単純で強力なお金の稼ぎ方!今すぐ始められる2つのこと

shutterstock_255250600

シンプルだけれど効果的。2つをやればお金が入ってくる

サラリーマンとして働いている日々を過ごしていると、お金持ちとか高額所得者を見るときに何かしらのフィルターを自分にかけて見てしまうことがあります。

それは「彼らは何か特殊なことをしている」というフィルターです。

つまり、自分にはない物を持っているからこそ、彼らは高額所得者になっているのではないか、という色眼鏡を自動的に自分自身にかけてしまっているのです。

ある特殊なメガネをかけることで3Dが見えてしまうのと同じように、ちょっとした「思い込み」という眼鏡を付けてしまうと、シンプルなことが特殊なことに見えたり、単純なことが複雑に見えてしまうのです。

そこに「自分にない物を持ってるからお金持ちになっているんだな」というフィルターが自動的にかかってしまうのです。

これは、多くの一般ピープルが持っている眼鏡であり、高額所得者や富裕層はそういう眼鏡を持っていません。

彼らは「あの人にできたのなら、自分にだってできる!」と考えます。

つまり「単純なことは単純である」と素直に捉えることができるのです。


お金持ちがやっているのは単純なことを2つだけ

では、彼らがやっていることは何なのか?

それはこの2つだけなのです。

1. 商品を売る方法を考える。

2. その商品を作る。

まず、最初に「商品を売る方法」について、詳しくお話していきたいと思います。

商品を売る方法とは?

以前、私は「売る」ということについて次のような質問をもらったことがあります。

「シンプルな(しかし最高な!)売り方を3つ教えてください。PPC広告の効果が出ないので困っているのです!」

その人に私が答えたことは以下の通りです。

まず、一番シンプルな売り方は、今使っているキャンペーンに微調整を加えて、勝者が決まるまで(つまり、売れるまで)その行動をテストし続けることです。

先ほどの質問を例にお伝えします。

PPC広告が全然うまくいっていないなら、あなたがまずやるべきなのは、今実施しているキャンペーンを調べることです。

よく「リサーチ」と言われるものです。

これはご存知のことかもしれませんが、PPC広告はあなたのランディングページやサイトを初めてみる人たちを多く引き寄せます。

もしくはあなたという人間に対して興味を抱かせることができます。

つまり、あなたは、あなたのことを誰だか知らない人たちに対して広告を出しているということです。

この要素は分かっているようでわかっていないことなので、ぜひ心に留めておいて下さい。

知って得する稼ぐ3項目

まず、お金を稼ぐためにやるべきことは以下の3項目です。

1. PPC広告とヘッドライン(冒頭部分)で彼らの注目を集める。
2. あなたがあっという間に解決できる、見込み客特有の問題を発見しそれに対処できることを明確に伝える。
3. 見込み客が、あなたのリストに登録する、または商品を購入したくなるように価値あるものをオファーする。

まず、勘違いしないでほしいのは、お金を稼ぐためにはあなたに対してお金を支払ってくれる人のことを徹底的に調べ考え、想像することです。

これをしない人は泥棒と同じマインドになってしまいます。

つまり、稼ぐのではなく「奪う」思考になってしまうのです。

それを念頭に置いたうえで・・・。

実施しているキャンペーンからお金を頂くには、彼らの注意を引いて、あなたが提供しているものが何であれ(各種資料、レポート、ビデオ、ツールなど)、見込み客があなたのそれを欲しくなるような形でそれを説明してください。

あくまでも見込み客の目線でお伝えすることが大事なのです。

そうしないと、キャンペーンの元がとれないからです。

どんなキャンペーンでもお金を消費しているのです。

もしくは時間を使っているのです。

そこで人の注意を惹きつけられないということは、それに要した時間やお金をあなたは無駄に使ったということになります。

お金を得るためは必須の3要素

ここで、PPC広告などであなたのことを知らない見込み客を引き寄せて彼らに売り込むときに、最も効果的なヘッドラインを3種類お教えしましょう。

1. ストーリー
2. 宣言または予測
3. 秘訣・戦略

この3つの項目は、今も昔も様々なキャンペーンで行われています。

たとえば、今日本で注目を浴びているテレビコマーシャルも同じです。

白い犬が出てくるCM、高額当選額が出るクジのCM、などなど、高い評価を得ているCMはこの3つがしっかりと盛り込まれています。

これは今だけでは無く、昔から数十年にわたって同じことが繰り返されているのです。

なぜ、ストーリーや予測、秘訣は、数十年間変わることなく、顧客を引き寄せる手段として使われているのでしょうか。

それは、この3つはいまだに効果があるからです。

まとめると、「相手の興味をそそる」戦略ベースのヘッドラインとリードを使って今のキャンペーンを微調整すれば、お金を稼げるのではないかと思います。

ネット上で「あなた」という存在を売り込む

他の「シンプルな売り方」として、フェイスブック広告や、ターゲットを変えてキャンペーンを実施することについて、あるいは、100通りのトラフィックを集める方法から1つ選んでやってみることもアリです。

しかし、それよりももっと単純に行える方法をここではご紹介します。

それは「ブログ」をやることです。

ブログはネット上でのあなたの名刺代わりとなります。

ブログを見ることで、訪問してくれた人はあなたのことを知ることができるのです。

「この人はどんな人なのか」「何をしているのか」「どんな情報を提供しているのか」が、一目でわかります。

ブログはあなたのこと文字に表わして多くの人に伝える役目があります。

なので、訪問してくれた方は文字を通してあなたのことをしることができるのです。

文字は人に何かを伝える素晴らしいツールとして、今も昔も大いに役立っています。

文字で何かを伝えるだけでお金も生まれますし、多くの人とあなたとをつなげる架け橋でもあります。

そこであなたという存在を売り込んでみると、あとで商品を提供する際に最大最強の武器となるのです。

こういう方法もおススメです!

もうちょっと高いレベルでやりたいのなら、無料のウェブセミナーがオススメです。

この無料ウェブセミナーをやる一番のメリットは、あなたは見込み客がぜひ知りたいと思う情報を彼らに教えることができることです。

さらに、他に類を見ない素晴らしい価値を提供できるということです。

しかもウェブセミナーは文字と映像と音声を組み合わせて人に伝えることができるため、人の五感に直接訴えかけることができます。

だからこそ、よりダイレクトにあなたのメッセージが伝わるのです。

あなたのウェブセミナーのテーマが興味をそそるものであるほど、それを見た人たちがそのウェビナーを友達とシェアする可能性が高まります。

もちろん、そうなることこそがあなたの望みですし、そうなれば、あなたのウェビナーは社会的証明を得ることができます。

ウェブセミナーを作るときに覚えておいて欲しいのは、「最高のウェブセミナーとは、見ている人が知る必要のあることを的確に伝え、その後で、あなたの商品を買えばその『方法』がより分かるもの」ということです。

例えば、もしあなたが健康に関する商品を売りたいなら、ウェブセミナーに「あなたの健康促進に役立つ3つの方法」などとタイトルをつけておきます。

その3つの方法を文字や映像などのコンテンツとして伝えた後に、さらに詳細を知りたければあなたが売っている健康に関する商品を買えば、無料で提供している健康促進のさらに先をいく方法についてお伝えすることができるということです。

このようなウェビナーを作るのは、スクリプトを書き、プレゼンテーションを作り、それを自分で録画するだけのシンプルな作業です。

ウェビナーが出来上がったら、ウェビナーが完成したことをあなたのファンに伝えて下さい。

そのための手段は何でもOKです。

ブログがあるのでしたら、必ずリンクを貼ってください。

あるいは、あなたのホームページで紹介してもいいです。

もし、ホームページがないなら、商品のセールスページなどからリンクさせておくのも良いでしょう。

実は単純なのです

お金を稼ぐというのは、実は単純なことを積み重ねた結果なのです。 ウェブセミナーはハードルが高いかもしれませんが、それ以外はやればできることばかりです。 まずやるべきは、今やっていることをテストしてどこがいいか、どこが悪いのかをしっかりと把握することです。 これをしないと、方法を変えたとしてもうまく行くことはありません。 しかし、テストをして何がいいか悪いかが分かれば、その後に何か新しいことを始めてもすぐにうまくいくようになるでしょう。 特殊な方法はいろいろありますが、最も大事なのは「今やっていることをやり続ける」ということです。 そういう下地があってこそ、いろいろなやり方が効力を持つのですから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

単純で強力なお金の稼ぎ方!今すぐ始められる2つのこと
Reader Rating 2 Votes