自由人とはどんな人?フリーターも起業家も自由人である

shutterstock_271990043

自由人とはどんな人でしょう。

自由人。

言葉の響きは非常によいもののように聞こえます。

自由という言葉に非常に私たちは惹かれるというのが事実だからでしょう。

それでは、この自由人という言葉、一体何を以って自由人ということができるのでしょうか。

 

何から解放されているのか

自由の反対は束縛です。

とすると、自由にあこがれる人は、何かしらの束縛に合っているということが推察することができます。

この束縛は、人それぞれであるというのも事実でしょう。会社からの束縛、上司からの束縛、家族からの束縛、恋人からの束縛、挙げ始めたら、枚挙に暇がありません。

 しかし、おそらく、一番中でも感じている束縛というのは、会社からの束縛というものなのではないでしょうか。

もし、あなたが、明日から会社に行かずとも賃金がもらえるとしたら、どう思いますか。物足りない?このように考える方は本当に頭が下がります。

しかし、ワーカホリックの可能性もあるような気がしてなりません。

仕事の自由とは一体何か

最近ではフレックス制と呼ばれる労働形態も現れ、労働時間に対する束縛というのは、比較的緩和されているようにも感じます。

しかし、全ての企業がフレックス制を導入しているわけではありませんし、会社に行かねばならないときは行かざるを得ないというのが実情だと思います。

したがって、時間の自由がきくことすなわち、会社からの束縛から解放されているというわけではなさそうです。

もちろん、時間の自由が確保できるのであれば十分に自分は自由人だと感じる方も居るでしょう。
  

起業家は自由人?

大方、自由人の象徴といえるのは起業家やノマドワーカーと呼ばれる方のことを指すのでしょう。

彼らは、組織に属するというより、組織を運営するという立場であり、何かから束縛されているわけではありません。すると、まさに自由人であるよというような気がしますし、一つの答えであることは事実でしょう。

 しかし、起業家は時間や人的関係、労働環境においては自由かもしれませんが、その代償として、責任というものが生じます。

この責任という言葉が実は自由人という言葉を理解するのに大切なので詳らかに説明しておきましょう。

自由を得るには責任を負う

自由だけ主張して、自由人になりたがっている人は、いつまでたっても、自由人になることはできないでしょう。

自由を獲得するためには、必ず責任というものがくっついてくるのです。

 会社や組織に属している身分であれば、束縛を感じ自由人とは程遠い生活を送ることとなるかもしれませんが、本当の意味での責任というものをとることは無いでしょう。

しばしば、責任を取れという言葉が現れますが、そのときには、必ず、自由が並存してるはずです。

すなわち、自由を犠牲にすれば、責任を放棄するとともに安定という者を得ることができます。

 一方で、自由を得ようとする者はどうでしょう。起業家の例を挙げて考えて見ましょう。

一見自由に見える起業家ですが、そこには大きな責任が伴います。この責任は自分の人生に対する責任と、従業員に対する責任です。

もし、自らがおろかな決定や経営判断をしてしまったのならば、会社はつぶれてしまいますし、その結果として、自分の報酬を得ることはできなくなります。

このような責任を負っているからこそ、責任を果たすために、自由にルールに縛られたり、習俗に縛られることなく行動するのです。そうすることが活路であるからです。

起業家だって自由人とは限らない。

 上記の例で理解いただけたと思えますが、起業家は常に自分の人生や従業員の人生を負っています。

ですから、24時間実は自由ではないのです。

24時間、会社のことを考え、自らの責任を果たすべく努力をしていく必要があります。

これは、起業家の方々は口をそろえて言います。24時間365日事業のことを考えないことは無いと。

そのような道を選んだのは当然自分ですが、浅はかな意味での自由人ではなく、責任というリスクテイクと安定を捨てるということで、自由を獲得することに至っているわけです。決して、ン魔やさしいものではありません。

 それでも、私は自由を選ぶという方は、ぜひ責任と自由の関係をよくよく留意して行動してほしいと思います。

 

自由人

自由というのは束縛の反対語であり、束縛されていることは不快かもしれないですが、そのかわり安定というものを得ることができています。 一方、自由を得る者は責任を負うということと安定を捨てるという選択をしていることを忘れてはいけません。本当の意味での自由人は、責任を負っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

自由人とはどんな人?フリーターも起業家も自由人である
Reader Rating 1 Vote