現代社会で実は最も有効なお金を稼ぎ方

何故ソレが売れたのか?お金の稼ぎ方のポイント

お金がない。

そんな状況になったときに最初に日本人の多くが「節約する」と言う選択肢をとります。

なければ無いなりの生活を誰もが送るようになり、高いものは売れなくなり、安い物が優先して買われる日常の繰り返しが日本経済を益々悪くして来ました。

今日に至ってはついに日本人が持っているはずのお金を国が一度回収するべく様々な増税やマイナンバーなどの制度の導入をしています。

最早節約してどうこうと言う次元ではないのです。

そこで段々と節約ではなく、お金を稼ぐことによって現状を変えようという発想が浸透しだしました。

しかし今や誰もがお金の稼ぎ方に注目しているとは言え、日本人にとってはお金がない時の対処法として、お金の稼ぎ方よりも節約の仕方を考える方が一般的であり、給料以外でのお金の稼ぎ方を多くの人が知らない現状。

しかしそうだからこそ成功したお金の稼ぎ方だけでなく、これから新たにお金の稼ぎ方を発見するチャンスでもあるという事ができます。

今回はネットで話題になったとあるものが売れてお金を稼ぐことに成功した例を参考に、現代社会でのお金の稼ぎ方として最も有効な方法について考察してみました。

ノートが売れた?物を売ることがお金の稼ぎ方?

お金の稼ぎ方は色々ありますが、今回注目したのは物を売るという事でお金を稼いだ話しです。

最近とあるモノが売れて少し話題になりました。

一体何を売るお金の稼ぎ方が話題になったのかと言いますとなんと「ノート」です。

どんな凄いノートなのかと言いますと「方眼ノート」と言うものです。

このノートの凄さは何にあるのかと言いますと見た目は所謂普通のノート。

強いて言えば方眼紙のように細かくマス目がついているぐらいのもの。

ではこのノート何が良いかと言いますと水平に開く所がポイントです。

普通のノートは、見開いたときに真ん中がふくらんで、手で押さてもしっかりと開ききれずにとても使いにくいところがありました。

コピーやスキャンした時も真ん中の部分がうまく行かないという事もあって学生や生徒達もノートを使わないという事が多くなったと思います。

しかしこのノートならそんな欠点はなくなったと言えます。

寧ろルーズリーフのように別々にわざわざ束ねる必要もなく、「一枚なくなった」「ばらばらになって順番がわからなくなった」という事もなくかなり便利。

かなり画期的な商品であると自信を持って、開発した印刷所は特許を取ってこのノートの販売に備えました。

しかしこのノートを作れたことがお金の稼ぎ方になるのかと言うと勿論そうではありません。

実際このノートを作ったことでのお金の稼ぎ方としては失敗したと言って良いです。

お金の稼ぎ方は物を作るところではない

この方眼ノートが売れたと言う話しから学ぶお金の稼ぎ方のポイントは実はノートがどれほど良いものなのかは余り関係ありません。

確かにこのノートの性能は良いです。

東京都の機関が試験的に購入・評価して普及を応援する「トライアル発注認定制度」にも選ばれるなどしたほどに評価されてきました。

しかしなんといっても所詮はノート、既に時代遅れのイメージや使いにくいと言うイメージからノートと言うだけでなかなか売れません。

大量発注の話があって作ったものの実際の注文には結びつかず、なんと数千冊の在庫を抱える事態にまで陥りました。

お金の稼ぎ方としては正に大失敗。

では何がこのノートが売れた話のお金の稼ぎ方のポイントなのかと言いますと売り方にあります。

もし自分が何か良い物を作ったときにあなただったら何が必要だと思いますか?

殆どの人がそう考えるように、先ずはどれだけ良いものなのかを知ってもらうための宣伝です。

一般的に宣伝と言うとチラシやテレビのCM、あるいはインターネットなどの広告を連想すると思いますが、このノートを作った制作会社にはそうしたことに費やせるだけのお金もノウハウも伝もなかったそうです。

使ってもらえば良さが分かる。

ある意味昔ながらの職人のようなことを考え、このノートの開発者はまずお孫さんに自分で使ったり、友達に使ってもらおうと思ってこのノートを渡したそうです。

しかし今やノートと言うものはあまりそもそも使われません。

そこで渡されたお孫さんはこのノートを元日に軽い気持ちで「欲しい人いないかな?」とツイッターに乗せたそうです。

すると直ぐに多くの反響がこのお孫さんのツイッターに起こりました。

使い方を指南してくれたり、今すぐ買える量販店を教えてくれたりするなどを初め、あっという間にリツイートが3万を超え、大手の通販サイトなどでも品薄となり、自社のホームページにも通常の200倍以上のアクセスがあったそうです。

この事態にノートの作成に関った人もツイッターにツイートしたお孫さんも正直こんな事になるとは思っていなかったとコメントしているそうです。

情報発信の差にお金の稼ぎ方のポイントがある

物を売ってのお金の稼ぎ方に、宣伝の仕方が関るのでツイッターは良いツールである。

などというのはとても今更な事であり、今回注目したポイントはそこでは勿論ありません。

情報発信自体は絶対に必要な事ですし、物を売るならそもそもその「物」自体が良いものでないといけません。

正直ノートがどれほど良いものであったとしてもノートはノート。

誰もが注目して、誰もが欲しがるようなものかと言いますとそんな事はありません。

ポイントは「お孫さんのツイッターでのツイート」という所にあると言えます。

正直誰かが何かを売ろうという時に大事なのは何より実際のところ「信用」です。

誰もが欲しがるお金だからこそ詐欺や犯罪行為は起こるものであり、インターネットで誰もが情報発信できる時代だからこそネットでの情報は基本的に最初疑ってかかる人が多いでしょう。

大手の会社の提供しているところだと言うなら信用すると言う人もいます。

しかしどれほど大手の会社の情報であっても「騙されるのではないか?」と疑う人もいるでしょう。

しかしそもそも「販売する」と言う目的でもなく、ソレを宣伝することによる「儲け」も本人に発生しない立場のお孫さんのツイッターでのツイートであったことにより、「騙されるのでは?」と言う意識が働きにくく、信用したという事がこのケースでは起こったと言えます。

人間と言う生き物である以上、子供に対してはどこか多くの人がそれだけで安心感を抱くと言う効果もこのケースでは勿論働いたと思いますがそれ以上に信用されやすい形での情報提供をすることがお金の稼ぎ方に由来しているという事が言えます。

プロではない人のお金の稼ぎ方の基本はいかに「商売気」をなくせるか?

多くの人がお金の稼ぎ方を学ぶときプロのお金の稼ぎ方を模倣します。

勿論ソレが悪いという事はないです。

しかしその方法でお金の稼ぎ方を実行するなら徹頭徹尾プロになることが必要です。

プロとしての人に要求されるものとしては正確さや確実性、プロとしてのプライド、自分の取り扱うものへの深い理解など沢山ありますが、何よりソレに従事することで獲得できる腕前と言えるものへの信頼・信用が必要となってきます。

そうしたプロとしてやっていく覚悟があっても腕前が足りなければ本末転倒、お金の稼ぎ方にはなりはしません。

情報発信を誰もが出来るようになり、情報収集は簡単に行えますが、その収集できる情報のどれが正しくどれが間違っているのかを誰もが正しく判断することが出切るわけではありません。

そのためインターネットでの情報収集の基本スタンスは情報を疑うことだと言われる今の世の中、プロと思われるだけのレベルでなければ多くの人から疑われ、結局お金を稼ぐことは出来ないのです。

なので商売のプロになろうと思っていない方がお金の稼ぎ方を求めるのであれば逆にまず「商売気」を無くす必要があります。

本当に良いものだから紹介したい。

多くの人にこんな良い物を知ってほしい。

そういう気持ちに基づいた情報発信と自分のためではないと多くの人に分かるような形で先ずは信頼と信用を作ることが大事です。

そうした信頼信用の実績が作ることが出来さえすればそれを基にプロへとなるも良いですし、あるいはあくまで情報発信者として最後まで見返りを求めることなく続けて、時折もらえる感謝を報酬としても良いでしょう。  

変な話ではありますがお金の稼ぎ方の最初にすべきことこそはお金の稼ぎ方から離れて自分の信用や信頼を勝ち得ることにあるのです。

お金の稼ぎ方の基本、成功失敗の要因をちゃんと考える事

お金の稼ぎ方を誰もが捜し求める今の日本でそれに失敗して更に多くのお金を失う人もいます。 そうした失敗した人の事を知り「やはり自分には無理だ」と諦めてしまうのはいくらなんでも早すぎます。 お金の稼ぎ方で失敗した人、失敗する人に多く共通している事は表面的な物事を真似るだけの人であり、成功の要因や失敗の要因を考える事をしない人です。 何故失敗したのか?成功した人の本当の要因はなんなのか?自分であれば何がやれるのか? お金の稼ぎ方に誰がやっても失敗しないで成功するものなどありはしません。 失敗する要因と成功する要因があるからこそ成功する人と失敗する人が分かれるのです。 今回、良いノートをツイッターでツイートしたことによるお金の稼ぎ方のケースを紹介しましたが、同じように良いノートをツイートしたところで成功することはまずありません。 成功例や失敗例を分析し、自分で考え行動することこそがお金の稼ぎ方の基本なので、お金の稼ぎ方が知りたい人は先ずは自分で物事を考える癖をつけたほうが良いでしょう。 それにより、凄い成功を収めることだって出来るのですから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

現代社会で実は最も有効なお金を稼ぎ方
Reader Rating 3 Votes