総額〇千万!?子役タレントにかかる親のお金はいくら?

わかっちゃいるけど子役タレントにはお金がかかる!

不倫疑惑に覚せい剤使用と、何かと話題の事欠かない芸能界ですが、日本の芸能界には数多くの子役タレントが活躍しています。

CMにドラマにと、毎日テレビのなかで子役タレントを見ない日はありませんが、こういった子役タレントを見ていると、「もしかしたらうちの子も…」なんて考えてしまう親御さんは多いのではないでしょうか。
 
確かに子供の可愛さは皆同じで、どの子も子役タレントとして芸能界で華々しく活躍してもおかしくないのですが、こういった子役タレントを支えているのが親のお金であることを皆さんご存知ですか?

子役タレントの親というと、「子供がたくさんお金を稼いでくれる」というイメージがありますが、これは全くの間違いで、実は子役タレントを育てる家庭では、一年間に何百万、一人前になるまでにウン千万ものお金を負担しなくてはいけないのです。

自分の子供を子役タレントにしたいとお考えの親御さんは、ちょっと覚悟が必要ですよ。

 

まず芸能事務所に入るためにお金がかかります

一般的に子役タレントになるためにはタレント募集のオーディションを受けるか、スカウトされて芸能事務所やモデル事務所などに所属しますが、これには年2~5万円前後の登録料がかかります。

この登録料は子供の写真を撮影し、撮った写真をプロフィールなどの情報をつけてテレビ局や広告代理店などに配り、所属タレントをマネージメントする費用として使われますので、決して無駄な費用ではありません。

ドラマなどに出演する子役に、テレビや雑誌などのCMに出演するキッズモデルなど、一口に子役タレントといってもいくつかの種類がありますが、どの子役タレントにも要求されるのが「演技力」です。

物語CMのイメージを的確に把握し、笑顔や涙を誘う抜群の演技力があるからこそ子役タレントが必要とされるのであり、どんなにお顔が可愛らしくても、クライアントの要求に答える演技ができないと子役タレントは二度と使ってはもらえません。

こういった演技力は普通の子供の日常生活で体得することはできませんから、子役タレントで成功しようと考えるのであれば、劇団などでプロの演技指導をうけることは必須です。

子役タレントになるまでには4歳が勝負だといわれていて、4歳までにプロの演技指導を受けているか、受けていないかで演技力に雲泥の差が出ますので、多くの事務所でも子供に劇団などでレッスンを受けるよう勧めますが、月15,000~20,000円のレッスン代は全て親の負担です。

つまり、子役タレントの親は子供の芽が全く出ず、仕事が全くなくても、年20~30万円前後のお金を捻出しなくてはいけないのです。

親のお金は悪徳事務所からも狙われている!

芸能事務所やモデル事務所は将来有望な子供を見つけ出し、

  • 写真を撮影してテレビ局や広告代理店にアピールする
  • 条件にあうオーディションに申し込みをして段取りをつける
  • 仕事を受注する
  • クライアントから受け取ったギャラを管理し、報酬を支払う
  • などのマネージメントを一手に引き受けてくれる大事なパートナーですが、気を付けないと、事務所に食い物にされる危険があることをご存知でしょうか?

    町を歩いていて、「お子さんをモデルにしませんか?ウチはレッスン代がかからないので、他の事務所よりお金をかけずにお子さんをスターにできますよ。」なんてスカウトされて舞い上がってしまう親御さんの気持ちはわかるのですが、ご注意ください。

    子役タレントをスカウトしている芸能事務所やモデル事務所の7割前後は、子供の親から登録料を巻き上げて運営している悪徳事務所だといわれています。

    こういった事務所に所属をしても、ただ毎年登録料を取られるだけで、まともな仕事は回ってきません。

    子供を子役タレントにするにはお金がかかるとわかると、「なんとか安くできないかしら…」と考えてしまうことは仕方がないのですが、子供の才能を伸ばすためにはお金がかかることは仕方がないことです。

    子供の才能とかけたお金を無駄にしないためにも、所属する事務所は次のポイントをしっかり見極めて選ぶことをオススメします。

  • 会社の所在地や連絡先、代表者名などが公表されているか
  • 名刺だけでなく、きちんとした身分証明書を提示しているか
  • タレント契約の説明を記載した文書を交付してくれるか
  • 契約書や領収書を取り交わしてくれるか
  •  

    仕事に出かけていくのにも親のお金がかかります

    子役タレントはいわゆる派遣社員と身分は同じなんので、オーディションに行くにもスタジオに行くにも、交通費は自腹、つまり親が払わなくてはいけません。

    ここで盲点なのが、親の交通費ですね。

    基本的に子役タレントの場合は現場やオーディションに事務所の人は付き添ってくれません。

    子役タレントは大人と違って一人では電車に乗ることも、スタジオで事務手続きをすることもできませんから、当然子供が仕事に出かける場合には親が付き添わなくてはならず、交通費は2倍かかります。

    ある子役タレントの親御さんが計算した1年間の交通費は、なんと総額40~50万円!

    オーディションの開催場所やスタジオは都内に集中していますので、ちょっと東京から離れて住んでいる子役タレントの親御さんは、この金額以上のお金があっという間に飛んで
    いってしまいます。

    子役タレントのオーディションや仕事はいつ入るのか予想がつかず、事務所から連絡があった次の日に急遽学校を休ませて仕事に出かけるなんてことはざらにあることで、そのため付き添う親はほとんど仕事をすることはできません。

    子供がタレント活動をすればするほど親の出費は増え、親の活動量も増えていく…。もしかしたら子役タレントの出費で一番大きいのは、親の人件費なのかもしれません。

    子役タレントの可愛さも親のお金が支えています

    意外と思う人は多いのですが、服装関係の仕事でもない限り子役タレントの衣装は仕事の時でも自腹です。

    ブランド物を切る必要はありませんが、子役タレントの親はこざっぱりとした新しい服と靴を、常に何着か用意しておく必要があります。

    供は身体の成長が早いので定期的にサイズアップが必要ですし、一度仕事に使った服は二度と仕事には使えません。

    親は毎年一定数の衣装を用意していかなくてはいけないのですが、この費用も馬鹿になりません。

    芸能界が子役タレントに要求するイメージは、

  • 愛らしさ
  • 子供らしさ
  • ですが、事務所が使っている写真とスタイルが変わってしまえばクライアントからの仕事のキャンセルは当たり前なので、同じスタイルを常に維持するための費用も結構大きな出費としてかかります。

    歯が抜け変わる時期は1本1万円前後する仮歯も必要ですし、ヘアスタイルを整える散髪代もかかるとなると、衣装やスタイルを維持するだけでも年間10~20万円前後のお金を親が負担をしなくてはいけないのです。

    それじゃあ、子役タレントの受け取るお金はどれぐらい?

    気になる子役タレントのギャラですが、日本の子役タレントのギャラは、大人のタレントの10分の1程度で、人がうらやむほどの金額ではありません。

    場合によっては出演料ではなくて、撮影などにかかった時間に対する時給として報酬が計算されることもあるくらいです。

    どれだけ演技がうまくても、NHKの大河ドラマ1話分の出演料は2万円前後ですし、大手業のCMに1年出演しても、子役タレントとその親が受け取るお金は5~10万円前後程度で、とてもかけたお金のモトをとれるほどの収入は見込めません。

    大手民放のテレビドラマやCMに何本も出演して大金を稼ぐ子役タレントも確かにいますが、そもそも義務教育中の子供が大人程多くの仕事をこなすことはできませんから、当然仕事量も限られ、そのぶん収入が伸びないことはやむを得ないことです。

    子役タレントのうちの子供の収入に頼るのではなく、将来大人になって本格的に芸能活動をするための下積み期間だと割り切って考えた方が良いでしょう。

    子供が子役タレントを目指すならお金をかける価値はある!

    子役タレントが活動するための登録料などの費用を合計していくと、一年間に子役タレントを育てるおやが支払う総額は、70~100万円前後! スタートしてブレイクするまでの期間にもよりますが、大人になって子役タレントを脱するまでにかなりのお金がかかるわけですが、正直なトコロ、「お金がかかるのはわかっちゃいるけど、やめられない」というのが子役タレントの親の本音でしょう。 お金がかかって困るという親の迷いを振り切るのは、スターを目指す子供たちの頑張りです。 華々しいタレント活動は一般の人が思うほど甘いものではなく、子供であってもたった一つのセリフにOKが出るまで2時間でも3時間でも同じシーンを繰り返さなくてはいけませんし、焦げるようなスポットライトに晒されて、何千回も同じポーズをとらなくてはいけません。 そんな大人でも値を上げる過酷な仕事をこなしながらも、「次のオーディションでは絶対負けたくない!」と大人顔負けのプロ意識を子供もいます。 もし親御さんが自分の子供を子役タレントにしたいと考えるのであれば、早いうちに子供の気持ちを見極めましょう。 親にとっては大きな出費ではありますが、子供がスターを目指すのであれば、それは親が大事なお金をかける価値があることなのかもしれません。

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

    総額〇千万!?子役タレントにかかる親のお金はいくら?
    Reader Rating 1 Vote