お金に対する罪悪感がなくなればあなたもお金持ちに!

shutterstock_282543275

お金に対する罪悪感があなたの足かせに。なくすことがお金持ちへの近道!

お金は生きていくためには絶対に必要なもの。

ほとんどの人がそう思っているのではないでしょうか。

とはいえ、お金に対する罪悪感を持っている人もたくさんいます。

お金持ちは悪だ!とか、お金を稼ぐことは良くないことだ!ということを考えている人も多いのです。

実はこの考え方こそが、お金持ちになるための足かせになっているのです。

これがなくなれば、あなたもお金持ちになれちゃいます。


お金の罪悪感は余計なもの

お金に対する罪悪感を持つ人を見てみると、その多くはお金だけではなくいろいろな物事に対してマイナス思考です。

それが人の行動を抑制したり、「これでいいんだろうか?なにか悪いことしていないだろうか?」という思いを抱かせる要因の一つとなっています。

特にお金に対する罪悪感を持っていると、お金をもらうことに対しても罪悪感を持ってしまうのです。
それが人々がお金持ちになれないことにもつながっているのです。

こういった「お金に対する罪悪感」は、余計なものだと言えることができます。
いえ、余計なものというよりいらないものなのです。
それがあなたの行動を妨害し、お金からあなたを遠ざけ、最悪貧乏になってしまうことにつながってしまいます。

一方、お金持ちとか仕事で結果を出している人を見てみると、お金に対する罪悪感を持っている人はいません。

少なくとも、私は見たことがありません。

皆、お金を稼ぐことに誇りを持っているし、自信を持っているし、「これだけのことをやっているのだから、これくらいもらっても不思議でもなんでもない」くらいな考え方なのです。

これは今の時代、非常に必要とされている考え方だと思います。
図々しく見えるかもしれませんが、それでいいのです。

むしろ、何かをしてあげたり提供できているのであれば、「これくらいもらって当然!」くらいに構えていても何ら不思議ではありません。

それだけあなたの価値が高いということですし、必要とされていることの証なのです。

お金は悪だ!とか、お金持ちは悪い奴だ!という考え方は、かえって人を不幸にしてしまいます。

あるいは嘘つきにしてしまいます。

お金は必要だと誰もがわかっていることですよね。

日々食べるために、暮らすために、遊ぶために、お金は必要なのです。

にも関わらず、「お金は悪だ!」と言うのって矛盾していると思いませんか?

本来、お金は必要なツールなのです。

持っているべき道具なのです。

であれば、お金に対する罪悪感は不要品なのです。

お金に対する罪悪感をなくす方法

お金に対する罪悪感をなくす方法。

それは「お金があることで自分がやりたことができる!」ということに気づくことです。

どんな小さいことでもいいので、あなたが持っているお金を使ってやりたいことをやってみてください。

楽しいです。

日々の生活に彩が出ます。

ワクワク感が止まりません。
それに気づくことが大事なのです。

お金は必要なものであり、なおかつ「楽しいもの」なんだということがわかれば、お金に対する罪悪感はなくなっていきます。

ここで考えて欲しいのですが、本当に「お金は悪いもの」なんでしょうか。

私たちの生活になくてはならないものであり、そして楽しくさせてくれる道具がホントに悪いのでしょうか。

ホントにお金は悪いもの?と聞かれれば、大半の方は「そうではない」と思うのではないでしょうか。

自分で稼いだお金を使ってディズニーランドで遊んだり、銀座でちょっとリッチに買い物したり、ということが悪いわけではないですよね。

それは自分が頑張ったご褒美であり、成果であり、さらに楽しくなるためのきっかけでもあるのです。

楽しいということはその状態が心地よかったり満足できたり、非常に快調な気分でいられることです。

さらに言えば、楽しい状態というのは自分自身が良い気分で成長しているということでもあります。

昨日よりも今日、今日よりも明日、というふうに着実に前に進んでいるのです。
お金をそのために使えば、決して悪いことではないですよね。

自分自身の頑張りによって得たお金で、自分がやりたいことにお金を使う。
これは素晴らしいことなのです。
あなたがもっともっと成長するための道具としてお金があるということです。

本来お金とはそのためにあるものなんです。
であれば、まったく罪悪感にとらわれる必要はないし、その原因もないのですから、そんなことにとらわれずにいきましょう。

お金に嫌われちゃう!?

お金に対する罪悪感があると、お金に嫌われてしまいます。
つまり、お金があなたからどんどん出て行ってしまうのです。
これは非除にもったいないことで、あなたに非があるわけでもないのに、お金に嫌われてしまうことになってしまいます。

お金に対して罪悪感があるということは、何かしらでも少しでもお金は悪いものだと思っていることです。
人に置き換えてみるとわかりやすいと思います。
もしあなたがある人に対して罪悪感があれば、どう接してしまうでしょうか。
なにか引け目を感じてしまって、よそよそしくなってしまったり、親しみを感じない交流になってしまと思います。
そんな感じで接してしまった場合、相手側は「?」になってしまうのでs。
つまり、「なんでそんなふうに接してくるのか?」というい感じになってしまって、怪訝な目線であなたのことを見てしまうのです。

それが巡り巡って、相手からしてもあなたのことを良くは思わなくなってしまうのです。

お金に話を戻しますと、あなたがお金に罪悪感を持ってしまうとあなたがお金から怪訝な目線で見られてしまうのです。
そこにはあなたとお金との信頼関係があるとは言えません。
なので、お金があなたから出て行ってしまうのです。

それを私は「お金に嫌われる」と定義づけました。

お金に罪悪感を持つことはお金から嫌われてしまうことにつながるので、そういう意味でもお金に対する罪悪感は必要ありません。

逆にお金を好きになることが必要ですね。

お金の罪悪感がないと気持ちいい!

お金に対する罪悪感がないと、毎日毎日気持ちよく過ごすことができます。

当然といえば当然のことで、私たちは毎日一回はお金と接するからです。

何かを買うとき、電車やバスに乗るとき、食べるときなどなど、何かしらをするときにお金が必要になります。

罪悪感がないとお金を使うことはもちろん、お金を持っていることや稼ぐことが気持ちいいのです。

それを使ってあなたが望んでいるものが手に入るからですね。

さらにお金に対する罪悪感がないということは、ストレスがかからないことでもあります。

罪悪感があるということはなにか引っかかるものがあったり、負い目に感じることがあるからです。

負い目があるだけで、人はストレスに感じてしまいます。

お金に罪悪感を持っていると、使うだけでも稼ぐだけでもストレスを感じてしまうのです。

お金に対する罪悪感を取り除けば、少なくともお金による罪悪感は取り除くことができます。

なので日々気持ちよく過ごすことが出来るのです。

気持ちよく過ごすことが出来るので、毎日が楽しくなるのです。

何をするにしても楽しく感じることができるようになります。

特に、お金を使うときにかなり気持ちよく感じることができるでしょう。

あなたが欲しいものと交換するだけなのですが、その行為がすごく快感に思え、楽しく感じることができるようになるはずです。

何をするにも気持ちいい!快感だ!

そう感じることが大事なことであり、あなたの毎日がずーっと楽しくあり続けるために必要なことなのです。

お金に対する罪悪感を消していこう!

お金に対する罪悪感は、さまざまなところに悪い影響を与えます。 ということは、それを取り除けば逆に良い影響がどんどん入ってくるのです。 良い影響が入ってくるからこそ、毎日が楽しく面白く、そして充実したものになっていくのです。 お金を稼ぐこと、使うこと、持っていること、すべてにとって楽しくなるのです。 さらに、お金に対する罪悪感をなくすことで、お金から好かれる存在になります。 お金から好かれるわけですから、どんどんお金が入ってくるようになるのです。 だからたくさんのお金を稼ぐ事ができるようになります。 お金持ちがなぜお金をたくさん稼げるか、持っているかというと、お金から好かれているからなのです。 だからお金がその人のところにどんどん入っていきます。 あなたもお金に対する罪悪感を無くし、お金から好かれる存在になりましょう。 そうなれば毎日が楽しくなりますし、欲しいモノを欲しい時に手に入れることができるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金に対する罪悪感がなくなればあなたもお金持ちに!
Reader Rating 1 Vote