将来のために!お金を増やす方法を実践してみよう

shutterstock_175520738

お金を増やす方法というのは、稼ぐお金を増やすだけではありません。

生活を変えていくことも、自分自身を変えていくことも、お金を増やす方法のひとつなのです。
では、今すぐ実践することが出来るお金を増やす方法について紹介したいと思います。

1.まずは勉強する

お金を増やす方法を知るためには、まず、勉強をすることです。
勉強をするというのは、自分のスキルを上げることにつながります。
お金を増やすための一番早い方法は、収入を増やすことです。
例えば、会社員をやっていて、ある資格を取れば給料がアップするとなったら、その資格の取得のために勉強をするのです。
会社員で資格も必要がないというときには、副業のために勉強をすることも出来ます。
収入というのは、会社から貰う給料だけではなく、自分で作り出すことも出来るのです。
サラリーマンに人気の副業であるFXなども、勉強をしなければ勝つことも、儲けることもできません。
ですから、稼ぐ手段を増やすためにも、稼ぐお金を増やすためにもしっかり勉強をすることが大切なのです。
お金持ちの人やお金を稼いでいる人は、常に勉強を続けています。
お金を増やす方法で一番大切なのは、自分のスキルを上げるためにしっかり勉強をしていくことなのです。

2.無駄遣いを減らす

お金を増やすというのは、使うお金を減らすことでもあります。
毎月の収入というのは一定で、毎月決まった金額を手にしているという人が多いと思います。
ですが、支出というのは毎月変動があり、その都度、使っている金額が違うという人も多いでしょう。
毎月の収入が一定であれば、使うお金を減らすことが出来ればお金を増やすことが出来るのです。
例えば、固定費で一番大きなウェイトを占めている家賃を削減することが出来れば、その分自由になるお金が増えるので貯金などをすることが出来るようになるのです。
貯金などができるようになれば、将来的に備えることもできますし、万が一のときに使うことが出来るお金も増えることになります。
お金を増やすというのは、相対的に使うお金を減らすことにも繋がります。
お金を増やす方法というのは、節約などをして使うお金を減らすことが大切で、相対的に自由になるお金が増えていく方法でもあるのです。

3.見栄を張るためだけにお金を使わないようにする

見栄を張るためにお金を使っている人は、将来的にもお金を増やすことが出来ない人でもあります。
お金持ちの人は見栄を張るために高いものを買っている、と思ってしまいがちですが、実際には長持ちさせるために高いものを買っていることが多いのです。
ですから、高いものを買っても、本人にとっては見栄でもなんでもないのです。
見栄というのは「自分の収入などに見合わないものを買う」ことです。
収入が少ないのに、その半分がなくなってしまうような家に住んでいたり、ローンを組んでいたりする人は、見栄のための買い物、浪費をしているということが出来るでしょう。
見栄を張るための浪費というのは、自分のお金を減らす行為になってしまいます。
なので、出来るだけ支出を減らすことも大切ですが、浪費を減らすことも大切なのです。
見栄のためにお金を使う人は、お金を増やす方法を知っていても効果的にお金を使うことが出来ないので、苦しい生活が続いてしまうことがあるのです。

4.時間の無駄遣いをしない

時間の無駄遣いをしないことも、お金を増やす方法の1つのポイントになります。
お金を増やすということは、時間をうまく使うということです。
誰でも考えることですが、「短い時間で効率よく稼ぐ」ことです。
とはいえ、稼ぐためにはそれなりの時間を使わなければいけなかったりするので、無駄に時間を使ってしまっている人は稼ぐことが出来なくなってしまうのです。
時間の使い方というのは、とても重要なポイントになります。
自分の時間を売ってお金を稼いでいる人は、自分の技能を売ってお金を稼いでいる人よりも、稼ぐ金額が少なくなってしまうのです。
例えば、学生のころなどの時間で自分の技能を高めるための勉強wして、他の人よりも高い品質を提供することが出来れば、それはお金に変わったときに、高い賃金として反映されるようになるのです。
時間をうまく使っていくことは、お金を増やすこと、収入を増やすために必要な方法であるということを覚えておきましょう。

5.掛け算でお金を増やす方法を知る

お金を増やす方法を知っている人は、掛け算でお金を稼ぐことをしています。
お金を稼げない人は「1時間1000円と働いた時間」でお金を稼いでいます。
1日24時間というのは、どんな人にも平等に与えられているものなので、1日中不眠不休で頑張ったとしても、2万4000円しか稼ぐことは出来ないのです。
年を重ねたりすることで、体力的な問題などから働く時間が短くなれば、その分収入も少なくなってしまい、お金を増やすことが出来なくなってしまいます。
では、実際にお金を増やすことが出来ている人というのは、どうやって稼いでいるのかというと掛け算で稼いでいるのです。
例えば、自分のスキルを上げるための勉強に使う時間を買って、そのスキルを生かして1回1000円の仕事をします。
1回だけなら1000円ですが、100人を対象にすれば10万円です。
このように、1回の仕事がいくらになって、それがどれだけ多く売れるかということを考えることが、お金を増やす方法に繋がるのです。

まとめ

将来のために!5つのお金を増やす方法を実践するポイント

1.まずは勉強する
2.無駄遣いを減らす
3.見栄を張るためだけにお金を使わないようにする
4.時間の無駄遣いをしない
5.掛け算でお金を増やす方法を知

編集後記

お金を増やす方法というのは、簡単なものではありません。
ですが、お金を増やしたいと思ったら、たくさんの方法にチャレンジしていくことが大切なのです。
お金を増やす方法はたくさんあるので、自分にあった方法を探してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!