返済だけでも、無断なお金を支払ってしまっている場合があります。例えば、利息の高い会社を後回しにしている場合です。少ない金額であればそこまで気にならない利息ですが、大きな金額になればなるほどその差は明らかになります。最初に借金の内訳を把握していれば、会社によって利息が異なる事に気付いたのではないでしょうか。もちろんそれ自体はわかっている事だとしても、実際に見直してみると支払いの計画に大きな差が出てしまう事もありますよね。
この利息が借金を返済していく上で大きな問題になります。例えば、借金が膨らみすぎてしまい、ほとんどが利息になってしまっているような会社もあるのではないでしょうか。その場合は、辛くてもこういう会社を優先にして、少しでも元本を減らしていく事を考えなければなりません。

5.絶対にお金を借りない

よくやってしまいがちな失敗なのですが、借金を返済する前に新たにお金を借りてしまうという事です。例えば給料日まで後少しで手元が少なくなってしまっているという場合です。この場合、多くの会社から借金をしている方というのは節約をするよりも、キャッシングが出来るからと気を抜いてしまう方が多いのです。
例えば数千円だったとしても、絶対に新しい借金をしてはいけません。もちろん生活自体がどうにもならないくらい苦しくなってしまい、債務整理や一本化を考えている最中という事であれば頼らなければならなくなる時もあるでしょう。
しかし、借金を返す事を考えていかなければならないのにそこで新しい借金を背負ってしまっては何の意味も無くなってしまうのです。そのため、少しでもこらえて節約を考え、少しでも借金を増やさないように頑張りましょう。

まとめ

1.今のお金の状態を把握する
2.副業をする
3.お金の使い道を絞る
4.借金を整理する
5.絶対にお金を借りない

編集後記

借金を返済するにはもちろんコツがあります。何よりはまず借金の内容を自分でもしっかり把握し、それに対して目標を立てる事です。そして、それから収入や支出など他のお金と照らし合わせ、返済計画を立てていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!