無職でお金がないときにやるべきことはこれだ!一つでも行動に移して状況を改善していく方法

shutterstock_151875128

無職でお金がないときにやるべきこと。実行すれば復活できる!

今の時代、どんな仕事でもどんな会社にいても、無職になってしまうことはありえます。
それほど「安定」という状態とは程遠いのです。

だからこそ、無職でお金がないというときに何をやるべきか?を考えることが大事です。

これを考えておくだけで、万一無職になってしまっても慌てず焦らず身構えることができます。

何をしておくべきか、この機会にぜひチェックしてみて下さい。


無職になってから何ができるか?を調べる

万一、会社が倒産してしまったりリストラに遭ってしまったりして、無職という立場になったときのことは、会社に勤務しているうちから考えておくべきです。

何も考えておかないと、いざ無職になってお金がなくなる!となってしまってからでは慌てふためて冷静な判断ができないからです。

では、無職になってから何ができるか?というと、実はいろいろあります。

何かしら仕事をしたい!ということでしたら、すぐにお金が手に入るという点では、短期のアルバイトという選択肢があります。
今の時代、どの職場でも業界でも人手が足りません。

極論に聞こえるかもしれませんが、「猫の手も借りたい」状態なのです。

気軽にできる短期バイトとしてよくあがるのは、物流系や飲食店などがあります。
時期によっては試験監督や交通量調査という仕事もあります。

こういう短期バイトは副業として取り組む人も多いのです。

私も働いたことがあり、いろいろな人に話を聞いてみると、副業という位置づけだけではなく、仮に会社が倒産してイキナリ無職になったときのアテにしていたり、次の仕事が見つかるまでのつなぎとして働いている、という方もいらっしゃいます。

物流や飲食は、新たなスキルを身につける機会としてみる向きもあり、このあたりの仕事はオススメでもあるのです。

しかも、短期のアルバイトの場合、早ければその日のうちに給料がもらえることがあり、お金がないときにはうってつけの仕事でもあるのです。

また、物流ではその仕事でしか身につけられないスキルもあって、自分自身のスキルアップをしたいとか、別のスキルを身につけたいという人もかなりいました。

そういう意味ではすぐにお金を得る手段であり、スキルを身につけるための手段でもあるので一石二鳥なのです。

無職になると真っ先にお金のことが頭に浮かぶと思います。
そういうときにこそ、こういった短期のアルバイトはつなぎという意味でも良い場だと思います。

ただ、給料が見劣りするのがデメリットでもあります。
正社員ではないので当然と言えば当然なのですが、時給が低いと感じることがほとんどでしょう。

ただし、すぐにお金がもらえるというメリットもあるので、仕事をする場合はあなたにとってどちらの方が大きいか、メリットが強く感じるかデメリットの方が影響大になりそうか、をじっくり考えてみて下さい。

お金をかけないネットの活用法を知る

これは時間があればあるほどじっくりと取り組むことができます。
お金をかけずに済むネットの活用法をこの機会に知っておきましょう。

なぜかというと、ネットの活用法はそれ自体があなたの稼ぎの窓口になりやすいからです。

インターネット全盛とはいえ、ネットをどう使えばいいか?を知らない人は非常にたくさんいます。
おそらく、あなたも驚くほどだと思います。

大手企業ですら、どう使えばいいかを知らずに活用しているケースがすごく多いのですから。

無職で時間があるときに、スキルを身につける一環でネットの活用法を学ぶことをおススメします。

これは短期バイトをやりながらでもできます。
さきほどお話した短期のアルバイトの合間にでもいいので、ぜひやってみて下さい。

調べてみると分かりますが、ネットの使い方に応じていろいろな仕事があるコトがわかります。

あなたの持っているスキルや知識を活用して、お金を稼ぐことができるのです。
しかもネットを使ったお金の稼ぎ方は、短期バイトよりも割の良い仕事が結構あります。
もちろん、仕事の内容によっては割に合わないと思う仕事もあると思います。

ですが、自宅でできるものばかりなので時間の制約を受けず、働きたいときにガンガン働けるのも大きなメリットと言えるでしょう。

ただし、ネットを使った仕事の場合、アルバイトなどと違って即金性がありません。その日のうちにもらえるということはまずないでしょう。
早くてもその週のうちとか、そういうケースが多いです。

場合によっては翌々月とか、そういう仕事もありますので、仕事の契約を結ぶ前によく確認しておくといいでしょう。

とはいえ、ネットを活用するやり方は場合によっては高単価のものもありますので、調べてみて損はないと思います。
もしかすると、「え!?こんな仕事がこんなに良い給料で!?」ということもよくあるので、一度調べてみてはいかがでしょうか。

無職でないうちにやっておくべきこと。

無職でないうちにやっておくべきこととして、一枚でいいのでクレジットカードを持っておくことをおススメします。
それほど大きな額の枠でなくてもいいです。

無職になるとお金の心配が出てくると先ほどお話しましたが、クレジットカードを持っておくことでその心配度が軽減されます。

クレジットカードがあれば当座の生活は全然しのげますし、一時的に短期のアルバイトなどでお金が手に入れば、一部を返済に回すこともできます。

その際に気を付けるべきは、「使い過ぎないこと」です。
使い過ぎてしまうと、場合によっては返済が難しくなってしまうことがあります。

そうならないよう、多額のお金を使ってしまわないようにしましょう。

無職の時にお金の稼ぎ方を知っておく

先ほどもお話しましたが、無職の時は時間がありますから、そういうときに勉強をしたりいろいろ調査をしてみると、あとで役に立つことがあります。

たとえば、お金の稼ぎ方とか調べてみるといいでしょう。

お金の稼ぎ方を知っておき、それを実践して稼ぐことができれば、無職でありながらガッツリとお金を稼ぐことだってできます。

さらに、今後のことを不安に思わなくなるでしょう。
お金の稼ぎ方を知っておくというコトは、それ自体が「生きる力」でもあるということです。

自分でお金を稼ぐことができれば、たとえ会社が潰れたとしてもクビになったとしても、だ丈夫な状態であるということなのです。

たとえば食べるには困らないし、住むところも困らないし、無職であってもなんでもできるようになります。
勉強したければ学費を出すこともできますし、行きたいところがあれば行くこともできます。

もしあなたが無職になってお金がないということを心配する状態になる前に、お金の稼ぎ方を知っていれば・・・。

無職になってもお金の心配をすることはなかったはずです。
他にも稼ぎ口あるから安心だな、って思えたはずなのです。

今後、再度職を得て仕事を始めるかもしれません。

しかし、その会社が潰れないという保証は無いのです。

であれば、これを機会に自分でお金を生み出すというコトを知り、それを実践してみるのは大いにアリということです。

無職でお金がないからこそ・・・

無職でお金が無いからこそ、やれることがあります。 時間があればそれを使ってお金を生み出すための方法を調べてみて、それを実践してみるべきです。 短期のバイトだって立派な方法です。 そこできちんと仕事をして評価してもらえるようになれば、正社員として雇ってもらえることもあり得るのですから。 あるいは、ネットを活用してお金を得る手段を模索するのもアリです。 インターネット全盛とはいえ、まだまだネットを使いこなせている人は非常に少ないです。 だからこそいい機会ですし、あなたが一気に先駆者になることもあります。 無職でお金が無いから自分はダメなんだ・・・なんて思わないことです。 えてして人というのは、追い詰められた時に自分を卑下してしまうことがあります。 しかし、だからといって自分を下げる必要はないのです。 そういうときだからこそ「そこで何を考え、何をするか?」が大事になります。 ここまで述べてきたことはそのためのいくつかの例に過ぎません。 ぜひ実践に移してほしいですし、そのための一助になれば非常に嬉しいです。 何もせず手をこまねいているよりは、一つでも行動に移して状況を改善していく方向へとあなた自身を向けてみて下さいね。 その先に楽しい人生が待っているのですから。 今の追い詰められた状況は、あなたが這い上がるための助走期間であり、成長のためのよいキッカケなのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

無職でお金がないときにやるべきことはこれだ!一つでも行動に移して状況を改善していく方法
Reader Rating 6 Votes