私がメインに使っているクレジットカードはポイントが貯まる楽天カード

ショッピングサイトでの利用に便利な楽天カード

ショッピングは勿論、携帯や銀行など多方面の業種を展開しているからです。

生活のあらゆる面で楽天グループを使うことによって、効果的にポイントを貯めることができます。

メインカードに楽天カードを選んだ理由は楽天市場でのショッピング

楽天市場でショッピングをするようになった事がきっかけです。

ショッピングごとにポイントが貯まるようだし新しく作ろうかなと考えている時、その当時メインに使っていたカードよりもポイントの還元率がとても高い事を知り、切り替えようと決めました。

クレジットカードのおススメの利用は公共料金支払い

公共料金や携帯電話など、月々自動的にやってくる支払に使うことです。

振込みなどの手間が省けることが一番のメリットですが、キャッシュの支払いでは発生することのない、ポイントの還元もとても大きな魅力です。

支払を一つのカードにまとめる事でその還元率もあがることができ、とてもお得です。

財布の中身をあまり気にしなくても良いこと

財布の中に現金が今いくらあるか、あまり気にせずによくなった点です。

多くの現金を持ち歩くのは少し不安だけど、もしもの時の為に多少のお金は持ち合わせていたい。

そんな思いで小刻みに銀行に足を運び、財布の中身を補充するという作業がとっても減りました。

最終電車に乗り過ごした時はクレジットカードでタクシー利用

深夜、最終電車を乗り過ごしてしまい自宅とはまったく方向の違う駅まで行ってしまったことです。

タクシーで帰るしかなかったのですが、どのくらいの金額がかかるのか見当もつきませんでした。

持ち合わせの現金では到底足りないと思ったので、その時にタクシーでクレジットカードを使えると確認できた時には本当に持っていて良かったと思いました。

ポイントは楽天市場のショッピングに利用

私は楽天カードを使っているので、楽天市場内でのネットショッピングに利用しています。

ショッピングでの合計金額に対し、貯まったポイントをキャッシュの一部としての補てんに使える仕組みです。

またEdyにも対応していますので、対象店舗でポイントを現金として使ったりもしています。

私が今後一番持ちたいクレジットカードはゴールドカード

今後も持ちたいのは、ゴールドカードです。

これまで私は年会費のかかるカードは持ったことがありません。

年会費がかかるというだけで損な気持ちになってしまうのに、高い年会費を払わなければならないゴールドカードってどんな特典があるのだろう、と関心があるからです。

初めてのカードは18歳の時アルバイト先のノルマのために持ちました

1枚目のカードは18歳の時に持ちました。

当時始めたアルバイト先が、カード会社が母体の会社だったことが理由です。

各店舗に、新規カード会員募集というノルマがありましたので、新しく入ってきたアルバイトの私も当然のごとく入会する事になりました。

カードを持っているステータスで利用できる空港ラウンジのシーンがかっこいい

私がもっともかっこいいと思ったのは、空港のラウンジで使うシーンです。 そのカードを持っているだけで、その人ステータスが証明されているように見えるからです。 空港の混み合った中空いた席を探したり、取っておいてりする必要もなく、並んで飲み物を買う必要もない。 そこに入っていくとそんなゆとりのある空間を提供されるに値すると保証されているような気がするからです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

私がメインに使っているクレジットカードはポイントが貯まる楽天カード
Reader Rating 1 Vote