株にかける夢!テンバガー教徒の果てない夢

テンバガーを目指すテンバガー株って何だろう

テンバガーとは投資の業界の用語です。

株価が10倍になることを言います。

テンバガーの夢は、2001年に米国アップルを買って10年保有していると47倍になるなどのだれもがみるゆめです。

テンバガーになった銘柄一覧

2014年のテンバガーとなった銘柄は、図研エルミック(4770、東証2部)、アイサンテクノロジー(4667、JADAQ)、デジタルメディアプロフェッショナル(3652、マザーズ)、ディップ(2379、東証1部)などです。

図研エルミック(4770)は、車載ネットワーク関連のメーカーで、2014年3月28日には株価は164円だったのに、2014年9月1日の新技術開発ニュースにより株価が上昇し、半年後の9月8日には1728円と10.5倍になりました。

2015年のテンバガー銘柄は、11銘柄でした。

昨年最安値から今年の最高値までの倍率です。

ネットワークバリューコンポネンツ(3394)が10.1倍、アルデプロ(8925)が10.3倍、アクセルマーク(3624)が10.7倍、朝日ラバー(5162)が10.9倍、大泉製作所(6618)が12.6倍、ファーマフーズ(2929)が13.8倍、日本通信(9424)が14.2倍、DMP(3652)が18.4倍、アサカ理研(5724)が19.4倍で10倍までに10営業日だけでなってしまいました。

アドテックプラズマテクノロジー(6668)が21.5倍でした。

テンバガーの傾向をまとめて探してみよう

まず、テンバガーの特徴は何よりも時価総額がさほど大きくないことです。

図研エルミックが43億円、アイサンテクノロジーが97億円、デジタルメディアプロフェッショナルが59億円。

ディップが979億円と、ディップ以外は100億円未満でした。

銘柄の放置状態が長く続き、ニュース材料をきっかけとして急上昇が始まるパターンが多く、時価総額が小さく放置されている小型株に起こりやすいといえます。

ニュースについても、業績にサプライズ感があるとテンバガーになりやすいといえます。

テンバガーの特徴について2014年の銘柄から見ていきましょう。

テンバガーの約8割の企業は赤字企業です。

2014年の11銘柄中8銘柄が前期に赤字でした。

赤字状態になり株価はたたき売られて地に落ちるためです。

そこから、黒字転換や材料、世界初の技術開発などがでてきたときにどうなるのか。

そして、半分以上が冒頭直前の決算が悪くなっています。

11銘柄中6銘柄は前期だけではなく冒頭直前の決算でも数字は悪く復活の兆しは見えていませんでした。

しかし、すさまじい材料が出てきたから、一回の一つの発表だけで絶望から希望へと変わる瞬間がテンバガーです。

上方修正が入ったものは3割から4割です。

暴騰のパターンは、好決算予想からダメな決算発表をして株価暴落をし、特大材料出現によりテンバガー。

あるいは、好決算予想から予想以上の好決算で上方修正から材料出現によりテンバガーという流れがありました。

テンバガー期待の話題になっている、そーせい(4565)

「そーせい」は、代表者は昭和24年生まれの田村眞一さんです。

設立は平成2年。

従業員数は公開時点で24人です。

そーせいは、2004年7月29日、木曜日に上場しました。

公募価格は1株800000円で、単元は1株で決まり、主幹事は野村證券11,242株(73パーセント)、副幹事は大和SMBC1,540株(10パーセント)。

ここで、聞きなれない大和証券SMBCは、大和証券とSMBCの合弁企業でした。

2009年9月10日に解消されました。

その次の月に日興コーディアル証券を完全子会社化することとなりました。

引受証券は、メリルリンチ日本、新光、いちよし、エース、みずほ、マネックス、極東、高木、ワールド日栄フロンティア、イー・トレードです。

上場する前、2005年に英国のアラキス社を買収しました。

上場直後の5年8月には、209億円を投じて英国の創薬ベンチャーのアラキス社を買収しました。

アラキス者が保有していた、慢性閉鎖性肺疾患(COPD)治療薬の候補物質は、ノバルティス社にライセンスアウトされている。

12年「シープリ」、13年「ウルティプロ」が日欧で販売開始され、そーせいGにロイヤリティ収入が入るようになり、売上規模が20億円程度となりました。

14年12月に英国で「ウルティブロ」の販売が承認されました。

15年3月には米国で「シーブリ」、「ウルティブロ」の承認申請が受理され
れました。

2015年2月20日、そーせいは英国の買収を発表しました。

その英国バイオベンチャー買収価格は480億円。

適時開示で公開された。

みずほ銀行から無担保の短期融資200億円の短期融資を受けることを発表した。

翌日21日、午前10時には英国のバイオベンチャーであるヘタプレス・セラピュティクス社を総額480億円で買収した胸を述べている。

頭金200億円はみずほ銀行からの融資、残りの280億円は買収後に入ってくるマイルストーン収入から支払うことを述べている。

短期資金での資金調達はリスクが高いが、「医薬品候補物質のライセンスアウトは考慮していない」と田村社長は言い切る。

そーせいGは時価総額は2015年3月末で416億円程度、売上高は20億円、営業利益は7.5億円。

そーせいGにとっての大型買収をした理由について追いましょう。

ヘプタレスは「StaR」といわれる医薬品候補物質を探す独自の基盤技術を所有している。

自社での創薬ターゲットを探すのに使うと同時に、ほかの会社に対してもこの技術を使ってターゲットを探すサービスを提供している。

Gタンパク質共役受容体(GPCR)という細胞外の刺激を細胞内に伝達する糖たんぱく質をターゲットとしています。

このGPCRは物質として不安定で解析が困難だったため創薬ターゲットにできなかったが、へプタレスは独自技術で分子構造を安定化させることができた。

そして、ヘタプレスはノバルティスやアストラゼネカ、武田薬品などと提携して候補物質を探しています。

研究を続けて進歩があるとマイルストーンが入ってくるようになっています。

ヘタプレスのパイプラインには、アルツハイマー病や統合失調症、片頭痛などの中枢神経系などの病気から、糖尿病などに対する薬品の候補物質があります。

そして、公募増資を実施されました。

公募増資の発行決定日は2015年9月9日。

発行株数は2,282,500株。

国内募集株式1,573,400株および海外販売枚数709,100株のうち海外GSO82,500株。

主幹事はみずほ証券が実施しました。

9月9日の終値は3770円でした。

このときは分割後なので、最低売買単位では、377,000円となっていました。

公募価格の半額となっています。

ZUUのテンバガー予測

2015年のフューチャーベンチャーキャピタルがテンバガーを達成したが、その理由はブロードバンドタワーと合弁発表をしたことから始まる。

IoT分野のベンチャー企業に対しての投資を行うベンチャーファンドを作るというニュースがすべてのきっかけとなった。

合併は解消されてフューチャーベンチャーキャピタルの中でIoTのベンチャー企業投資は行われることになりました。

そこで、「IoT」というキーワードが重要だとZUUは考えたらしく、以下の銘柄を候補として挙げています。

そして、発表当日はストップ高をつけて次の日も付けたりして話題になっています。

マイナンバー関係では、「ITbook」(3742)、時価総額は78億円、ITコンサル。

「ジャパンシステム」(9758)、時価総額は98億円、米HPの子会社の、子会社の中堅システム会社。

次に、ドローン関係をみると「イメージワン」(2667)、時価総額は18億円、衛星画像の販売など。

「デジタルメディアプロフェッショナル」(3652)、時価総額47億円、ファブレス半導体企業、航空画像の描画。

「ドーン」(2303)、時価総額は14億円、地理情報システム構築ソフトの受注開発。

「ビーマップ」(4316)、時価総額は15億円、ドローンの無線LANシステム。

エヌアイシ・オートテック」(5742)、時価総額は32億円、軽量アルミ加工。

その他の注目では、「スペースシャワーネット」(4838)、時価総額は45億円、伊藤忠傘下の国内最大級音楽専門番組供給事業。

「レイ」(4317)、時価総額は35億円、イベント、展示会、CMの企画、編集、機材レンタルなどを行っている。

以上の会社を紹介していて、「ドーン」は発表からストップ高を付け続けているなどと、すさまじいテンバガー熱を帯びだしています。

まとめ

テンバガーを達成する株はあまり多くはないですが、必ず達成する企業は出てきます。 毎年、どんな下げ相場でも必ずと言ってもいいほどなぜか強い株式はあります。 日経が下げれば下がるほど、個別株物色が強まり、強い株にみんなの資金が集まり、値を上げていきます。 テンバガーになる特徴である時価総額が低い株式をチェックしていて、狙っていきたいと思いますが、いかがでしょうか。 探し方はそこまで難しくなさそうというのがお分かりいただけましたか。 まだまだ、テンバガーを目指している株は上がっているところですので、この先に期待というところでしょうか。 テンバガー株を持っていると、10倍になるわけですから、逃すわけにはいかないですよね。 テンバガー株を狙って、上昇していくテンバガーを買って、億を目指しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

株にかける夢!テンバガー教徒の果てない夢
Reader Rating 3 Votes