借金地獄が教材に?借金まみれになって勉強できたお金の使い方

shutterstock_93096070

借金地獄って実は良いものだった?実際に多額のお金を借りたからこそ分かった「お金の本質」

借金地獄は誰しも経験したくないことだと思います。お金を借りることで返さないといけないわけです。当たり前のことですが、それが負担に感じますよね。

ところが、お金を借りるとそこから雪だるま式にどんどんお金を借りていくサイクルに陥る人が後を絶ちません。そこには実にシンプルな理由があるのです。



借金地獄になる理由

なぜお金を借りるとどんどん借りまくってしまうのか?それは「自分のモノ」だという感覚に陥ってしまうからです。

借金とは人様のお金を借りるということです。にも関わらず、自分のお金だと勘違いしてしまうのです。某アニメの名台詞『お前のモノはオレのモノ。

オレのモノはオレのモノ』と思ってしまうのです。この筋違いの考えが心の中にあると、人は借金地獄に陥りやすくなります。

借金地獄が大変なのは、そこから「なかなか抜け出せないと思っている」ということです。人は多額のお金を持つと勘違いしやすい生き物です。

借りたにも関わらず、自分のモノだと思ってしまいます。自分が稼いだと考えがちになります。なぜかというと、そのお金の使い道を決めるのはその人だけだからです。

他人が使い道を決めるのではありません。この要素があるからこそ、お金を借りても「自分のモノだ」と思ってしまいがちなのです。

この思考回路があると、人は借金地獄から抜け出せなくなります。返さないといけないことを忘れ、また借りてしまうのです。

ところがこの思考回路を失くして正しくお金と向き合うと、いとも簡単に借金地獄から抜け出せることができます。以降にそれについて書いていきますが、その前に間違った使い方について触れておきます。

借金地獄になってしまうお金の使い方

借金地獄に陥ってしまう人には、お金の使い方に特徴があります。どんな特徴か?を、私の例を交えてお話します。

衝動的な買い物に使う。

ウィンドウショッピングをしていたりフラッとお店に入ったり、とくに買う気がなかったとしても衝動で気に買いたくなることってありませんか?

その衝動に乗ってしまって買うことは、借金地獄へと続く道へとなります。

しかも、心地よくて快感のある道です。買い物という行動は人の満足度を高め、気持ちを高ぶらせることがよくあります。何か買い物をした直後、また何か買おうとする気になるのはそのためです。衝動的に買うという行動は目的がなくて買うということにつながります。

「何のために?」という視点が抜け落ちているのです。

つまり、それを買ったことでどうなるのか?なぜそれを買うのか?何に使うのか?ということを考えていないのです。

そうなると、買った商品を活かそうとしないし使おうとしません。活かさないので買った意味がないのです。これはお金を使った意味がないということでもあります。

私は社会人になったとき、自分の仕事に関する本を買いあさっていました。

「これを勉強しよう!」「こういう仕事に使おう!」ということを考えもせずに買っていたのです。そして、本を買う度「勉強した」気になっていました。

買ったことで満足してしまっていたのです。しかし、せっかく買った本を使った場面は非常に少なかったのです。中にはまったく活用せずに眠ってしまったものもあります。何のためにお金を使ったのか?がわからなくなります。

もう一つ例をあげると、私は食べることが大好きで気になったものを片っ端から食べたり買ったりすることがありました。

朝・昼・晩の3食はもちろんですが、それ以外でも食べることはあります。問題なのはそこでも衝動的に買ってしまうことです。何も考えずにお金を使ってしまったのです。

そういった行動の結果、借金に借金を重ねてしまったのです。無意味なお金の使い方をすることでどんどんお金が出て行くようになってしまいました。その結果借金地獄に陥ってしまったのです。

目的を考えないで使う。

これも期せず借金地獄へと向かう道しるべとなってしまいます。「何のためにお金を使うのか?」を考えずに使ってしまうことは、お金がどんどん出て行くことへとつながってしまいます。

目的を考えてお金を使うということは「納得して」お金を使うということです。「満足して」お金を使ってしまうと何も得るものがないのです。

納得してお金を使うことで、「どうにかして元をとってやるぜ!」という心情になりやすくなります。元を取ろうとするので、買った商品を使い倒すのです。

使い倒すことでその商品が本来持っている以上の価値を、あなたは手にできるようになります。

目的を考えてお金を使うと、使ったあとの充実感がものすごくあるのです。それに買った商品を使って何かをやろう!といった具合で、やる気を喚起することもできます。

ここでお金を使ったらどうなるか?を見ない。

お金のあるなしに関わらず、この場面でお金を使ったら自分はどうなるか?を見ると、その後のお金の使い道が見えるようになります。

お金を使ったあとのあなたの生活を思い浮かべることで、無駄な消費を抑えることができるのです。
たとえば、買い物をして10万円を使ったとすると、それによって明日はどういう生活をすべきか?今月の生活はどうなるのか?を見ることで、「これは無駄な買い物ではないか?」と、自分に問いかけるようになります。

そこで目的を考えることにもつながりますし、衝動的な買い物をしないということにも関係するのです。

この視点は「自分を律する」良いトレーニングにもなります。「あれ欲しい!」とか「これ欲しい!」。だから買おう!というような、一時的な欲求とか目先だけをみて買うことがなくなるのです。お金を使ったあとにどうなるのか?を想像することで、無駄な消費を抑え借金地獄への道を閉ざしてくれるのです。

借金地獄にならないお金の正しい使い方

お金の最も正しい使い方は「目的を持って使うこと」です。

「何のために使うのか?」を具体的にイメージすることで、納得してお金を使うことができます。

目的を持ち、納得してお金を使う時、人は有意義なお金の使い方を覚えます。買って満足するのではなく、納得してお金を使うことでお金がもつ本来の価値が発揮できるのです。

それは買ったあとのあなたの行動がお金に価値を持たせます。商品を買ってそれをどのように使うか?何に活用するのか?あるいは誰に内容を教えられるのか?などなど、お金によって得た商品やサービスの活用いかんによるのです。

お金というのはあなたが必要なモノと交換するためのツールです。

それ自体はただの紙なのです。お金というツールを使って、あなたは自分が必要なものや欲しい物と交換することができます。

その行動に目的を持たせ、納得して交換することが本来のお金の役目なのです。だからあなたは目的を持って、納得してお金をつかうべきなのです。

たとえば書店に行って本を買う時、「なぜ本を買うのか?」を考えてみることです。

書店にいき、ビジネス書を買い求めようとしているとき、「なぜビジネス書が必要なのか?」をイメージすることで、お金を使う具体的な目的が生まれます。

お金を使って得した!と心から想った時、それはあなたが正しいお金の使い方をしたからです。

目的をもってお金を使ったことで、欲しい結果が手に入ったからそう思えたのです。

しかし、お金を使って損した!と思った時、それはあなたが間違ったお金の使い方をしたときです。
目的を持たず、納得していないから損したという気分になるのです。

誰も借金について教えないワケ

お金は大事だ!と誰もが思っています。にも関わらず、お金について教えてくれる人は誰もいないのが実情です。それにはワケがあります。

「自分が儲かればそれでよい」と考えているからです。
お金とは何か?を

お金について知らないからこそ、借金地獄に陥る人が増えるのです。お金についての知識はもちろん、使い方、稼ぎ方、貯め方、すべてにおいて知らないのです。それらをすべて知らずとも、一つだけでも知っていれば、借金地獄にならずに済みます。

借金しているから借金地獄になるのではなく、お金についての知識や情報が不足しているから借金地獄になってしまうのです。

借金していても借金地獄にならない人となる人がいるのはそのためです。私もかつて、お金についてまったくの無知だっために借金地獄へと落ちてしまいました。

しかし、お金について少しでもいいので知識を仕入れ頭に入れておくと、不思議なほど順調に借金地獄から抜けることができるのです。

そこから抜けると借金が減っていきながらお金を稼げるようにもなっていきます。お金について正しい知識が手に入れば、お金が増えていくのです。

つまり、お金を稼ぐ力がつき、お金が稼げるようになります。それは他人から見れば、決して望ましいことには移りません。

あなたも心当たりがあるかもしれませんが、知り合いが「こんなに稼げるようになったよー」というと嫉妬心を抱いたりするものです。

つまり不快な気分になりやすいのです。だからこそ、誰もお金について正しいことを教えてくれないのです。

借金地獄からは必ず逃れられる!

借金地獄は落ちたら抜けられないということはなく、誰でも抜け出せることができます。 抜け出した人とそうでない人とを見比べると、お金についてきちんと知識を持っていなかったのが原因だということが多いのです。 これは私自身が借金地獄になって分かったことで、一つでも正しい知識を持って正しく使うことが借金地獄から抜け出せる一番大事なことなんだなと、今は身に染みています。 今、借金地獄に陥っているあなた!大丈夫!必ず抜け出せます。まずはきちんとお金に向き合い、正しく納得して使うことを心がけて下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

借金地獄が教材に?借金まみれになって勉強できたお金の使い方
Reader Rating 1 Vote