専業主婦が即日カードローンを申込むときの7つのポイント

shutterstock_140299870

カードローンは、借り入れの方法の1つです。

普通の借金と違って、コンビニATMから借り入れや返済が出来る便利なものになっています。

今回は、専業主婦でも即日カードローンを申し込みするときのポイントについて紹介します。

1.カードローンは金利が低いところに申込をする

カードローンは金利が低いところに申込をしましょう。

即日借りれるカードローンの金利も様々です。

銀行系のカードローンであれば、上限の金利が比較的低いところもたくさんあります。

消費者金融のカードローンは、上限金利が高く、返済が大変になってしまうこともあります。

カードローンとはいえ借金なので、借金をするときには金利が重要なポイントになるのです。

金利が低いところを狙うことで、返済が楽になることがあります。

返済のときのことを考えるのであれば、カードローンの申込は、金利が低い銀行系カードローンを選んでみてもいいのではないでしょうか。

2.カードローンはすぐに融資可能なところに申込をする

カードローンを申込むときには、すぐに融資可能なところを申込みましょう。

たとえば、今日中にお金が必要だ!というときに、審査に1週間もかかるところに申込んでもお金は手に入りません。

カードローンでは、即日融資というものがあります。

カードが手元に届かなくても、銀行振り込みで対応してくれるのです。

また、即日融資のもう一つの方法としては、無人契約機を使う事です。

ネットから申し込みをして、無人契約機でカードを受け取る事ができれば、その日からキャッシングをする事ができます。

すぐにお金が必要なときに、カードローンを申込むなら、即日融資のところに申し込みをしましょう。

3.返済方法を選べるカードローンに申し込む

返済方法を選べるカードローンに申込むのも、賢い方法の1つです。

カードローンの返済方法には、コンビニATMから支払うものと、口座引き落としのものなどがあります。

コンビニATMでの返済は簡単で便利ですが、返済日をうっかり忘れていたということが起きてしまうかもしれません。

そうなってしまうようであれば、口座引き落としのカードローンを申込んでおきましょう。

口座引き落としであれば、口座にお金を残しておくだけで勝手に引き落としをしてくれるので返済を忘れる事はありません。

カードローンを選ぶときには、返済方法にも注目して申込むようにしましょう。

4.審査スピードを選んでカードローンの申込をする

審査スピードを選ぶ事でカードローンを使える時期が変わるので、審査スピードも申込みの際にはポイントになります。

例えば、最短30分で審査完了というところは、即日融資が出来る可能性が高いのです。

申込みをして、書類を送付してから審査、というところは、カードが使えるようになるまで、最低でも1週間はかかります。

今すぐお金が必要なときには、審査時間の短いカードローンを使いましょう。

もしものためにカードローンのカードを持っていたいのであれば、審査の時間は気にしなくてもいいと思います。

自分の都合に合わせて、審査時間を考えてからカードローンの申込みをするといいでしょう。

5.カードローンは借入額を決めて申し込む

カードローンでは借り入れ額を決めて申込みをしましょう。

専業主婦の場合、最高借入額は50万円までです。

パートやアルバイトをしている人であれば、その金融会社の規定に沿って金額が決められます。

正社員で働いていて、勤務歴が長いときには100万円程度の限度額になります。

カードローンは現在、申込みのときに自分で限度額を決める事ができます。

申込みで申告した限度額と、審査での決定に差があることもあります。

高めの限度額を申込んだとしても、半分の額でしか借りられないということもありえるのです。

ですが、カードローンは借金なので、借りすぎ防止の為にも少額の申込みだけにしておくといいでしょう。

6.大手のカードローンを申し込む

大手のカードローンの安心感というのは、とても大切なものなので、初めてカードローンを申込む場合には、大手カードローンを選びましょう。

例えば、三菱東京UFJ銀行カードローンのような銀行系カードローンは、メガバンクなので安心感がある、という人もいます。

カードローンは借金なので、消費者金融から借り入れをすることに抵抗がある人も居るでしょう。

そういう人は、銀行系カードローンを選ぶようにするといいのではないでしょうか。

消費者金融よりも金利が低く、毎月の返済額も少ないので負担になることはありません。

カードローンを申込むときには、大手の銀行系カードローンを申込むようにしましょう。

7.コンビニで借り入れが出来るカードローンを申し込む

コンビニで借り入れができるカードローンを申込むと、とても便利に使う事ができます。

例えば、新生銀行が発行しているカードローンは、コンビニ手数料が無料です。

また、コンビニATMで24時間いつでも使えるカードローンというものもあるので、そういったカードを申込むといいでしょう。

カードローンを持つ理由には、万が一のときにすぐお金を借りられるようにする為という理由があります。

そういったときにコンビニですぐにお金を下ろすことができるカードローンを申込むと、とても便利なのです。

カードローンの申込みのときには、自分の都合に合わせて申込みをする会社を選ぶようにしましょう。

即日融資だったり、限度額が高かったり、お金を使うのは自分なので、自分に合わせる事が大切です。

今回紹介したカードローン申込みのポイントも、カードローン選びの参考になるのではないでしょうか。

まとめ

1.カードローンは金利が低いところに申込をする 2.カードローンはすぐに融資可能なところに申込をする 3.返済方法を選べるカードローンに申し込む 4.審査スピードを選んでカードローンの申込をする 5.カードローンは借入額を決めて申し込む 6.大手のカードローンを申し込む 7.コンビニで借り入れが出来るカードローンを申し込む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

専業主婦が即日カードローンを申込むときの7つのポイント
Reader Rating 2 Votes