アルバイトをしている人への注意「あなたは仕事の本当の意味を知っていますか?」

shutterstock_342000671

アルバイトをすることの意味

アルバイトと言うものをした事が全くなく、社会人になって初めて仕事をすると言う人は今の世の中殆どいないでしょう。

フリーターとして生計を立てている人もいらっしゃいますし、時には副業として始めたことの方が凄く儲かってしまいだしたので社員を辞めてアルバイトになったという人もいらっしゃいます。

いまやお金を稼ぐ手段としてアルバイトをすると言うのはとても一般的な方法であり、お金を稼ぐ以外でも気軽に社会に参加していると言う意識をつける、あるいは保つためにもアルバイトと言うものは良い労働形態だといえるでしょう。

アルバイトとは正規雇用にしている会社も一部ありますが、基本的には非正規雇用、そして短い労働時間と短期の契約に基づき雇用される従業員を指す俗称です。

その最大の特徴とは責任の軽さ、あるいは自分の自由な時間を取ることができるという所にあるといえるでしょう。

しかし日本経済全体が停滞し、スタグフレーションの今の世の中アルバイトをすると言う理由もアルバイトに求めるものもだんだんと変わってきました。

そんなアルバイトをする上で注意していただきたいものがあります。

それがアルバイトと言う労働形態に本来求めるべきではないことを要求するような企業でのアルバイト。

所謂今、学生の間で「ブラックバイト」と呼ばれ話題となっているものです。

ブラックバイトとは、学生が学生らしい生活を送れなくしてしまうようなアルバイトのことを指して使われだした言葉ですが別に学生に限ったことではありません。

正社員並みに働かせられることによって自分の時間や体力を奪われ、学生であれば学業に支障をきたしてしまったり、シフトを一方的に決められることによって授業や課外活動に参加できなくなってしまったりするケースが増えてきています。

フリーターとしても他人事ではありません。

いくつか掛け持ちしている人からしたらそうしたシフトや労働時間を契約通りにしてくれないと大変困るでしょうし、やりたいことやしなくてはならないことのためにアルバイトをするようになった人からしても由々しき問題です。

しかし何もこうしたブラックバイトと言われるものの登場は企業や日本社会の経済の悪化ばかりが原因では実はないのです。

今回はそうしたブラックバイトと呼ばれるものを中心にアルバイトをする上で注意した方が良いことについて書いてみました。

ブラックバイトと言うものの登場

基本的にアルバイトをしている人はいまだ社会で労働するという事に対して不慣れな人が多いので最初のバイト先と言うものを普通だと思ってしまうことがそこそこあります。

そうした人を利用するように無知や立場の弱さにつけ込むような形で使い捨てにするかのような労働を強いるのが当たり前となっているアルバイトのことこそがブラックバイトです。

更には堂々と社会では当たり前の事として違法行為を行う企業もかなりあります。

例えば、サービス残業を強要し、残業代不払いの状態を作ったり、忙しいとか、この状態では仕方ないなどといって休憩時間を与えず、休憩時間の不付与の状態なのにしっかりと休憩を取っていると言う扱いにされている、おかしなノルマや不合理な罰金の請求、パワハラ・セクハラの放置などがあげられます。

一般的にブラック企業と呼ばれるところで働くという事がこうしたアルバイトの扱いが悪いブラックバイトを引き当てることが多いですが、社員への待遇はとてもいいのにアルバイトを初めとする非正規雇用の人達への対応のみがとても悪いと言う企業も存在します。

そういった傾向はここ10年あたりで徐々に強くなっていき、ついには学生達にブラックバイトなどと呼ばれるようになったわけですが、フリーターの増加や非正規雇用労働の基幹化が進むと言うのも原因の一つです

基本的に会社としては出費を可能な限り抑えたいもので殆どの会社の出費で一番大きくなるのが人件費です。

そこでアルバイトなどの非正規雇用の人員を増やした訳ですが、そうした人たちばかりでそれまで正規雇用を使っていた業務が滞るのも当たり前の事でした。

その為アルバイトに正規雇用者の代わりを求めるようになっていきました。

低賃金であるにもかかわらず、正規雇用労働者並みの義務やノルマを課されたり、他の生活にまで支障をきたすほどの重労働や精神的苦痛を強いられることが多くなり、社員ではないけれどそうすることが当たり前としていったのです。

アルバイトをする側の意識の問題

現状のそうしたアルバイトでもあるにも拘らず、正社員並の事を求められたり、正社員以上に過酷な環境においたりとする企業は確かに悪いのですが、そればかりとも言えません。

日本と言う社会の不景気が悪いという事も出来ますがもちろんそういう事でもないです。

では何が悪いのかと言うと雇われている方のアルバイトの意識の方にも問題があります。

アルバイトをしているのは学生ばかりではなく社会人としての経験が過去にはある人もいます。

そうした人たちであったら明らかに非正規雇用に対しておかしな扱いをしていると言うことが分かるはずなのにそれを主張し無いと言うのも良くないところでした。

先程取り上げたブラックバイトと言うものはもちろん、そこまで言われなくても非正規雇用契約の範疇を超えた要求をされるという事が最近のアルバイトには珍しくなくなって来ました。

そうしたことにおかしいと気がついている、あるいは知っているのに言わないこともこうしたアルバイトを契約以上に扱っている企業が増えたことの要因だといえるでしょう。

確かに就職難の時代だといえるでしょうし、高額の収入がもらえるとなるとそうした事が言い難いのかもしれませんが、アルバイトである以上、他のアルバイトを探すのは難しくないですし、高額の収入を求めるのなら寧ろアルバイトをやめて就職活動に全力を尽くした方がいいです。

明らかにおかしな労働条件を突きつけてきたり、契約以上の事も求め、無理やりやらせてくるようなところにアルバイトと言う立場で長居する必要性ははっきり言ってありません。

正社員には何らかの理由があってなれないし、アルバイトとして働いている先に本気の思い入れがあるとしたのならどんな労働条件であっても文句の一つも思い浮かばないとは思いますがそんな人でアルバイトをしている人は稀でしょう。

それにもしアルバイトへの扱いが悪いとなったらアルバイトをやめる人やアルバイト先以外のところで悪い評判が立つ可能性も上がり、結果として自分はいいと思っていても損が増えることになります。

おかしいことはおかしいと言わないと自分だけでなく周りの損になるのです。

目先の小金に囚われると……

アルバイトの労働環境が以下に悪くともそこで働き続ける理由の一つにそうは言っても今お金が必要だからと言う人もいるでしょう。

しかしそうした人は目先の小金に気を取られすぎてより大きな大金やより良い職場環境を逃す可能性があります。

小銭を落として慌てて拾おうとして財布の中身を床にぶちまけた経験はありませんか?

アルバイトをするのにあたってもそうした目先の小銭に固執するともっと大変なものを取りこぼすことになることがあります。

確かにお金と言うのは殆どのものを手に入れることの出来る資本であり、誰に聞いても大切なものだというとは思いますがそれ以上に大切なものと言うのがあるからこそアルバイトを始めたのではなかったでしょうか?

ある学生は友人達と遊ぶためのお金が欲しくて、ある主婦は少しでも家計の助けになればと思って、ある元社会人はやりたいことをやるための自由な時間を求めて。

そうした人がブラックバイトのようなアルバイトへの待遇が悪いところで働いていたら友人と遊ぶためのお金を得られても、バイトそのものやそれによって圧迫された学業の補填で時間がなくなるかもしれません。

少しでも家計のためにと始めた主婦がおかしな労働環境で疲れ切って家族と喧嘩を良くするようになったり、家の事ができない、あるいはそもそも家族と一緒にいられる時間が取れない事で家庭が宜しくない方向に向かうかもしれません。

元社会人であれば正規雇用の社員と言うものに不足しているものを求めて辞めたのに、条件が殆ど同じで収入が大幅に下がり、福利厚生がなくなるという何のためだか分からないことになるでしょう。

お金以上に大切なものがあるからこそアルバイトを人は最初にしようと思ったはずなのです。

あるいはお金のために働きたいけど就職先が見つからず、仕方なくアルバイトをしているとしてもその労働環境が悪かったりや契約以上のものを求めてくるような職場でのアルバイトばかりに固執して全力を使い続けていたら他のもっと良い場所で働く機会を失うことになります。

そう考えるとやはり目先の小金に囚われすぎるのは良くないのです。
 

アルバイトだからこそ大事にしたいこと

以上の事がアルバイトをしている人に気にしてもらいたい注意点です。 アルバイトとは正社員に比べ収入や社会保障と言う点で劣りますが、自分の自由と言うものを主張し追求できるという利点があります。 アルバイトと言う労働形態であっても最近は当たり前のように企業や店舗に対して正規雇用の社員と同じだけの奉仕すること矢能力を求めるところも多くなって来ましたが、それを求められるのならばそれに見合った報酬を用意するのが本来のスジと言うものです。 アルバイトであるからこそ得られるお金だけでなく、自分自身の大事なものをしっかりと意識してアルバイト先を選んで欲しいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

アルバイトをしている人への注意「あなたは仕事の本当の意味を知っていますか?」
Reader Rating 1 Vote