お金がないなら副業で稼ごう!初心者でも始められる5つの方法

shutterstock_263503025

お金を貯めるためには節約も大切ですが、やはり収入を増やす事も大切です。

しかし、いきなり転職しろというのも無理な話。
そんな中、本業を続けながら副業を始める方も増えてきました。

そこで、初心者の方でも気軽に始める事の出来る副業をいくつかご紹介させて頂きます。

1.ネットオークションでお金を稼ぐ

お金をしっかり貯めている専業主婦の中でもやっている方が多いと言われているのがネットオークションです。

以前からずっとあるシステムで、自分の欲しい物を安く購入する事が出来るというのもメリットの1つ。

もちろん、うまくいけばある程度まとまった収入を得る事が出来ます。

しかし、ネットオークションには非常に根気が必要になります。

詐欺も多いので、同じ金額だったとしても余程レアリティのある商品でなければ、評価を多数持っているユーザーの商品の方が人気になってしまうのです。そして、信頼が無いので参戦してすぐに商品に入札が入るというわけではありません。

まずは安い商品をいくつか落札して評価を付けるというのがよく言われているポイントですが、これは詐欺業者もよく用いる方法の1つ。

それよりも最初は赤字覚悟で丁寧な商品説明を心がけて評価を上げていく方が良い方法になりつつあります。

2.写真販売は注意点も多い

お金が稼げる副業の中でも近年注目されているのが写真販売です。
これは自分で撮影した写真を販売するというもの。

今はウェブサイトを立ち上げる方が増えてきました。
そして、よりオリジナル性を求めてフリーではない画像を求めている方というのも多いです。

写真販売の場合、よくあるのが自分のお子さんの写真を撮影するというもの。
これは、赤ちゃんの場合であればあまり区別は付かないのですが、ある程度大きくなってしまうと犯罪に巻き込まれてしまう危険性も。

場所が特定出来るような所での撮影は避けましょう。

近所の公園や家の庭でも特定されてしまう時代です。
そして、何より良い写真を撮影する事が出来るという才能やテクニックも必要です。

人気のある方ですとわりとコンスタントに稼げますが、何枚撮影しても全く売れない方もいるので要注意ですね。

3.ブログライターは誰でもお金が稼げる

近年誰でもお金が稼げると評判になっているのがブログライターです。
そこからクラウドソーシングを始めるという方も多いのではないでしょうか。

元々WEB上の文章というのはサイトの製作者や本職のライターに依頼するというのが殆ど。
そこから需要が高まった事で専門のWEBライターが登場しました。

そして、今では副業として他に本業を持っている方が始めるというケースも。
しかし、専門のサイトではあえて記事を不採用にするという問題もあります。

例えば、記事が不採用になるケースというのはいくつかあります。
その1つが固有名詞を出さないというルールです。

しかし、成分名を出しただけで不採用になってしまったというお粗末な管理ミスが露呈してしまった事も。
しかし、こういったサイトに引っかからなければ確実にお金が稼げます。

やった分だけお金が稼げる優秀な副業の1つですね。

4.アンケートやモニターで稼ぐ

お金を稼ぐ、という面ではやや力不足ではあるものの、主婦を中心に人気を集めているのがアンケートやモニターの副業です。
まずアンケートですが、簡単な質問に答えるだけというもの。

そして、マッチングすれば後日正式なアンケートが届くという形式も多いですね。
しかし、非常に単価は低いです。

そして数が限られていますので、お知らせのメールが来たらすぐに対応しなければ締め切られてしまう事もあります。
モニターではお金を稼ぐというよりも商品を手に入れる事がメインです。

送られてくる商品や指定されたサービスを実際に試して、それをアンケートで答える形式になります。
そして、アンケートに答える事でポイントが貯まり、商品券と交換出来るという所も。

無料で商品を受け取ったりサービスを利用出来るというのが大きいですね。

5.アフィリエイトは大きなお金に化ける可能性がある

アフィリエイトは大きなお金に化ける可能性があります。
しかし、実は非常に高度なマーケティングを必要とする難易度の高い副業の1つなのです。

ただ単にいつも書いているブログに広告を貼ったからといってすぐに稼げるといったものではありません。
筆者はYahoo!プロモーション広告の認定試験を受験した事があります。

普段私達が利用しているお店では非常に綿密にマーケティングを行っていますが、それはネットでも同様です。
むしろ副業として捉えるのであれば、それなりの勉強は必須です。

逆に、普段自分が運営しているブログやサイトがかなりアクセス数を集めているという場合には、楽にお金を稼ぐチャンスでもあります。
もちろん最初はなかなか結果が出ないかもしれません。

しかし、まずはアクセス解析をしっかり行い、自分のサイトを訪れる人がどのような情報を求めているのか確認してみましょう。

5つの副業をご紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか。
ネットを探すと副業の情報というのはいくらでも出てきます。

しかし、その危険性や注意点については記載されていないという場合も。
副業を行う場合にはこういった問題も考慮して行ってくださいね。

そして、趣味ではなくお金を稼ぐんだという事を念頭に置いて行動する事がポイントとなります。

まとめ

1.ネットオークションでお金を稼ぐ 2.写真販売は注意点も多い 3.ブログライターは誰でもお金が稼げる 4.アンケートやモニターで稼ぐ 5.アフィリエイトは大きなお金に化ける可能性がある

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金がないなら副業で稼ごう!初心者でも始められる5つの方法
Reader Rating 3 Votes