使い方次第!即日できるキャッシングを選択する方法

キャッシングは即日で決まり

どうしてもお金が必要で、しかも急にその状況が訪れる、そんな経験をした事がある人は意外にも多いはずです。

あなたならそんな時どのような方法でその状況を乗り切りますか。

お金を手配しなくてはならないという事に変わりがない場合、どこからお金を手配するかという点が問題になりますよね。

家族や知人、友人に借りるということも1つの手段ではありますが、その後の人間関係を考えるとそれは極力避けたいという人も少なくないはずです。

とは言っても、必要なのは今この瞬間、あるいは近々にという場合は時間のかかるローンやキャッシングというのは手続きが間に合いません。

そのような状況を救ってくれるのが即日融資が可能なキャッシングの商品という事になります。
即日でのキャッシングが可能な商品を提供している金融機関は現在では様々あります。
当然ながらどれもその日のうちにキャッシングができるというのが売りです。

それでは、キャッシングを即日するにはどうすればよいかを確認してみましょう。

キャッシングとは

キャッシングというとあなたはどのようなものを思い浮かべますか。身近なとろこではクレジットカードにはキャッシングの枠というものが設けられているものが多くあります。

これは、クレジットカードを持っている人でキャッシング枠が設定されている人であれば誰でも自由なタイミングでお金を引き出すことが出来ます。

当然のことですが、この場合はクレジットカード会社からの借入という扱いになります。
このクレジットカードのキャッシングのようにカードを使ってお金を引き出すことができる商品をキャッシングといいます。

銀行のキャッシュカードが自分自身が預けているお金を引き出すのに対して、キャッシングとはカードを発行している会社からの借入を行うということになります。

クレジットカードの場合を考えてみるとわかると思いますが、多くのキャッシングは申し込みを行ってからカードが発行されるまでに一定の期間が必要となります。
カードが発行されて初めて使用できるというケースが大半です。

しかし、最近ではそのカード発行までを即日完了できる商品というものが出てきています。

このように申し込みを行った当日にカードが発行され、借入が可能なキャッシングのサービスが即日キャッシングと言われます。
急な出費への対応が必要な時などに利用されるケースが増えています。

即日での手続きとは

即日で申し込みからカードの発行、そして借り入れまでを済ますことのできる手続きの方法とはどのような方法になるのでしょうか。

一般的に知られているのが無人の契約機を使っての手続きです。必要な情報を金融機関などの専用の機械で入力して、必要な書類は機械で読み込ませることが可能です。
この場合にネックとなるのがキャッシングが可能かどうかの審査の部分となります。

多くの即日キャッシングの手続において審査の部分については事前にインターネットなどから申し込みを行う形をとっています。

数時間以内に電話やメールで結果を受け取り、その結果を持って契約機での残りの手続きを進めるという形が取られています。

契約機の手続き自体は30分から1時間程度というのが大半となっていて、カードが発行されるとその場で借入が可能となります。
インターネットなどを利用しての審査の申し込みから合わせても数時間でキャッシングが可能ということです。

このようにキャッシングを即日で行えるような商品が最近では非常に増えてきています。

以前は消費者金融が出している商品が多くを占めていましたが、最近では大手都市銀行に始まり、地方の地方銀行でも即日キャッシングの商品を提供しているところもあります。

他のキャッシングとの違い

キャッシングが即日でできる即日キャッシングと他のキャッシング商品とはどこが違うのでしょうか。最も大きく異なっているのはその手続にかかる時間ということになります。

当然、従来のキャッシングの商品というのはクレジットカードに代表されるように申し込みからカードの発行までに1週間から2週間程度を要する場合がほとんどでした。

急な出費がわかってから申し込んだのではとても間に合わないというのが多くの商品でした。
それを解決したのが即日キャッシングの商品ということになります。

手続きの所要時間以外にも他のキャッシング商品との違いはいくつかあります。

多くの即日キャッシングの商品というのは他のキャッシング商品に比べると比較的利息率が高くなっているというのが特徴です。
この部分については決してプラスな特徴とは言えませんが、借入の融通をする分と考えると少しは納得ができるはずです。

その他の違いとしてはキャッシングの枠の設定です。
即日に必要な金額というのはそこまで多額となることがないということもあります。

それでも即日でお金が必要というような人は理由はどうであれ、経済状況が裕福というわけではない場合が大半だと言えます。

それらの理由もあって、多くの即日キャッシングの商品は枠の設定を低めにしている場合が多いというのが実態だと言えます。

即日で借りる

キャッシングを即日するにはいくつかのポイントがあります。まずは審査の申し込みを早めに行うということです。
これは、即日といっても流石に夕方や夜間に申し込みを行ってはその日のうちに借りることは不可能になります。

目安としては午前中のうちに審査の申し込みを行うことがお薦めです。次に大切なのは所得を証明する書類を持っておくことが大事なります。

これはキャッシングの限度額によって不要な場合もありますが、必要となった場合は持っていないと当日中に手続きが完了しないということになります。

これでは即日する事は出来ないということになってしまいます。最後に必要なのは当然のことですが、身分証明書ということになります。
この点で見落としがちなのは申し込み住所と身分証明書の住所が一致しているかどうかという点です。

住所変更の手続きを行っていないと身分証明書としての効力がなくなってしまいます。
これらの点に注意して、これらのものが揃っていればキャッシングを即日することは可能となります。

ただし、その全ての前提となるのは審査をパスする必要があるという事です。この点に関しては各人によって様々な状況や過去があるので一概には言えません。

まずは、揃えるべきものは常に準備できるようにしておくことが大切になります。

返済方法は

キャッシングというのは借入になるので当然ながら返済していかなくてはならないものです。

キャッシングを即日する場合の返済方法は他のキャッシングの場合と大きな差はないと考えて間違いはありません。

月々の返済で固定額での返済となるパターンと、最低額のみが固定され、その金額以上であれば自由な金額での返済が可能な場合があります。
ここでよく確認しておくべき点があります。特に自由返済額のキャッシングを利用した場合において言えることです。

返済額が自由ということは自動引落での返済にはならないケースがほとんどです。

キャッシングに利用したカードを使用してATMなどで自らが返済のための入金を行わなくてはならないという方法が最も多いケースと言えます。

これについては、自由額ということで状況に応じて返済額を変更できるというメリットはあります。
しかし個人の都合での入金漏れや期日を忘れていての返済漏れという事が起こりやすくなります。

キャッシングの返済の遅延については通常の利息以上の利息が課せられてしまいます。

毎月決まった日に引き落としがされる場合と違い、自らの時間を割かなくてはならないという点は注意が必要です。

即日キャッシングの注意点

キャッシングを即日することは多くの人の場合は可能です。

しっかりとした手順を踏み、しっかりと必要な書類や証明を揃えることが出来れば急な入り用にも即日のキャッシングで対応することができるということになります。

キャッシングを即日で行う際に注意しておくべき点は他のキャッシングに比べ、比較的高い利率が設定されているという点です。
これは借入の限度額によっても変わってくるので必ず高い利率と言うことはできません。

それでもやはり時間をかけて手続きするようなキャッシングに比べると高いと考えておいたほうが確実です。
この点は後の返済の際に重要になるので理解しておきましょう。

そして、もう1つ注意しておくべき点は申し込みを同時期に多数のキャッシグ会社に対して行わないという点です。
複数に同時に申し込みを行うと、それだけ切羽詰っているという審査側の見方をされることがある為です。

必要な額だけの借入を行うのであればしっかり調べた上での1社に絞るか、多くても2社程度に収めておく必要があります。

まとめ

突然の出費の予定が重なってしまい、どうしてもキャッシングが必要になるというケースは誰にでも起こり得ることです。 そんな時に必要な物や手続きの方法は知っておくと便利なものです。 近年ではキャッシングを当日することが可能な商品を出している金融会社はたくさんあります。 借入の予定がなくてもどの会社にどのような特徴があるのかを知っておくとより便利だと言えます。 ただし、キャッシングとは借り入れであるという点をしっかりと頭に入れて安易なキャッシングの利用は避けるべきでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

使い方次第!即日できるキャッシングを選択する方法
Reader Rating 1 Vote