返済計画はお金を借りる前に「安心してキャッシングをする方法」

shutterstock_216726259

未だに「キャッシングって安心できるの?」と疑問に思っている人も少なくありません。

キャッシングというのは、昔は怖いものというイメージがありましたが、現在では安心して利用できるものになっています。

キャッシングを安心して利用するために必要なポイントについて、紹介します。

1.キャッシングの業者は安心できるかどうかを確かめる

安心してキャッシングをするためには、そのキャッシング業者が安心できるかどうか、ということが大切なポイントになってきます。

キャッシングができる業者というのは、何も、優良な業者ばかりではありません。

いわゆるヤミ金と呼ばれる人たちも、ある意味ではキャッシングができる業者なのです。
ですが、ヤミ金などでお金を借りてしまうと、高い利息と怖い取り立てが待っています。

優良な業者であれば、法定利息であり、取り立てというよりは「返済の相談」になります。

この違いというのは大きなもので、優良な業者からキャッシングをすれば、万が一返済が困難になりそうなときでも、相談をして、それに合った方法を選ぶことが出来るのです。

ですからキャッシングをするときには、安心できる業者を選ぶことが大切です。
見分ける基準というのは、明確にはありません。

ですが、「ブラックでも大丈夫」などと謳っているような業者は避けるようにして、大手の、よく名前を知っているようなキャッシング業者から、お金を借りるようにしましょう。

安心できるキャッシングのためには、安全な業者選びが必要なのです。

2.キャッシングしたら返済が出来るかどうかを考える

キャッシングをするときに安心するためには、返済計画を立てておくことです。
キャッシングは、つまり、借金です。

ですから、借金したら、返済があるということを忘れないでいることが大切になります。

キャッシングをする前には、しっかり返済計画を立てておくことで、安心して借入をすることが出来るのです。
返済計画の立て方としては、「何に使うために、いくら必要なのか」ということを明確にする必要があります。

例えば「友人の結婚式のために5万円必要」となったら、その中で、借入をしなくても済みそうな金額はないか考えてみます。
例えば、交通費はSuicaなどで賄えるのであれば、そちらを利用して借入をしないで済むようにすることも大切です。

そして、実際に借入をする金額が決まったら、それをどのように返済していくのかを考えます。

「1ヶ月1万円ずつ返済していって、最後の月は1万円ちょっとの返済になる」くらいの計画でもいいのです。
安心してキャッシングがしたいなら、返済計画は事前に立てておきましょう。

3.年率が、実際はいくらになるのかを考える

安心できるキャッシングというのは、年率が低いキャッシングでもあります。
年率というのは、1年間お金を借りていたときにかかる利息のことです。

実際の利息は、お金を何日間借りていたかという条件のもとで計算されます。
年率は法で定められていますが、その幅は広く、ローン会社ごとに差があります。

また、借入金額によっても、年率が変動する場合があります。
年率が高いと、それだけ利息が高くなります。
なので、返済が大変になってしまって、返済期間が長引いてしまうのです。

そうなってしまうと、精神的な負担も大きくなるので、あまり良いこととは言えません。
年率が低ければ、返済も楽になって、すぐに完済できるようになるでしょう。
年率の差というのは、それだけ大きな差になってしまうのです。

安心してキャッシングがしたいというのであれば、年率の低いキャッシングを利用することが大切になります。

4.銀行系ローンは安心してキャッシングできる

安心できるキャッシングというのは、そのキャッシング業者の有名でもはかることができると思います。
例えば、銀行系ローンなどは、安心して利用できるキャッシングなのではないでしょうか。

楽天銀行やオリックス銀行、ジャパンネット銀行など、銀行でもキャッシングローンを扱っているところは多くあります。

銀行系であれば、それなりに有名な銀行も多いので、利用しやすいという人も多いのです。
また、銀行系キャッシングローンのメリットとして、金利が低いということも挙げられます。

銀行系キャッシングローンは、他の消費者金融のローンと違って、金利が低く設定されています。
ですから、金利が低い分だけ返済も楽になる、ということです。
また、毎月の返済金額も低く設定されている場合があります。

銀行系キャッシングローンは総量規制対象外なので、主婦でも借入をすることが出来ます。
なので、毎月の返済金額が5000円だったり1万円以内のものがたくさんあります。

安心できるキャッシングをするためには、銀行系を選んでみるといいかもしれません。

5.ホームページなどに掲載されている内容をしっかり確認する

安心できるキャッシング会社を選ぶのであれば、ホームページなどを参考にするといいのかもしれません。

大抵のキャッシングローン会社のホームページには、同じ項目が表記されています。
年率や返済方法、実際に返済していく過程について、申し込み方法や時間等、ある程度決まった項目は必ず表示されています。

なので、複数のローン会社を比較しやすくなっているのです。
ですが、逆に言うと、これらの項目がないようなローン会社であれば、安心してキャッシングすることが難しいかもしれません。

年率や実際の返済についての表記がないということは、実際にどれだけの返済になるのかというのが、先に読めないと言うことに繋がります。

返済についての情報が分からなければ、返済計画を立てることは出来ません。
返済計画を立てるためには、事前の情報と言うものが大切になってくるのです。

安心できるキャッシング会社を選ぶときには、できるだけたくさんの情報を知ることが出来るローン会社を選ぶようにしましょう。

まとめ

1.キャッシングの業者は安心できるかどうかを確かめる
2.キャッシングしたら返済が出来るかどうかを考える
3.年率が、実際はいくらになるのかを考える
4.銀行系ローンは安心してキャッシングできる
5.ホームページなどに掲載されている内容をしっかり確認する

編集後記

今は、キャッシングをするときの安心感というものが、昔と比べて良くなって来ています。
ですが、まだまだ高い利息のヤミ金というのは蔓延っているのです。

安心してキャッシングをしたいなら、今回紹介した5つのポイントに注目して選んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

返済計画はお金を借りる前に「安心してキャッシングをする方法」
Reader Rating 2 Votes