お金を貯めるなら財布選びから!金運最強の色はコレ!

shutterstock_199989791

金運アップのお財布の色は何色が一番効果があるの?

毎日使うお財布はデザインや色それぞれ好みがありますよね。

お財布を選ぶ時にちょっとだけ色にこだわって金運アップさせてみませんか。

そこで早速ですが、お財布の色ごとにどんな金運効果があるのかご紹介したいと思います。
 

黄色

黄色は風水では金運アップの色としてとても有名です。

お財布も黄色にするとお金が貯まるといわれていますが、黄色には金の気がとても良い為、お金が引き寄せられる効果があります。

黄色のお財布の特徴は、お金の出入りが活発になり俗にいう金回りがよくなるという効果があります。

貯まるだけでなく支出も増えますが、使った分必ずお金が帰ってくるというとても効率の良い効果があるようです。

そのため、金銭感覚がある方にはとても金運アップとして効果がありますが、ギャンブル好きの人が黄色の財布を使ってしまうと、かえって無駄使いをしてしまう為、お金のコントトロールができなくなるというデメリットもあります。

そこで黄色の財布を上手に使うコツは、原色の黄色ではなく、黄色系のカラーやパステルカラーの黄色など、ちょっと優しい色を選ぶとよいでしょう。

初めて黄色の財布を使う時はお金の動きが激しくなりがちです。

徐々に黄色のカラーを濃くしながら様子を見るとよいでしょう。

またお財布全体でなく、一部に黄色の色が使われているものもオススメです。

毎日使うものなので、機能性などにもこだわりのですが、金運をアップするためにはお財布はいつまでも同じものを使っていてはいけません。

金運を維持するためには定期的に新しいお財布と交換しないといけませんよ。

使いやすいから、という理由でいつまでもボロボロのお財布を使っている方。

なんとなくお金が貯まらないと感じたことはありませんか。

早速この機会にお財布を新しくしてみましょう。

黄色の素敵なデザインを中心に選んでみてはいかがでしょうか。

金色

金色のお財布は見るからに豪華でお金が集まりそうな雰囲気がありますよね。

金色は見た目の通り金運アップには強い効果を発揮してくれます。

金色のお財布の特徴はお金がどんどん入るというよりは、賢くお金を使えるようになるという点。

金銭管理が上手になり計画的にお金が使える貯蓄型にピッタリのお財布の色です。

これから真剣に貯金を始めたい、少ない収入のなかからお金を貯めたい、そんなときに選びたい色が金色です。

また金色は直感を研ぎ澄ます働きもあるため、買い物で色々迷ってしまう人に撮っては大変効果的なサポートになりますよ。

質の良いものを安く買えるコツがわかるようになるかもしれませんね。

また最近の注目は金色と別の色との組み合わせ。

例えば金色と黄色がコンビになっているお財布はどちらも金運アップに効果がある為、さらにお金には困らない効果も強く、単色のお財布よりもさらに最強なのです。

同様に金色とクリーム色にもとても強い金の気が引き寄せられる効果がありますよ。

金色は他の色に比べると大変エネルギーが強く、太陽を象徴としているとも言われています。

そのため貯める力が強いので金運を安定させたい方にはピッタリの色ですね。

しかし財を与える反面、お金使いの粗い人とっては逆効果になる場合もありますので、ギャンブル癖がある人には金色のお財布はあまりオススメできません。

ゴールド系はファッション性も高く大変人気があるお財布の色の一つ。

これから新しくお財布を購入する方は、ちょっと派手目な金色のお財布にしてみませんか。

知らないうちにどんどんお金が貯まっていくかもしれませんよ。
 

黒と茶

黒いお財布は男性用としてよく見かけますが、何気なく使っている黒のお財布って意外と金運があることをご存じでしたか?

黒や茶は財運を守る働きがありますので、すでに成功している人、お金がある程度貯まっている方が自分の財をそのまま維持する為にとても効果があります。

茶は、土を表し大地のように安定するエネルギーを持っていますので、これが金運にも反映されてお金がしっかり定着するという意味があります。

もっといまよりもお金が欲しい、という方には多少不足感があるかもしれませんね。

今の収入に満足している人には黒や茶のお財布がオススメです。

現状維持するための黒と茶のお財布には金色の金具がついタイプがさらに効果がアップするため、財布に金色の飾りをつけるなどちょっとだけ工夫するとよいでしょう。

黒や茶はとてもシンプルなカラーなのでお財布にはピッタリな色ですが、これからもっと飛躍したいと願っている方にはちょっと金運が足りないこともありますので、黒は避けたほうがよいでしょう。

ビジネスで成功した人、収入アップしたのでそれを維持したい方など現在の金回りに満足している人におすすめです。

また黒とゴールドを合わせるとさらに金運が引き寄せられますので、収入アップもしたいという場合には単色でなく2色使いのお財布をオススメします。

お財布の色によって金運の働きも異なります。

自分の願いや目的に合わせて色を選ぶことが大切ですよね。

黒や茶は男性が好む色ですが、もちろん成功した女性にもオススメのお財布のカラーなのです。

ぜひ参考にしてくださいね。

綺麗な青い財布には節約効果がアップする働きがあります。

買い物に行くとどうしてもよけないものまで買ってしまう人、衝動買いをする、買い物でストレス発散している人には青のお財布が一番オススメです。

青には入ってくるお金を増やす効果はありませんが、無駄使いを減らす効果がある為結果的にお金が貯まるという特徴があります。

青のお財布で注意したい点は色。

原色の色が濃い青は水の気がとても強くなるため、気が流れてしまうというデメリットがあります。

せっかく引き寄せられた金運が定着しないでどこかに行ってしまう恐れもありますので、青のお財布を選ぶ時はパステルカラーや水色など、柔らかい青系の色を選ぶと良いでしょう。

また淡い青には金運を引き寄せる効果もありますので、節約と同時に収入アップも期待できますね。

しかし女性が青の財布を使うと、陰陽のバランスが悪くなり金運を使い果たしてしまう場合もあります。

なるべく女性は青のお財布を避けたほうがよいでしょう。

青は見た目もとても綺麗ですが、色で選ぶ時は細かい点にも注意しないといけませんね。

金運アップのお財布は運気が上がるもの、収入アップするもの、支出を抑えるものなど、色々な特徴があります。

現在の自分の財をどう管理したいのか、まずはよく把握しておきましょうね。

そしてお財布の中はいつもきれいに整理整頓すること。

いらないレシートがぐちゃぐちゃになっているとせっかくの金運も近づいてきません。

いつも使っているお財布の中を整理してみましょう。

それだけも少しは金運アップする効果があるかもしれませんよ。 

赤のお財布は注意

赤のお財布はなんとなく開運効果がありそうなのですが、金運をアップしたい場合には注意が必要です。

風水では赤は火の象徴。

お財布を赤にするとお金が燃え尽きてしまう意味があります。

特に燃えやすいお札は赤のお財布に入れておくとすぐになくなる特徴がありますので、お金お貯めたい人には赤は避けたいカラーの一つです。

しかし赤のお財布は金運ではあまりよくありませんが、モチベーションをアップする効果がありますので、新しく事業をおこす人や仕事でキャリアアップしたい時に赤の財布を持つと成功するとも言われています。

しかし赤のお財布は使い方にも注意しないといけません。

赤には本来の自分が持っている金運も燃やしてしまう働きがある為、できるだけお財布としては持ちたくない色です。

赤のエネルギーを引き寄せたい場合にはお財布以外のアイテムを取り入れると良いでしょう。

赤という色には決して悪い意味があるわけではありませんが、金運との相性はあまりよくない為、できるだけお金に影響がないようなアイテムとして使うことがポイントです。

赤いバッグやファッションなどで赤を使うと、いつも前向き気持ちで生活ができるようになりますよ。

金運アップの財布を選ぶ時は、色をまず頭の中で決めてからピンとくる一つを選んでくださいね。

直感で選ぶこと、そしてお財布の形は長財布のほうがお金が貯まりやすくなるといわれています。

お札を折らずに入れられるタイプがよいでしょう。

またいつも心の中でお金に感謝する気持ちも忘れずに。

目的に合ったお財布を選んで金運アップを願いましょう。
 

お財布は金運をつかさどる大切なアイテム

お財布は機能性だけでなく色にも大切な意味があります。 好きな色を選んでしまう前に、金運カラーも少しだけ意識してみませんか。 今よりももっとお金持ちになりたい人は、まずはお財布選びが大切な第一歩になりますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金を貯めるなら財布選びから!金運最強の色はコレ!
Reader Rating 1 Vote