お金が借りられないときに使える7つの方法


お金が借りられないときというのは、誰にでもありうる状況です。

ですが、どうしてもお金が必要という場面は、これもまた、誰にでもありうる状況でしょう。
今回は、お金が借りられないときに使える方法を紹介します。

1.在宅ワークでお金を稼ぐ

お金が借りられないときには、在宅ワークでお金を稼ぎましょう。

在宅ワークはお金が手に入るまでに時間がかかるものと、すぐにお金を手にする事ができるものの2つがあります。
その2つを上手く使い分けて、お金が借りられなくても生活をしていけるようにしましょう。

まず、すぐにお金が必要なときには、ポイントサイトなどを利用してすぐにポイントを稼ぐことです。
1週間もあれば、必要な分のお金を手にする事が出来るでしょう。

時間がかかる方法は、長期的にお金を得たいという場合に活用します。

今後の生活のためにも、お金が借りられないという状況を打開するために、アフィリエイトなどを始める人もいます。

アフィリエイトなどは、報酬が発生するまでに時間がかかるので、この2つの方法を併用するといいでしょう。
お金が借りられないときには、在宅ワークでお金を稼ぎましょう。

2.休日だけのバイトをしてお金を稼ぐ

お金が借りられないときには、休日だけのバイトをしてお金を稼ぎます。

例えば、平日普通に働いているのに、どうしてもお金が足りないし、お金が借りられないという人も居ると思います。
そういう人は、休日1日だけでもバイトをすることです。

休日の日払いバイトなどは、1日だけの勤務でも1万円程度稼ぐことが出来るような仕事もあります。

もちろん、仕事の内容は大変ですが、その分のお金を手に入れることが出来るので、働いている人のダブルワークとしても人気があります。

お金が借りられないのにお金がないというときには、休日だけのバイトをしてお金を稼ぎましょう。

3.節約をしてお金を使わないようにする

お金が借りられないときには、節約をしてお金を使わない事です。

お金が借りられないという状況を分析すれば、「返済はある」のに「お金がない」という状況が見えてきます。
その場合、どうしたらいいのかを考えると、節約をする事が大切になります。

節約は、小さい事からコツコツと、です。

例えば毎日の買い物で1日500円節約をするとか、固定費を削減をすることもできます。

そういった節約をすることで、お金が借りられない状況でもお金が足りないという事態になることを防ぐ事ができます。

4.おまとめローンを使う

お金が借りられないときには、おまとめローンを使うことができます。

お金が借りられないという状況は、単純に考えれば「お金を借りすぎて、もう借りられない」という状況です。

なので、そういった場合には、おまとめローンを使って借金をひとつにまとめてしまうことです。
借金を一つにまとめてしまえば、その分返済額も減ります。
返済額が減る事で、自分の手元に残るお金も増えます。

手元に残るお金が増えれば、新しく借り入れをする事もなくなります。

このように、おまとめローンを使う事で、お金が借りられないという状況を打開することもできるのです。

5.債務整理をする

お金が借りられないときには、債務整理をする事もできます。

お金を借りすぎて返済にも困っているし、お金を新しく借りる事はできないし、というときには債務整理をしましょう。

任意整理や個人再生などを行えば、借金の返済額は減る事になります。

新しい借り入れをすることは出来ませんが、その分、生活を立て直すことができるのです。

生活を立て直す事ができれば、お金を借りずに済むかもしれません。

お金が借りられなくなってしまったら、債務整理をして、今の借金を減らしましょう。

6.闇金には手を出さないようにする

お金が借りられないときでも、闇金には手を出さないでください。

闇金は、法外な利息を請求してくるので、いつの間にか借金が膨れ上がっていたという事態になってしまうことがあります。

そうなってしまうと、どうしても返済は困難になります。

現在は法整備がされているので、違法な取立てや法外な利息を請求する業者は少なくなりましたが、やはり昔のように利息が多いところはあるのです。

そんな闇金に手を出してしまえば、もっと生活が苦しくなります。

もうどこからもお金が借りられない状況であったとしても、闇金には手を出さないでください。

7.借金を増やさないようにする

お金が借りられないときには、借金を増やさないようにしましょう。

お金が借りられなくても借りられる!と謳っているローン会社はあります。

でも、そういったローン会社の利息は、とても高いのです。

また、1社からお金が借りられなくなってしまったときに、他から借り入れをして返済をするようなことがあってはいけません。

お金が借りられなくなったら、借金をこれ以上増やさないようにしてください。
これ以上借金を増やしてしまえば、ますますお金が借りられない状況になってしまうのです。

まとめ

1.在宅ワークでお金を稼ぐ
2.休日だけのバイトをしてお金を稼ぐ
3.節約をしてお金を使わないようにする
4.おまとめローンを使う
5.債務整理をする
6.闇金には手を出さないようにする
7.借金を増やさないようにする

編集後記

お金が借りられないというときには、色々な方法を使う事ができます。

自力でお金を稼いだり、今の借金を減らす事も可能です。

お金が借りられないときには、そういった方法を使って、今の状況を変えることが大切なのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金が借りられないときに使える7つの方法
Reader Rating 1 Vote