お金がないどうしよう!と思った時「自分の好きな事を副業にして稼ぐ方法」

shutterstock_237298708

お金がないので副業を始めたいと考えているという方へ

まず最初に思い付くのはパソコンを使った副業の方法なのではないでしょうか?

しかし、パソコンは遊び程度に使っているだけであまり詳しくないし、自信も無いという方も多いかと思います。

そこでパソコンを使わなくても出来る副業を5つご紹介させて頂きます。

1.ハンドメイドでお金を稼ぐ

自分の趣味でお金が稼げたらこれは幸せですし、ラッキーでもあります。

その代表的な例がハンドメイドです。手芸やネイルチップ、デコレーション商品など、手作りの物を販売してお金を稼ぐという副業になります。

販売する場所が多いというのも魅力。

多いのはインターネットオークションでの販売です。

その後、ネットショップを開いたという方もいますね。

しかし、他にも即売会やフリーマーケットに出店したり、雑貨屋などに委託販売をお願いする事も出来ます。

ポイントとなるのは、やはり自分の実力を見極める事でしょう。

高品質な商品をそれなりの値段で販売出来るかどうかが重要。

人気のある方というのは固定ファンも多いです。

しかし、それだけに客の取り合いも多いですね。オークションでも現在は飽和状態でしょう。

それよりも、学生さんが多いような雑貨屋に持ち込んで委託販売や買い取りをお願いした方が稼ぎやすくなりました。

もちろん、仕入れとのバランスも考えなければなりません。

2.パズル作家になって稼ぐ

お金を稼ぐ方法の中に、パズル作家になるというものがあります。

これはその名の通りで、さまざまなパズルを作成します。

その中でも代表的なものがクロスワードパズルのようなクイズ要素も取り込まれたものです。

以前には専用の応募サイトも存在していました。

雑誌に掲載されている問題というのは、一般から応募されたものや、このような作家さんが作った問題です。

定期的に良質な問題を応募する事で編集者側から作家にならないかとオファーを受けたという方もいらっしゃいます。

これは一時期非常に人気を集めた内職なのですが、残念な事に人気過ぎて現在ではやや狭き門になってしまっているというのが現状。

更に細かい作業ですし頭を使いますので、自分自身もパズルを楽しめないと続けるのも難しいですね。

3.ポスティングで地道にお金を稼ぐ

お金を稼ぎつつ健康になれるというのもポスティングの大きな魅力です。

このポスティングという仕事は、簡単に言うと各家庭のポストにチラシを入れる仕事です。

その量やエリアは登録する会社によって異なります。

基本的には自分の希望するエリアが空いていれば、そこに登録します。

そして、出勤日も自分で決める事が出来ます。

時給制の場合は最低限配らなければならないノルマというのが発生します。

部数で決まる場合は、時間を気にする事が無いのでお散歩感覚でやっている方も多いですね。

基本的には自転車での移動になるかと思います。

車ですと駐車するスペースがなかなかありませんし、徒歩ですと荷物が多いので難しいです。

起伏の激しい土地に住んでいる場合は、自分の体力と相談する必要があるでしょう。

また、中にはチラシを配った家庭から注文があれば収入になるという出来高制の会社もありますがシステムも不透明ですし、収入になるかわかりませんので避けた方が無難ですね。

4.モデルで稼ぐ

お金を稼ぐと考えた時にモデルという副業はあまりピンと来ないという方が多いかと思います。

しかし、モデルといってもその種類はさまざま。有名なコレクションに出ているファッションモデルだけがモデルとは限らないのです。

例えば、パーツモデルです。手だけ、足だけ、うなじだけなど。

自分でどこか自慢出来るようなパーツがあれば登録してみても良いのではないでしょうか。

もしかしたら自分の体の一部が商品パッケージや広告に採用されるかもしれません。

更に、年配の方やお子さんの需要も高いです。近年では年配の方の需要が増えました。

老人ホームや介護用品などのカタログを中心に活動されています。

他にも衣料洋品店の広告モデルとしての需要も実は高いのです。

モデルだから若くて良い容姿をしていなければいけないという事はありません。どんな方にも需要がある世界なのです。

5.ベビーシッターでお金を稼ぐ

近年お金が稼げる副業の1つとして注目されているのがベビーシッターです。

昔に比べて共働きの家庭も多くなりました。

しかし、子どもを預かってくれる場所が無くなってしまい、そこで個人のベビーシッターに注目が集まっています。

これは外国でも多いスタイルですね。

日本ではどこかに連れて行って見てもらうというのが一般的ですが、外国では中学生くらいの子がしっかり赤ちゃんを見ています。

中には一人で数人の面倒を見るというケースも。もちろん何も問題が無いわけではありません。

しかし、こういったシステムがしっかり確立されているのです。

日本でもこういった動きが見えています。

しかし、トラブルの原因になってしまう事も。

無料で一日中子どもを見てくれと頼まれてしまった事はありませんか?そういう方もいますので、個人でのやり取りは注意した方が良いでしょう。

いくらパソコンの利用者が増えたといっても、やはり苦手な方は苦手かと思います。

パソコンが無くても副業でお金を稼ぐ事は可能ですので、色々調べてみてくださいね。

まとめ

1.ハンドメイドでお金を稼ぐ 2.パズル作家になって稼ぐ 3.ポスティングで地道にお金を稼ぐ 4.モデルで稼ぐ 5.ベビーシッターでお金を稼ぐ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!