お金をたくさん稼ぎ続ける人が必ず実行しているたった1つのこと

shutterstock_278027348

実にシンプル!お金をたくさん稼ぐ人がやっているたった一つのこと

お金を稼ぎ続ける人を見ていて、お金がない人はどう思うのでしょうか?

羨ましいのか、ふざけんなという目で見ているのか、あるいは「すげーな」と思っているのか。

どんな思いを持っているか、あなたのみぞ知るところですが、そういう人に限って大事なところを見ようとしないのです。

ただ羨望のまなざしでながめたり、尊敬するだけで終わったり、あるいは羨んでしまうだけで終わっているのです。

実にもったいないことです。

そこで、向ける視点を少しだけ変えるだけで、あなたの人生は大きく変わっていくでしょう。


お金をたくさん稼ぐ人が必ずやっている、たった一つのこと

どこに目線を向ければいいかというと、「お金をたくさん稼ぐ人が必ずやっている、たった一つのこと」を見ればいいのです。

そこを見るだけで、あなたの生きる道は大きく変わっていくでしょう。

では、その視点とは何かというと「決断」です。

決断とは、「絶対にそれを成し遂げる!と自分で決めること」を言います。

誰かに決めてもらうのではなく、自分で決めることが大事なのです。

では、自分で決めるとはどういうことか?というと、「自分自身に対して約束をする」ことなのです。

自分に約束をすることによって自制心が生まれ、絶対にそれを成し遂げようと動き、もがき苦しむことがあってもそれをやり遂げようとします。

たとえば、ある年収1億円プレーヤーは、アメリカの有名な講演家のスピーチを聞いて、「自分は絶対に年収1億円を稼ぐ!」と決断しました。

もちろん一朝一夕にそれがなったわけでは無いですが、今その人は5年以上も年収1億円以上を稼ぎ続けています。

そしてその人は海外に拠点を移し、そこで人生をエンジョイしつつ仕事も楽しみ、ヒマを見つけてはいろいろな国に旅をしているのです。

もともと旅行が大好きだということもあり、その生活が彼にとって非常に有意義なものになっているようですね。

このように、「決断」することで人はそれを成し遂げようとし、努力をし、そしていつしかそれが成し遂げられているモノなのです。

これこそが決断がなすワザであり、決断というモノが持つ大きな効果と言えるでしょう。

決断することは、その後の人生において「自分はこうなる!」ということを宣言すると同時に、そのための道筋を切り開いてくれます。

山あり谷ありの道のりもあると思いますが、それをも乗り越え、楽しみながら突き進んでいっているのが、お金をたくさん稼ぎ続ける人たちなのです。

そして、それはテレビなどのマスメディアで有名な、ある人が自ら形にしていました。

こんまりさんがいい例!決断するということ

あなたはこんまりさんをご存知ですか?

本名は近藤麻理恵さん。

片付けコンサルタントとしていろいろなメディアに取り上げられ、ベストセラーの本を出版した方です。

片づけをすることが大好きで、学生時代から友人知人の家に行っては片づけを率先してやっていました。

こんまりさんが本を出す際、彼女は「私が100万部売ります!」と決断したのだそうです。

こんまりさんの著書を手掛けた某出版社の編集マンのお話です。

このように自ら決断し、それにコミットしようとする人はあまりいないとのこと。

この出版不況のさなか、100万部売るというのは至難の業と言えるでしょう。

著書「人生がときめく片付けの魔法」はミリオンセラーを達成し、一躍時の人となりました。

これは決断のなせるパワーと言えるでしょう。

人は決断をすることによって、その方向へと力強く歩き出します。

自らに対する約束事でもあるので、どうしても成し遂げたくなるしやりきろうと体が動くのです。

もちろんですが、決断を下すことはカンタンなことではありません。

ときには葛藤し、迷い、悩み、エネルギーを消耗しながらも、最終的には決断するかしないかに分かれます。

どちらが正しいということではありません。

ですが、お金を稼ぐ人は最終的に冷静になり、決断することによるリスクの方が決断しないことのリスクよりも小さいことを理解するのです。

だから、決断する方を選んでいるのです。

決断するということは実にシンプルです。

難しい知識を知る必要は一切なく、ただ「決めるか?決めないか?」の差であると言えます。

こんまりさんは決断したからこそ、ベストセラーの本を生み出すことができたのです。

決断することによってあなたが得られる効果

決断することによって得られる効果は、何もお金を稼ぐだけにとどまりません。

特に大きな効果だと思っているのが「行動力が得られる」ことです。

決断することによって、絶対にそれをやってやるんだ!という強い気持ちが沸々と湧き上がり、そのために行動しようという考えが湧き、行動するようになります。

行動するようになると、それを続けようとして、どんどん行動量が増えていくのです。

気づいたときには苦手だと思っていたものに取り組んでいたり、なんだか興味湧かないと思っていたモノをやり込んでいたり、ということもあるのです。

そういうことを体験すると「自分てこんなに行動力があったのか!」と驚いてしまいました。

お金を稼ぎ続けている人に目を向けてみると、そのほとんどの人は圧巻の行動量を見せています。

結果をすでに出しているにも関わらず、他の自分よりも稼いでいない人よりも行動力が優れているのです。

だからこそ結果を出し続けているのです。

その根本にあるのが「決断」です。

決断することで、人は動こうとします。

それを成し遂げようと動き、失敗してもそこから改善してさらに行動し、という循環に入っていきます。

こうなると、結果が出て当たり前であり、お金稼ぎができて当然という領域に入っていくのです。

だから決断すると、目標を達成できたりノルマを成し遂げたり、欲しい結果を出すことができるようになるのです。

決断することによるリスクは小さすぎる!

時として、決断することによって何かを失うことはあります。

たとえば睡眠時間を削って仕事をすることがあるとすれば、睡眠時間を犠牲にすることになります。

あるいは、食事のヒマを惜しんで働くということがあれば、それは食事を犠牲にすることになります。

ただ、実際に決断をしている人達に話を伺うと、「決断しなかった先にあるリスクとか失うモノに比べれば、それらは遥かに小さい」というのです。

決断している人達はそれをよく理解していて、決断しないことによるリスクがあまりにも大きいということを骨の髄まで分かっているのです。

私も決断しなかったことによる恐怖は何度も味わいましたし、大きな後悔もたくさんしてきました。

それこそ、稼げるチャンスがありながらみすみすそれを逃したことも何度もあったのです。

それは、「稼ぐ」という決断をしなかったためであり、決断をしなかったからやろうとしなかったのです。

あのときの後悔、そして虚しさと悔しさは今も鮮明に頭にあります。

残っているというレベルではないのです。

それくらい大きなインパクトがありました。

決断しないことによって得られるものは「後悔」しかないのだ、ということもそのときに学んだことです。

つまり、得られるものは何もなかったということなのです。

同じような感覚を、これを読んでいるあなたには味わわせたくありません。

あのときの虚しさ、悔しさ、喪失感はとてつもなく大きいし、それによって奪われるものもたくさんありましたから。

今こそ決断しよう!それがお金持ちへの近道だ!

お金を稼ぐための一番の近道こそが「決断」なのです。 これは今までの富裕層やお金持ち、大成功を収めた経営者やビジネスマンなどを見ればよく分かります。 彼らは間違いなく決断をしているのです。 誰かに決めてもらうのではなく、自ら決断を下しているのです。 それによって道が切り拓け、多くの人たちが手助けをしてくれ、お金をたくさん稼ぐことができました。 これは歴史を見てみてもよく分かることですし、現代でも当てはまる法則です。 法則ですから誰にでも当てはまりますし、あなたにも当てはまることです。 「ウソでしょ!?」とか思っていても、「まあ、取りあえずやってみるか」という感じでもいいからやってみる人が、最後には笑っています。 勝っています。 上にいます。 決断がもたらす効果は、非常にたくさんあるのです。 もちろん、たくさんのお金をあなたにもたらしてくれますし、それ以外にも多くのモノをあなたは享受できるでしょう。 であれば、決断をすることによって得られるメリットは限りなく大きいということです。 デメリットよりもはるかに大きく、デメリットを吹き飛ばすくらいに大きなメリットです。 決断して、あなたもその恩恵に浸ってみてはいかがですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金をたくさん稼ぎ続ける人が必ず実行しているたった1つのこと
Reader Rating 2 Votes