お金を稼ぐはじめの一歩!ネットビジネスで小遣い稼ぎをしよう

shutterstock_67632442

 お金がないときによく大金持ちになる妄想をしてしまいます。

そういう時ってネットを見て時間を過ごしていると、ネットを使った儲け話に目が行ってしまうんです。簡単にできるものは無料で資料が手に入るものは目を通したり、自分でもやってみたりします。結局私が大金を手にしたことはないんですけど、損をすることさえなければ時間つぶしの方法としては悪くないです。うまくいけば小金を手にすることができるものもありますよ。

主要なネットビジネス

ネットビジネスを全くやったことが無い人にはあんまりイメージが湧かないと思うのでその辺の話からしていきます。私がやったことがあるのが次の3つです。

  1. ネットオークション
  2. アフィリエイト
  3. クラウドソーシング

この他にもいろいろな種類のネットビジネスがありますが、比較的参入障壁が低いものです。他にもネットショップの開設やアプリ販売などがありますのでやっていく見込みがある人は挑戦してみてください。今回は私の経験上の話を中心に紹介していきます。

ネットオークション

使わなくなったものを手早くお金に変えられるのがオークションです。家で眠ってる財産を眠らせているだけなら1円にもなりませんが、世の中のどこかにはそれに価値を見出してくれる人もいるものです。ネットオークションに情報をアップしておけばそれを求める人が勝手に探してくれるのです。無事に落札されればオークションサイト上で振込先や期限、発送の仕方などの詳細な交渉をしていきます。個人レベルでの振り込みが基本になるのでお金が手に入るまでのスピードが非常に速いのがうれしい方法です。不要になってしまったけど綺麗な状態で残っているものがあればやってみていいかもしれません。おススメのネットオークションは何と言ってもヤフオクでしょう。参加者の過去の取引から信用できる取引相手かどうかがある程度分かるのも安心できるポイントです。

アフィリエイト

自分でブログやウェブサイトを持っている人にお勧めの方法です。サイト上に広告を貼っておくことで、訪問者に見てもらったりクリックしてもらうことで報酬を受け取るタイプのビジネスです。サイトのアクセス数やコンテンツの質に自信がある人は試してください。私が利用しているアフィリエイトはgoogleアドセンス、楽天、amazonの3つです。実際にお金になっているのはgoogleアドセンスだけです。他にも色々なアフィリエイトのプロバイダーがありますのでサイトの趣旨や利益を考えてよさそうなものを選択してください。ただし、審査を通過する必要があるのでコンテンツの中身が不適切だと判断されると利用することができません。規約に触れなければ複数の広告を貼ることもできるので、何か所か申請してみるといいでしょう。

クラウドソーシング

売るものもないしwebサイトもないという人はクラウドソーシングでお金を稼ぐのがいいでしょう。仕事さえすれば結構確実にお金が手に入りますよ。簡単なところではアンケートに答えるだけのものから、ブログ記事の執筆などがあり興味とやる気さえあれば誰にでもできるものです。また、専門的な技術を必要とするものには企業などのロゴデザイン、スマホアプリの開発などがあります。こちらは高度な知識や技術、センスが要求されますが報酬も高額です。個人の請負契約として全国の事業者から仕事をもらえて、多くは家でできるものですから短期的に時間がある時のお小遣い稼ぎにいい方法です。私が利用しているのはクラウドワークスというサイトです。常に何かしらの依頼があり、おすすめの仕事をメールで教えてくれたりします。時間がある時にできる仕事があれば確実にお金をゲットできるので登録だけしておいても損はないと思います。

詐欺には引っ掛からないように

ここで紹介したサービスは各々の大手と言える業者ばかりですが、それら以外にも実に多くの業者が存在します。中には詐欺まがいのものもないとは言い切れません。その業者が信頼できる業者かどうかは注意を払いながらやってみてください。なんといってもお金のやり取りがあることです。オークションでは商品を発送したけど入金が無かったり、その逆に入金したけど商品が来ないなんてトラブルを耳にします。アフィリエイトも宣伝だけさせて実際には広告料が支払われないサービスもあるようです。損をしても勉強させてもらったと割り切れればいいのですが、お金が無いときに貴重なお金は失いたくないものです。

まとめ

ネットを使って小金を稼ぐ方法ということで3つの方法を紹介しました。たくさんある方法の中から私がやっているものを紹介するだけなので、本気でやろうという人はそれぞれの方法を専門で紹介しているサイトを参考にやってみてください。ただし、初期投資が必要なものもあり根気よく続けなければ損をするだけということにもなりかねません。安全にお金を作るならオークションやすでに持っているwebサイトなど、持っているものの範囲にとどめるのが良いでしょう。

編集後記

3つとも実際にお金にはなるけど、根本的にお金持ちになるようなものではないのが残念なところですね。大規模にやるなり、一発当てるなりすれば話は別なんでしょうけど。もう少しお金に余裕ができたらアフィリエイト辺りの規模を拡大してみようかなと思った次第です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!