FX投資における移動平均線で複数の線を使いこなす4つのポイント

shutterstock_237897787

FX投資におけるチャートでお馴染みの存在、移動平均線。

複数の線があるのは何故なのか気になった方はいらっしゃいませんか?FX投資を始めて、移動平均線に対する理解がまだ不十分ですと複数の線が非常に邪魔に感じてしまう事があります。

しかし、この組み合わせこそがまさに真骨頂。儲けやすくなりますし、損をしにくくなるのです。そう考えるととっても魅力的ですよね。そこで、今回は移動平均線における複数の線をうまく活用していく方法をご紹介させて頂きます。

1.移動平均線の基本をおさらいします

まず、ここで改めて移動平均線についておさらいしておきましょう。

では、5日移動平均線とはどのような線の事でしょうか?これは、過去5日間においての終値の平均値をグラフ化したものです。

つまり、平均的な取得価格が一目で確認出来るというもの。非常にわかりやすくて単純ですよね。それだけに多くの方がずっと使い続けています。

例えば、いきなり急落する時があります。しかし、それは本当に避けられなかった事態なのでしょうか?基本的に、しっかり移動平均線を確認していればそれがサインとなり、巻き込まれなかったというケースが多いのです。

もちろんメリットだけではなくデメリットも存在するのですが、こういった大きな値動きを知らせてくれるサインでもあるので注意しておきたい点です。

しかし、いきなり動く事によってトレードを行うのは人間なのですから精神的に動揺してしまいます。そこで慌てて失敗してしまうというケースが非常に多いのです。そのため、いざという時にスムーズに動く力も大切になります。

2.相場の転換点を見極める

まず、何故複数の移動平均線が描かれているのか考えてみましょう。これは、簡単に言えば相場の転換点がわかるのです。相場の転換がわかるという事は、単純に考えて買い時売り時がわかるという事ですよね。

例えば、急激な動きには見えるものの、実際には大きな流れのうちの1つにしかすぎないというケースもあります。

しかし、そんな時にも一本の移動平均線だけを見て判断すると、本流を見極める事が出来ません。株式投資でもFX投資でも、やはり本流を見極めるというのは非常に重要です。

例えば、超短期で売買を繰り返すスタイルの方もいらっしゃいます。そういった方でも、全体的な流れを把握しておけば、大きな利益を出す事も不可能では無いのです。

基本的に超短期での売買は低利益ではあるものの、確実に利益を得れるというスタイルですよね。しかし、こういったスタイルでも大きな利益を出すチャンスが得れるのです。

3.グランビルの法則を理解する

では、こういった移動平均線を組み合わせるテクニカル分析を提唱し始めたのは誰かといいますと、ジョセフ・E・グランビルという米国のアナリストの方です。

ここで、名前に聞き覚えがあるという方も多いのではないでしょうか。そう、グランビルの法則の方です。FX投資について調べたり勉強をしていると、よく目にする事も多い法則の1つですね。

いわゆる8つの売買ポイントが存在しています。つまり、それぞれ4つの売るポイントと買うポイントがあるという事です。この法則ですが、もちろん投資の初心者の方であれば理解するのにも時間がかかってしまいますよね。

しかし、取引に慣れてくるとこの法則の意味が自然に理解出来るようになるとも言われています。今から50年程前に提唱された法則ではあるのですが、今でも投資のプロはみんな知っている法則の1つです。こういった手法や法則についても理解を深めておくのがポイントですね。

4.移動平均線が複数必要な理由を理解する

では、最後に改めてゴールデンクロスとデッドクロスについて理解しましょう。

グランビルの法則では、2本の移動平均線が両方上を向き、更に短期線の方が中・長期線を上抜く事が重要です。こういう状態になれば、いよいよ上昇が本格化しやすいという傾向があるのです。

これは、50年経っても変わりません。そして、これこそがゴールデンクロスと呼ばれているサインの1つです。長期線も上向きになっている事がポイントですので、これは1つの移動平均線だけではサインにはなりませんよね。

逆に、デッドクロスはその真逆となっています。これらに関しては実際に過去のチャーを見てみるのが手っ取り早いです。

上昇の前にはゴールデンクロスが、下降の前にはデッドクロスがしっかり出ている事がありますので、是非それを見て実感してみてください。

まとめ

1.移動平均線の基本をおさらいします
2.相場の転換点を見極める
3.グランビルの法則を理解する
4.移動平均線が複数必要な理由を理解する

編集後記

テクニカル分析は数あれど、移動平均線を使用した際にその組み合わせがどれだけ重要かおわかり頂けたのではないでしょうか。

確かにチャートがごちゃついてしまって嫌だと考える方も多いのですが、誰だって稼ぎたいですし損はしたくないもの。そこで、ちょっとだけ譲ってみてください。FX投資は実践的な手法はもちろんですが、基本が非常に大切です。

初心者のうちに基本に対する理解をしっかり深めておく事によって、よりトレードがしやすくなるというメリットもありますので、是非今のうちに理解しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

FX投資における移動平均線で複数の線を使いこなす4つのポイント
Reader Rating 1 Vote