プライベートが充実できるリゾートバイトのあれこれ

shutterstock_362503385

人生のよい経験を積みながらお金も稼げるリゾートバイト

バイトを頑張っている学生さんをはじめ、フリーターの方などの仕事は種類が色々あります。

リゾート地でのアルバイトは遊びも充実しながらバイトができるメリットがあります。

早速ですがどんな仕事があるかチェックしてみましょう。

ビーチエリアで働く

バイトの種類は様々ありますが、気分転換に違うところで働くことは良い経験を積むためにも大切ですよね。

特に若い年齢層の方は、自宅とバイト先の往復だけでは十分に社会経験が積めないという点もあります。

リゾート地のバイトが人気がありますが、観光地を中心とした人気エリアをはじめ最近では海外にリゾートバイトに行く人も増えていますよね。

リゾート地としてまず頭に思い浮かぶのがビーチエリア。

関東近県をはじめ遠くでは沖縄など本格的な観光地があります。

海でのバイトは全国平均で時給は1000円前後、沖縄になると800円前後と多少低くなっています。

ビーチのバイトは海水浴場や海の家のスタッフなど、海水浴場のシーズンが到来する前に募集がされています。

また沖縄では観光シーズンが長いため、短気でなく長期でバイトをする人も多いですよね。

ホテルや観光施設といった場所も多いため、リゾート地も場所によっては職種が豊富にあります。

ビーチのバイトを希望する方のほとんどがマリンスポーツができるメリットに魅力を感じ、バイトが休みの日はプライベートを満喫できる点がメリットになっています。

ダイビングのライセンスをとったりするチャンスもありますのでバイトをする以上にメリットがたくさんありますね。

リゾート地のバイト先では住まいになる寮、食事代、光熱費などをすべて込み、さらに長期間のバイトをした人にはさらに特典がつく場合もあります。

エリアによっては物価も安い場所がありますので、収入面ではかなり優遇されているリゾート地もたくさんありますのでぜひ参考にしてみましょう。

スキー場で働く

冬のリゾートといえばスキー場。

スキーが大好きなので冬の間はスキー場でバイトをする人も多いでね。

スキー場でのバイトはレストラン、売店のスタッフを始め販売系を中心になっています。

またスキー場が近くにある観光施設では旅館やホテルもあるため、フロントやレストラン、お土産ショップの販売など、職種も多いです。

スキーがメインになる観光地は短期間でのバイトが多く、スキー場が閉鎖されるまでの間お客さんの対応をする仕事がメインになります。

旅館やホテルのバイトは、寮費が無料であったり食事ができるなど特典が多いことも特徴ですね。

場所によってはスキー場のリフト券を配布してくれるバイト先もありますので、スキー好きにはたまらないほど魅力が多いでしょう。

またスキーのスキルを磨く為にバイトをしている人も多く、休日には練習を兼ねてプライベートを過ごせる点もうれしいですよね。

時給は1000円以下の場所が多いようですが、目的を持ってバイトをする人が多いためスキーができることが最大のバイトの魅力かもしれません。

またバイト先ではスキーに関した人脈を作ることもできますし、インストラクターなどの仕事も将来的にできるかもしれません。

スキー場バイトで人気があるエリアは長野県、山梨県をはじめ全国にありますが、北海道のスキー場も期間が長い為、短気で始めたバイトのつもりがいつのまにか定住して働いているという人も少なくはありません。

リゾートバイトは収入が目的だけでなく、プライベートが充実できる点が魅力になっていますので、まずはどんなエリアに行きたいか考えてみましょう。
 

温泉地で働く

週末に旅行で行く温泉。

もっと長く過ごしたい、と思ったことはありませんか。

そんな温泉ファンにお薦めなのが温泉地でのバイトです。

温泉があるバイトの最大の魅力はなんといっても温泉に入れることです。

本来ならばたまにしかこれない温泉地で働けるのですから、温泉メリットを体に存分味わうことができますよね。

温泉は日本各地にあり、リゾートバイトもあちこちで見つけることができます。

温泉地のバイトでもっとも多いのが旅館やホテルのバイトです。

また温泉地のほとんどは繁忙期がありながらも年間を通して観光客が多いため長期間バイトをしたい人にも最適ですね。

温泉のある旅館やホテル、もしくは温泉地にある飲食店などのバイトがあり、また居酒屋やカラオケ店といったお店もバイトを募集しています。

ホテルの接客の場合は時給も1000円以上になる場所が多いため、温泉地のバイトで収入を重視したい場合には職種にもこだわってみましょう。

住み込みで働くことがほとんどですが、ホテルや旅館では従業員用の寮が敷地内にあったり、近隣にあるため通勤も大変便利ですね。

また温泉地は各地にあるため、自宅からそれほど遠くない場所でできる点もメリットになります。

また温泉地のバイトは年齢層も幅が広く、フリーターの方やリストラされたサラリーマンの人など、色々な方を対象にして仕事を選べます。

特に人気がある温泉地は、都心からアクセスのよい千葉県、群馬県などがあり、遠方では東北地方や北海道といった本格的な有名な温泉地バイトもあります。

温泉に毎日入ったらお肌も綺麗になって一石二鳥ですね。

期間限定で働く

リゾート地のバイトは繁忙期だけの短期間の仕事が多く、期間限定でできるので夏休みなどの長期の休みを利用できる点もメリットです。

短期間のバイトの職種としては観光地をはじめ、夏休みの遊園地などお客さんが集中するエリアに多く募集があります。

また毎年同じ時期にバイトの募集をする仕事もありますので、一度体験したら慣れたところで働くのも良いかもしれませんね。

短期間のリゾートバイトは時給が1000円以上の場所も多いのですが繁忙期にあたるため、仕事内容がきついということも考えられます。

また休みが十分にもらえない時やバイトの人数が足りない時は残業をする可能性もあるかもしれません。

バイトをしたいけど継続して働くのは無理、という方には短期間のリゾートバイトが良いでしょう。

観光しながら働けるメリットや近所のコンビニのバイトよりも時給がよい点など、メリットだけを見ると大変魅力的です。

また期間が限定されていると仕事のもモチベーションも高くなりますし、新しい友達を作るチャンスにもなりますよね。

沖縄のリゾート施設で短期間のバイトや北海道のバイトなど、人気観光地に行けるチャンスでもあります。

どうせ働くならメリットがあるほうが得ですね。

短期間ならば行ったことがないエリアを選んでみるのもよいでしょう。

もしくは多少の仕事の辛さを我慢して、時給の高い仕事を選ぶのも方法の一つです。

特に夏休みのバイトは期間が短いですが、繁忙期にあたる仕事が多くバイトの契約が終了した時には、なんともいえない達成感が味わえる点も魅力かもしれませんね。 

リゾートバイトの注意点

リゾートバイトのメリットだけとみると、すぐにでも始めたくなりますよね。

しかしリゾートバイトには落とし穴になる点もいくつかあります。

まず注意したいのは、体調管理です。

バイト先は観光地で田舎にある場合も多く、病気をした時の対処や持病を持っている方には大変リスクがありますよね。

健康保険証を持参していくことはもちろん大切ですが、自宅を離れて仕事をすると短期間であってもストレスになり体調を崩しやすくなる場合があります。

不安な方は必ずバイト先の近くに医療機関がそろっていることを確認しておきましょう。

また必要な薬などは必ず持参をして、不足した場合は家族から送ってもらうなど、体調管理に充分注意してくださいね。

リゾートバイトの仕事を探すには専用のサイトもいくつかありますので、バイトに興味がある方はご覧になってください。

地域別や、仕事別、期間別で日本各地のバイト先を探せます。

自分では行くことがない高級リゾート施設でのバイトもありますので、せっかくのチャンスですよね。

色々な事を大変できるため、近くのバイト先に行くよりも勉強になる点も多いと思います。

またリゾートバイトで注意したい点は、交通費や寮費、生活費の負担がどうなっているか必ず確認をしましょう。

遠方の場合は交通費だけでバイト代がなくなってしまうような落とし穴もあります。

観光気分で行ってしまうと、本来の収入面で満足できない場合もありますので、色々な仕事を比較してバイト内容を調べておきましょう。

また実際にバイトを経験した人の口コミやレビューなども参考にして、後悔しないリゾートバイトをしてくださいね。 

リゾートバイトの経験はお金以上の価値あり

リゾート地でバイトをできるチャンスは長い人生の中でもそれほどありません。 独身で自由な身の間しかできない魅力的なバイトなので、チャンスがあったらぜひ体験してみましょう。 新しい出会いと人生経験を積む為にもおすすめです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

プライベートが充実できるリゾートバイトのあれこれ
Reader Rating 1 Vote