ネットキャッシングの便利な使い方5選

shutterstock_217498456

今は、ネットでキャッシングをすることが出来るようになった時代です。

パソコンからでも、スマートフォンからでも、インターネット経由で24時間借り入れができます。
では、ネットキャッシングの便利な使い方について、紹介したいと思います。

1.外出中でも携帯からキャッシングが出来る

ネットのキャッシングで便利なのは、携帯からでも借り入れができるところです。
通常のキャッシングであれば、コンビニや銀行などのATMに行って、ローンカードなどを入れてからキャッシングをします。

ネットキャッシングなら、コンビニに行くのはお金を下ろすときだけです。

例えば、引き落としがあるけど口座の残高が足りない、というときに、いちいちコンビニに行って、お金を借りてから自分の口座に預け入れをするというのは、大変なことです。

だったら、ネットキャッシングを利用して、パソコンやスマートフォン、携帯から、入金を依頼しておけばいいのです。

「2万の引き落としに1万足りない」となったら、ネットキャッシングで1万円だけを借りて、そのまま口座に入金してもらうのが一番です。

自分の口座からお金を引き出すにしても、場合によっては手数料がかからないこともあるので、ローンカードから直接借りるよりも、節約しながら借り入れが出来ることになります。

ネットのキャッシングでは、携帯などから借り入れをすることが出来て便利なのです。

2.ネットでキャッシングをすると、手数料がかからない

ネットのキャッシングというのは、基本的に手数料がかかりません。

たとえば、ネット経由で借り入れが出来る銀行系カードローンの場合、自社の口座を持っていれば手数料0円で借り入れをすることが出来るのです。
あとは、自分のキャッシュカードを使って、手数料がかからないATMから引き出せばいいのです。

カードローンの手数料などは、1回の借り入れで200円から300円の手数料がかかります。

その手数料というのは、返済の金額に全て乗ってしまうので、手数料がかかればかかるほど、返済金額が増えてしまうというわけなのです。
だから、手数料がかからないネットキャッシングが、今は人気なのです。

インターネット経由で借り入れや返済をすれば、自社銀行の口座があれば手数料が無料というローン会社もあります。
こういった借り入れ先を利用することで、手数料を確実に節約していくことが出来るのです。

ネットキャッシングのメリットは、手数料がかからなくて済むというところです。

3.ネット経由なら、自分の口座に入金してもらうことができる

ネットキャッシングをするときには、自分の口座に入金してもらうこともできます。

今は、申し込みから借り入れ、返済までがWEBで行えるカードローンなども増えてきました。

なので、今すぐにお金が必要というとき、申し込み時に必要な金額だけをすぐに自分の口座に入金してもらうことも出来るのです。
審査は必要になりますが、当日に入金してもらうことができて、すぐにお金を使えるという場合もあります。

ネットからの申し込みやキャッシングのメリットとしては、誰にもバレずに済むということです。
電話などで申し込みをしてしまうと、どうしても周りの人に聞かれてしまいます。

でも、誰にも内緒にしておきたい借金というのは、誰にでもあると思います。
そんなとき、ネット完結ができるカードローンなどを利用することで、誰にもバレずに借り入れをすることができるのです。

ATMから引き出す場合でも、まず自分の口座に入金をしてもらう手続きをして、その後キャッシュカードで引き出すことをすれば、まずバレる心配はありません。

ネットのキャッシングでは、自分の口座に簡単に入金してもらうことができて、借金がバレにくいのです。

4.キャッシングをしたあと、返済もネットから出来る

キャッシングをしたあとには返済がありますが、返済もネットから行うことができます。

ネットからの返済というのは、主にネットバンクなどを運営しているカードローン会社に多いものです。

ですが、ネットから返済方法の手続きをしたりすることもできるので、一度、自分のカードローンなどのキャッシングがどうなっているのかは、確かめてみるといいでしょう。

例えば、ネットバンクなどは、ネット経由で振込みをして、返済をすることができます。
返済方法を選ぶときには、ATMからの入金だけではなく、口座引き落としにできたり、口座振込みにすることもできます。

中には、返済期日の相談も、ネットから出来ることがあるのです。

借金というのはとても重いもので、返済にいつまでも頭を悩ませている人もいると思います。
とはいえ、いつかは返済していかなければいけないものなので、しっかりと返済を考えることも大切です。

キャッシングの後の返済では、ネット経由での方法選択などを活用してみてください。

5.ネットキャッシングなら、返済シュミレーションも利用できる

ネットのキャッシングができるローン会社のホームページには、マイページというのが設定されています。
これは、キャッシングを利用している人の情報が載っているページのことです。

この中には、「借入残高」や「次回返済期日」などが掲載してあります。

それも大切な情報なのですが、特に利用して欲しいのは、返済シュミレーションです。
返済シュミレーションとは、「今ある借金の返済計画」を立てるためのシュミレーションです。

今は毎月同じ金額だけを支払っていても、そのうち余裕が出来たら多く返済しよう、というときにも重宝します。

返済の計画を立てるとき、「この金額を払ったら、この日に完済する」というのが分かると、とても気持ちが楽になります。
その日まで、毎月毎月、しっかりと返済をしていけばいいのです。

返済計画というのは、やはりしっかり立てておきたいものです。
そんなとき、ネットのキャッシングサイトにある返済シュミレーションを使って、計画を立ててみてください。

まとめ

1.外出中でも携帯からキャッシングが出来る
2.ネットでキャッシングをすると、手数料がかからない
3.ネット経由なら、自分の口座に入金してもらうことができる
4.キャッシングをしたあと、返済もネットから出来る
5.ネットキャッシングなら、返済シュミレーションも利用できる

編集後記

ネットのキャッシングはとても便利なもので、色々な機能があります。

特に、自分の口座に入金したり、ネットから返済ができるというのは、とても大きなメリットです。

カードローン選びなどで迷ったら、ネットからキャッシングが出来るローンを申込んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

ネットキャッシングの便利な使い方5選
Reader Rating 2 Votes