ライフカードをメインのクレジットカードに使っている理由とは?

shutterstock_141945136

ライフカードはポイントが貯まりやすい!

ポイントが貯まりやすいのが一番の理由です。

カードとは別に電子マネーEdyを利用しているのですが、そのチャージをカードで決済したときにもポイントになるのがライフカードなのです。

年齢 性別 年収 職業 勤続年数
30代 女性 200万円 フリーランス在宅ワーカー 1年未満

anaマイレージカードをライフカードと併用している

現在はanaマイレージカードの家族カードと、セゾンカードの2枚も併せて使用しています。

家族カードの方は主人の口座からまとめて引き落としなのでほぼ使っていません。

セゾンカードの方は主にネットショッピングの時に使うことが多いです。

クレジットカードは何枚も持つより一枚に集約がおすすめ。

何枚も持つよりは一枚に集約した方がポイントも貯まるのでいいと思います。

前にものべましたが、電子マネーのチャージをクレジットカード決済にする場合、

大抵のカードはチャージにはポイント発生しません。

しかし、ライフカードはポイントの還元が通常の半分ではありますが付与されるので、チャージをカードで行っている人にはおすすめです。

クレジットカードが一番便利だと思うのはコンビニのレジの混雑回避

私は通常の細かい支払いこそ便利だと思っています。

コンビニなどでお昼を買うときなど、小銭を準備するのも時間がかかりますし、なんせレジが混んでいます。

そういったときカードを通すだけで支払いが終わるのは時短にもなりますし、財布が重くなることもないのでおすすめです。

クレジットカードのリボ払い、分割払いは使用しない

手数料のかからない二回払いは大きな買い物をしたときなどに利用することもありますが、基本的に手数料のかかるリボや二回以外の分割払いは利用したことがありません。

そこは、自分の予算などを考えて計画的に買い物をする派です。

クレジットカードを持っていて良かったと感じた体験エピソードを教えてください

平日フルの仕事をしていると、なかなか銀行にお金を下ろしにいけないので、手持ち金が気付くとないということも結構あります。

しかし、カードがあれば今は大抵のお店で支払いが可能なので、常に安心を持ち歩いているという気持ちでいます。

ポイント(マイル)は商品券に交換します

年に数回、商品券に交換して、商品券が手元に届いた月はカードは使わず支払を一旦休みにするというような使い方をしています。

また、セゾンカードはポイントを毎月の支払いに充てることもできるので、支払いがちょっときついと感じたときはポイント充当を利用することもあります。

今後一番持ちたいクレジットカードは現在のカードのグレードアップ

現在持っているカードでも十分満足しているのですが、多少年会費がかかっても付帯サービスがいいものがたくさんあるようなので、何と明確には分かりませんが、現在所有のカードのグレードアップなどを検討したいと思っています。

高校3年生の時に美容室で勧められて持った

高校三年生の時に、通っていた美容室でクレジットカードのサービスが始まり、カードを提示するだけで毎回の支払いが5%オフになるということで勧められて作りました。

親にも特に反対はされませんでしたので、若かったですが作りました。

かっこ良いと思ったクレジットカードの使い方

カードには限度額があるので、普通の人はカードで何百万という額は払えないのが普通ですが、ある貴金属店にアクセサリーを見に行ったところ、私より先に来ていたおきゃくさんが、所謂ブラックカードで百万を越える商品を買っていたのを見たときはかっこいいなと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

ライフカードをメインのクレジットカードに使っている理由とは?
Reader Rating 2 Votes