残念ですが普通のサラリーマン生活をしていてもお金持ちにはなれません

shutterstock_172534130

お金を稼ぐにはどうしたら?

 地獄の沙汰も金次第、お金を稼ぐことは重要かつ、私たちにとって必要不可欠な行動です。

そして、必要最低限どの稼ぎよりも、贅沢のできるくらいの、余裕ある暮らしを目指すのであれば、お金を稼ぐということに集中せねばなりません。それでは、どのように、したらば、お金を稼ぐことができるのでしょうか。

 

収入を増やす

お金を稼ぐということはつまり、収入を増やすということをいいます。そこで、収入を増やすための方法を考えていきましょう。

もちろん、支出を減らすということも考えられますが、お金を稼ぐというテーマ庭そぐわないと感じられるので、今回は如何にキャッシュを生むかということに、焦点をあてて考えてみたいと思います。

給与所得を増やす

収入を増やす方法の一つが、給与収入を増やすということです。

これは、非常にシンプルかつ、安定性がありますが、一方で一朝一夕で実現することは難しいです。しかし、自分の給与を増やすというのは収入を増やすための最も王道的な方法といえます。そのためには、どうしたらいいか、考えて見ましょう。

資格を取って所得を増やす

給与所得をあげるための方法として、資格の取得というものが考えられます。

仮に、何も資格を持っていない人が、弁護士の資格を取得したとしたら、企業内での法務関連の仕事の責任は、あなたに沢山降りかかってくるでしょう。そうすれば、あなたは、法務部門ではなくてはならない存在になる以上、給与が上がるということが考えられます。
  

転職による所得アップ

次の方法は、仕事の経験年数や資格、語学等を総合勘案した結果のものとなりますが、転職をすることによって、収入をあげるということも考えられます。

もし、あなたが英語が非常に堪能で、マーケティング職の経験が豊富である等の強みがあれば、今の収入を上げることはさほど難しいことではありません。
 転職サイトは無数にありますし、いくつかに登録をすれば、勝手に相手方からスカウトのメールがやってきます。

それが、自分の興味をそそるもの、条件が良いものと判断したら、そちらの会社にスイッチするというのもありだと思います。

 このとき、スカウトメールを沢山貰うためには、履歴書や、職務経歴書を詳細に書くということです。これを、怠ると人材エージェントや人材会社はあなたが持っているすばらしいスキルや経験を見ることができません。

したがって、彼らの目にとまるよう、過不足なくむしろ多めのアピールをした経歴書を転職サイトやエージェントに見せるということが、転職成功の鍵といえます。

副業による収入増

給与所得ではなく、不労所得による収入増という考え方もあります。株式、FX、不動産等々、不労所得によって、自らの所得水準を上げるのです。

景気の良いときであれば、株式投資は格好の収入アップの方法ですし、少額から不労所得を得たいと考えているのなら、FXというように、自分の労働時間を費やすことなくお金を稼ぐという方法が多くあります。

もちろん、それぞれに、メリットデメリットがありますので、その点は留意する必要があります。

お金を稼ぐ方法

お金を稼ぐには、収入を上げるということと同義で、その方法は自らの給与所得を上昇させるもしくは、不労所得を増やすということに分類することができます。どちらに自分の時間とお金を投資するかはあなたしだいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

残念ですが普通のサラリーマン生活をしていてもお金持ちにはなれません
Reader Rating 2 Votes