知っていると便利な消費者金融アコムの5つの返済方法

shutterstock_262335101

アコムの返済には、いくつかの方法があります

それぞれに良い点や悪い点があり、自分の予定や行動に合わせて返済方法を変えることもできます。

では、知っていると便利なアコムの返済方法について、紹介していきます。

1.インターネットから行う

アコムへの返済は、インターネットから行うことができます。

インターネット返済を利用するメリットは、3つです。

振込手数料が無料になること、24時間いつでも返済ができること、土日祝日も関係なく返済が出来ることです。

仕事などが忙しいと、どうしてもコンビニや銀行に行っている余裕がないという人も多いと思います。

そんなときには、インターネット返済が便利なのです。

ペイジーを利用したインターネットからの手続きだけで、口座から引き落としで返済をすることが出来ます。

インターネットバンキングを持っている人であれば、返済金額などの情報を入力するだけで手続きが完了し、すぐに返済金額分がネットバンクの口座から引き落とされます。

この操作にかかる時間は5分程度なので、忙しい人でもすぐに返済を行うことができます。

アコムのインターネット返済は、銀行の営業時間内に振込みにいくことも、コンビニに行っている余裕もない忙しい人などには、とてもおすすめな方法です。

2.コンビニなどの提携ATMから返済する

アコムのステッカーが貼ってあるコンビニATMからはいつでも返済をすることができます。

アコムは提携しているコンビニATMが多いので、自宅の近くにあるコンビニでも返済が可能なのです。

コンビニATMであれば、24時間いつでも返済をすることができ、その場で借り入れをすることもできるので、とても便利です。

アコムは三菱東京UFJ銀行のグループ会社なので、三菱東京UFJ銀行のATMからも返済をすることができます。

また、イオン銀行やセブン銀行、ローソンなどのATMからも返済が可能です。

これらの銀行やコンビニATMは借り入れや返済などが24時間いつでも行えます。

コンビニATMからの返済時には、手数料として3万円以下は108円、3万円以上は216円のお金がかかります。

アコムに返済をするときには、まず、手数料が引かれ、その後で利息分が引かれ、残りが元金に充当されます。

なので、早めの返済を心がけると、利息分の金額が減るので、早くアコムの返済を終わらせることが出来るのです。

3.アコムの窓口でお金を返す

アコムは、窓口やアコムATMからの返済を行うこともできます。

アコムの店頭窓口は、全国各地にあります。

店頭では、カードローンの申し込みをすることも可能ですが、返済をすることもできるのです。

店頭返済を行うメリットとしては、細かい金額も返済できるという点です。

コンビニATMだと、どうしても返済は1000円単位になってしまいます。

遅延損害金等があった場合、返済金額は何百円単位になってしまうこともあります。

なので、そういう場合には店頭返済を行うようにするといいでしょう。

店頭返済では、端数の数字に対するおつりももらうことができるので、ATMのように多めに支払うということをしなくても良くなるのです。

また、アコムのATMからは24時間いつでも返済をすることができます。

アコムのATMからの返済は、手数料がかからないので、利息分と元金充当分だけを支払っていく形になります。

手数料がもったいないという人にとっては、アコムATMからの返済が一番でしょう。

4.メール設定をすれば返済日を忘れないように出来る

アコムの返済を忘れそうだと思ったときには、メール設定を活用しましょう。

アコムのeメールサービスは、「うっかり」忘れをサポートしてくれるシステムです。

メールアドレスを登録するだけで、返済期日の3日前、当日、その後にメールにてお知らせをしてくれる機能なのです。

返済日3日前と当日のメール配信があれば、「ついうっかり」忘れてしまったということを避けることができます。

万が一、返済期日を過ぎてしまったときにも、メールでお知らせが届くので、その時点で支払いに行くことが出来ます。

アコムだけではなく全てのカードローンには、返済の遅れにたいする遅延損害金というものがあります。

なので、返済が少し遅れただけでも、元金充当分が減ってしまったり、返済金額が増えてしまったりするのです。

そうなってしまわないためにも、返済期日はしっかり守って返済をしていくことが大切なのです。

アコムの返済を忘れないためには、eメールサービスを利用してください。

5.一時的に金額を減らすことが出来る

もし、どうしてもアコムの返済ができない!と言う場合には、一時的に返済の金額を減らしてくれる可能性もあります。

返済を毎月行っていくのは、借金をしているので当たり前です。

ですが、借金をしているくらいであれば、あまり生活は楽であるとはいえないでしょう。

例えば給料日前のお金がない時期などに返済が重なってしまえば、どう頑張っても返済できないと思うこともあると思います。

そんなときは、アコムのコールセンターに連絡をして、相談をしてみましょう。

きちんと事情を話すと、一時的に返済金額を減らしてくれる可能性があります。

返済金額は利息分だけでもいいです、と言ってもらえれば、その分は必ず返済をするようにしましょう。

もちろん、元金充当分にはならないので、返済はその分長引きます。

どうしても返済ができないというときには、アコムに相談をしてみてください。

アコムの返済方法と、返済に便利な機能などを紹介しました。

eメールサービスは、使っていて損がない機能だと思います。

自分に合った返済方法を見つけて、毎月しっかりと返済をしていきましょう。

まとめ

1.インターネットから行う 2.コンビニなどの提携ATMから返済する 3.アコムの窓口でお金を返す 4.メール設定をすれば返済日を忘れないように出来る 5.一時的に金額を減らすことが出来る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

知っていると便利な消費者金融アコムの5つの返済方法
Reader Rating 0 Votes