サラリーマンにおすすめの資産運用!株主優待を使って気晴らしをする5つの方法

shutterstock_231079924

株式投資で資産運用を行うサラリーマンの方向けにおすすめの株主優待

確かに株主優待を出している会社というのはたくさんあります。しかし、どうせなら生活に直結するようなお得な優待を出している会社を選びたいものですよね。そこで今回は毎日働いている皆さんにとって嬉しい会社をご紹介させて頂きます。

1.飲み代を浮かせてくれる株主優待を選ぶ

しっかり資産運用をしているサラリーマンの方も、やはり飲みに行きたいものですよね。しかし、なかなか馬鹿にはならない金額になります。そこで、せっかくなのですから居酒屋系の株主優待を狙いましょう。
例えばワタミです。なかなかイメージが悪いと考える方も多いのですが店舗数が多いですし株主優待の内容も魅力的ですね。居酒屋系の会社を選ぶ場合にはやはりこの店舗数が問題になってしまいますのでしっかり調べてからの購入をおすすめ致します。
ワタミの場合は平日限定だったりとそういった制約も多いのですが、平日仕事帰りに同僚や友人とちょっと飲みに行くという習慣のある方であれば非常に合っていると思います。
また、ワタミに限らず他にもこういった株主優待を出している会社はたくさんあります。資産運用の息抜きにもぴったりですね。

2.仕事中のお茶代をカバーする

次に、仕事中のお茶代を減らしていきましょう。僅かな金額かもしれませんが、資産運用で成功している方々というのはこういった金額もしっかり節約しているもの。どうせ株式投資をするのであれば、そこも株主優待でうまく狙いたいところですね。
有名どころであればマクドナルド。こちらは全国に店舗が多いというのが魅力です。地方では車で営業周りをしているという方も多いかと思います。そんな時、ドライブスルーで気軽に立ち寄る事が出来ますね。料金が安いので仕事中のちょっとしたお茶にも最適。ビジネス街にあるマクドナルドとなるとサラリーマンも多く立ち寄っています。
他にもダイドーのように自社商品の詰め合わせを株主優待としている会社も狙い目です。カゴメのように他商品も詰め合わせにしている場合は家族でシェア出来ますので、そういった株主優待を貰って会社に持っていくという手もありです。

3.資産運用に付き合ってくれる家族の事を考える

資産運用も仕事も出来るサラリーマン。それでいて、株主優待で家族サービスなんていかがでしょうか。実際、入場券や割引券を株主優待としている娯楽施設も多いので、休日に使えるように積極的に狙って行きたいところです。
有名どころといえばディズニーランドを運営しているオリエンタルランドです。所有している株式数に応じて株主用のパスポートを手に入れる事が出来るのです。有効期限は1年間ですので、1年に1度ディズニーランドに家族を連れて行ってあげるというのも非常に素敵な家族サービスになるかと思います。更にそのパスポートが株主優待で得たものとなると更に素敵ですよね。
オリエンタルランドはあくまで一例です。お近くに何か娯楽施設があれば、そこでお得な優待が無いか調べてみるというのも1つの方法ですね。

4.金券で資産運用をもっと便利にする

株主優待の中でもやはり人気が高いのは金券です。全国共通で使える金券を用意している会社も多く、使える場所が多いというのが最大のメリットです。資産運用をしている方の話を聞いてみると、意外にもおこめ券が人気を集めていました。いつもより高いお米を食べると運気が上がるような気がする、もしくは身が引き締まると話す方が多いです。確かにお米は私達日本人にとってのソウルフードといえますね。
中には換金するという方もいますが、基本的にはそのまま使うという方が多かったです。現金化出来るのは嬉しい事ですが手数料がかかりますので結局はそのまま使った方がお得ですね。そこで、金券を出す会社に絞って株式投資をしているという方もいらっしゃいました。
非常に便利ですし、使い勝手が良いので会社選びに迷ってしまった時の判断基準にしても良いかと思います。

5.ワンランク上のアイテムを資産運用で手に入れる

最後に、良質なスーツでデキる男を演出しましょう。若くして資産運用に成功されているサラリーマンの多くが身だしなみにもしっかり気を使っている印象があります。そこで何人かに聞いてみたところ、スーツも株主優待を利用してワンランク上の物を購入しているという方が多かったのです。
例えば、ユナイテッドアローズです。メインブランドのユナイテッドアローズはまさにワンランク上の上質なアイテムが揃っています。ビジネスシーンにピッタリのスーツも多いですし、サラリーマンの方から人気がありますね。
更にこちらの会社では多くのブランドを展開しているというのもポイントの1つです。私服はもちろんレディースも取り扱っていますので夫婦やご家族でのお買い物にも使えるというのもまた嬉しい点ですね。

まとめ

今はとにかく株主優待が注目されるようになりました。こういった商品から選ぶというのも株式投資の楽しみ方の1つだと思います。ご自分の近くによく利用している店があれば、そこの店に株主優待があるのかを調べるという手もありますね。是非株主優待でお得に資産運用を楽しんでみてください。

1.飲み代を浮かせてくれる株主優待を選ぶ
2.仕事中のお茶代をカバーする
3.資産運用に付き合ってくれる家族の事を考える
4.金券で資産運用をもっと便利にする
5.ワンランク上のアイテムを資産運用で手に入れる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!