私が11年と7か月間の株式投資経験で身につけた取引スタイルをお伝えします


11年と7か月の株式投資経験からお伝えできることをまとめてみました。

初めて株式投資をしてから現在まで自分を振り返り、少しでも株式投資をされている皆様のご参考になれば幸いです。自分が投資をしてきて、勉強できたことを中心に述べてみたいと思います。


良い投資をするのには日々の投資行動、株式投資の良いツールの選択・投資パターン・データ重視などが
大切になります。では私の投資行動をご紹介いたしましょう


・前場開始1時間前の行動

証券会社の投資ツールのいいところをフル活用し、当日の自分の投資基本データを見ます。
毎朝、前場開始までにはWEBより前日の売買代金とストップ高をWEBからは全取引所の値上り率ランキング、値下がり率ランキング、売買代金ランキング、新高値銘柄と新安値一覧、全取引所TICK回数ランキングを前場開始1時間ほど前に見て吟味し、投資作戦に活用します。

・前場ザラ場の行動

場中は証券株価ボードで前場寄り付き、自分のポートフォリオ200銘柄の値動き、日経平均株価、TOPIX、為替相場(ドル/円)をウオッチし、自分の投資マップに素早くメモします。
投資マップはEXCELにて当日の注目銘柄、今後継続して注視いていく銘柄、信用情報、原油価格、
国内外長期金利、適時開示情報、業績修正情報などを一覧して見るマップを作成します。
また、日経速報ニュースから銘柄速報ニュースを読む。

・前場終了後の30分間の行動

自分の投資マップから後場の投資銘柄を検討し、当日投資するか、しないかを決める。
決して、毎日は投資しません。買う時の手順 地合い・外部環境・NY・為替・その他の情報でその日
投資するかどうかを決めます。

・後場ザラ場の行動

証券株価ボードと自分の投資マップ銘柄を手元に見ながら買い注文を出します。
その後、買い注文を出した銘柄のチャートを証券会社のリアルタイムチャートでウオッチします。
その日に売り注文を出すか、翌日持越しするかはそのときの銘柄の動きで判断します。
ラジオ日経のマーケットプレスでの他の銘柄情報を聞きながら、日経速報ニュースから銘柄速報ニュースも見て情報入手します。
銘柄のとっておき情報があった場合は、自分の投資マップにメモ記録します。
自分の投資マップには投資の留意点を挙げ、常に自分自身に注意を喚起できるように毎日、ザラ場中に必要に応じて見るようにしています。
自分のポートフォリオ200銘柄は、証券株価ボードを見て、異常な動きがないかどうかをウオッチします。
ウオッチして投資チャンスでここがタイミングという時は、すかさず買い注文をだし、自分の投資ルールを守り様子をみて利確します。利確できない場合はすかさず損切りします。
必要に応じてスキャルピングも行う場合もあります。
後場の14:30ごろに証券会社から、その日の全取引所の値上り率ランキング、値下がり率ランキング、売買代金ランキング、またその日のストップ高、ストップ安銘柄と業種別指数ランキング、Tick回数ランキングをチェックし、その日一日のトレンドを見て後場の緊張から解放されます。

・大引け後の行動

  • 証券会社から出来高急増ランキング、ストップ高、ストップ安銘柄の記録。
  • 全取引所の値上り率ランキング、値下がり率ランキング、売買代金ランキング、新高値銘柄と新安値一覧、全取引所TICK回数ランキングとデイトレ適正ランキングを見て投資マップにメモします。
  • 日経ラジオのマネーの番組を聞き、その日一日の動きをレビューし投資マップにメモします。

・夕方の行動

その日の日経CNBCのテレビ番組の録画(朝エキスプレス、昼エキスプレス、ラップツデー)を聞きポイントを自分の投資マップにメモ記録する。

・週末の行動

  •  自分の投資マップに今でしょ銘柄(最新注目銘柄)、連続増収増益、連続最高益銘柄、連続増配銘柄を見直し、入れ替えを行います。
  • 株価ボードにポートフォーリオの入れ替えをします。
  • 気になる銘柄ニュースを見る。

以上、日々の投資行動を基本に投資しますが、自分で決めている投資スタイルは

  • 高成長銘柄のみに投資(銘柄により長期投資もします)

・基本は短期投資(デイトレ、スイングトレード)

  • 損切りは5%
  • 現金ポジションを50%以上維持(いつでも買い出動するため)

まとめ

自分で株式投資していて一番大切にしているのは自分の投資マップを常に更新し、それを最大限に
利用活用し投資することです。
常に毎日、投資、投資では疲れて長続きしないので、平日でもノー投資デーを設け気分転換に自分の好きな趣味の健康を兼ね社交ダンスを楽しみ、ネリハリをつけたいと思っています。

編集後記

日々の自分の投資行動をご紹介しましたが、実際の日々の投資にあたっては自分が決めた投資スタイル通り、思うように行きませんが、あくまでも基本投資スタイルは守っています。
場中での判断は経験もいりますが、ご自分が決めた投資スタイルは頑なに守ることが肝要かとおもいます。付け加えると株投資の勉強も必要です。
今後は株式投資の実際のノウハウをお届けして参りたいと思います。どんな場合儲けたか、損をしたかどうかもご紹介したく思います。
以上、投資初心者の方に参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!