お金の借入審査に通過する条件は?最も大事で必要なこととは?


お金の借入審査に通過する条件とは?よく言われる条件よりも大事なこと

銀行などの金融機関やクレジット会社などでお金を借りようと申し込む場合、すべて審査があります。
お金を融資するうえで、各社が定める条件を満たしているか?を確かめるためです。

年収や現在のローンなど様々あります。
しかし、それらの条件よりも、もっともっと大事なことがあることをご存知ですか?

借りる人の多くはそれを理解していないように思います。

借入審査に通過する条件とともに、最も大事なことについて、この記事でお伝えします。


借入審査に通過する最重要条件

お金を借りるために最も重要な条件があります。
なんだかわかりますか?

それは「計画性」です。

借りる金額の多い少ないに関わらず、「いくら借りてそれをいつまでに返すか?毎月返せる返済可能額はどれくらいか?どいうペースで返済していくか?」をしっかり考え、実行することが大事なのです。

極論ですが、毎月返せる額は少なくてもいいのです。
毎月遅れることなく、きちんと定められた通りに返済していくことが最も重要な条件となります。

なぜかというと、毎月しっかり返していくことで、あなたの信頼度が高まるからです。

お金を貸すという行為は相手との信頼関係があることが前提となります。
貸す側はあなたを信頼して「この人ならきちんと返してもらえそうだ」と信じているからこそ、お金を貸しているのです。

たとえ他の条件をクリアできているとしても、「計画性」がないとあなたの信頼度はあっという間になくなっていきます。
そしてお金を借りることができなくなっていきます。

そこには年収がたくさんあるとか、借りている額がすごく少ないとか、そういうものは関係ありません。
きちんと計画を立ててそれを実行するかどうか?が問われているのです。
しかも計画を立てるのは借りる人本人です。

自分で計画を立てておきながらそれを実行しないとなると、貸した側からすれば疑問を抱くことになるわけですね。

貸している側から信頼されないと、この先困ったことがあっても貸してもらえることはありません。

きちんと計画を立てて返すこと。

最後まで責任を持って返すこと。

この意識をしっかり持って返済していく心構えこそが、お金の借入審査に通過する前提条件なのです。

審査に通過するために

まず大事なのは、きちんと収入があるということを貸してくれる側に示すことです。

収入が多い少ないは別として、安定した収入源があることを示すことで、貸す側は安心感を持つことができます。

収入があるということは、この先返してくれる目処が立ちそうだと思うからです。

お金を借りるということはいずれ返さないといけないわけで、月々日々に収入があるかどうかは、借入の審査に通過する際に必須の条件となります。
もちろん収入以上に借りることはできないわけですが、たとえ収入が少なくとも毎月収入があることが前提となります。

なので、必ずしも正社員である必要はないのです。

派遣社員でもアルバイトでも、毎月ある程度の収入があれば借入審査に通過することはできます。

実際に派遣社員であっても、継続して借り入れができている人はいますし、アルバイトの方でもパートの方でもそれなりの額を借りている人もいます。
もちろんそのときの年収額や月収額によっては借り入れができない場合もあります。

必ず借りることが出来るというわけではありませんが、かなりの確率で審査に通過できるはずです。

そして、一旦全額返済するとそれが実績となり、今後再び借り入れする際にすごく有利な条件となります。

もちろん審査に通過しやすくなるだけではなく、借入金額が大きくなったり利率が少なくなったりと、いろいろな面で有利な条件を提示してもらえるようになるのです。

逆に返済が滞ってしまうと、今後新たに借入ができなくなったり増額変更もできなくなる可能性が高くなります。
遅れるだけならそれほど大きな影響は出ません。

きちんと連絡をしておけば、大抵は聞いてくれます。

たとえば体調を壊して一時的に休職をして収入が少しの間途絶えてしまったとき。

そういうときもあらかじめ連絡を入れて、一時的に返済をストップすることができます。
貸す側も体調不良を押してまでどうにかしろ!とまでは言いません。

きちんと事情を説明すれば大抵はわかってくれるものです。
人間、ときには体を壊したり事故などのトラブルに巻き込まれる可能性はあります。
そうなったときにはきちんと連絡を取りましょう。

何も連絡を取らずに無断で遅延してしまうと、それが信頼を損なうことになりますので、気をつけてください。

ただ、ちゃんと電話して話せばわかってくれるので、それほど心配することはありません。

借入した時の注意点

お金を借りるときは、きちんと目的を持って借りて、その目的のためだけに使うことが大事です。
他のことに使うべきではありません。

お金を借りるということは、何か目的や理由があって借ります。

目的もなく、ただなんとなく借りるなんてことはないですよね?
(と、私は信じています)

たとえば生活費の補填であったり教育資金であったり、あるいは急な冠婚葬祭の費用であったり・・・。

理由は各々の状況によって様々あると思います。
どんな理由であってもいいので、その理由や目的のために使いましょう。
目的のために使うのであれば、使いすぎるということはないはずです。

目的があればそのためにいくら必要か?が分かるからです。

もちろん、事前に調べておいたりご自身で試算したり、あるいは見積もったりする必要があることもあると思います。
ある程度の金額がわかれば、そのためだけに借入れた金額を使いましょう。

その目的以外のことに使い出すと、結果的に使いすぎてしまうことがあります。

たとえば飲み会に使うつもりはなかったのに飲みに使ったり、あるいは遊びに使ってしまったり、あるいは買い物に行って衝動買いをしてしまったり、ということがありえます。

目的以外のことに使ってしまうと、それがどんどん広がって歯止めがきかなくなります。
いろいろなところで使い込んでしまう方向へと向かってしまう可能性があるのです。

私は借り入れをしたとき、目的以外のことに使ってしまってにっちもさっちもいかなくなりそうなときがありました。
そういう体験をしてわかったのです。
目的以外のことに使うべきではないと。

ここは心しておくべきです。
ただ、目的のためだけに使っているのであればそれほど心配する必要はありません。

返済が遅れた時の対応策

何かしらの事情でやむを得ず返済が遅れてしまうことはありえます。
たとえば急に体調を壊し、働けなくなってしまうなどすることがあるかもしれません。

日々の仕事で疲れやストレスが溜まったり、日常の不摂生がたたったりと、急な体調不良に見舞われることがあるのです。

そうなると、働くことが一時的に不可能になります。
そして一時的に収入が途絶えてしまうことも考えられます。

返済が遅れるということがわかったときは、できるだけ早く連絡をとって事情を説明するようにしましょう。
きちんと連絡を取ればたいていのことは受け入れてもらえるでしょう。

返済を全額免除して欲しい!ということを言えば、さすがに断られるでしょうが。

ちんと誠意を示し、現状を隠さずにお話し、「申し訳ないですが・・・」ということを伝えることが大事なのです。

一時的に返済が遅れたとしても、先方は大体了承してもらえるはずです。
そして連絡する際は、できるだけ早いほうがいいです。

「今回は難しいな」と少しでも思ったら、その時点で電話するなどして連絡を取りましょう。

早ければ早いほどいいです。

その姿勢が誠意となって相手方にも伝わりますし、早いほうが先方も対応がしやすいのです。
なので、返済が難しいことがわかって時点でできるだけ早く連絡を取りましょう。

繰り返しますが、大抵は受け入れてもらえるはずですのでご心配なく。

借入審査は信頼して信頼されること

お金だけではないですが、特にお金の借り入れ審査は「信頼して信頼されること」です。 これが根本としてあり、すごく大事なことになります。 その姿勢はお金の借り入れだけではなく、仕事やプライベートにも生きてくることなのです。 お金の借り入れに関して信頼関係ということをおろそかにすると、それが仕事や私生活にも現れるようになってきます。 さらに人と人との信頼関係を損なうことにもつながるのです。 お金の借入についておろそかにするということは、あなた自身のことがおろそかになるということなのです。 お金の借入というのは翻ってみれば自分自身のことです。 それをおろそかにするというのは自分自身を大切に思っていないことでもあります。 自分自身を大事にしていないということは、周りの人を大事にしていないとみなされます。 お金の借り入れについて、また審査について真剣に考えることは、あなた自身を大切にするということであり、人のことを大切にすることでもあり、貸し手側を大切にするということでもあるのです。 少しだけでいいのでこのことを頭に入れておけば、お金の借入審査で落とされるということはないでしょう。 それほど心配することなく、必要とあれば借入の申し込みをして審査を受けてみてください。 その際はきちんと計画を立てて借りるようにしてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金の借入審査に通過する条件は?最も大事で必要なこととは?
Reader Rating 1 Vote