財テクにもいろいろありますがみなさんはどんな事をしてますか?

shutterstock_158223077 (1)

どんな財テクをするかは千差万別!

みなさんがパッと思いつく財テクってどんなものがありますか?

私の場合、やっぱり証券貯蓄かなと思います。

今はやっていませんが、昔はやっていました。

ただ、株はちょっと怖いので、元本保証の中・長期国債や金貯蓄でした。

当時はまだバブルの頃で、金利も相当なものでした。今となってはあれは夢物語だったなぁと感じます。

でも、人によってはもっと別な財テク方法を現在も頑張っているでしょう。

今、どんな財テクがあるのか、個人的な興味もあっていろいろ調べてみようと思います。

大きな財テクにはハイリスク・ハイリターンという意識が必要!

財テクといえばやはりその目的は最大限に儲けたいというものがほとんどではないでしょうか?

しかし、それだけ儲けられる以上、下手をすると大きな損害に繋がることもあります。これは当然の事でしょう。

本来なら、安全確実な方法で地道にお金を増やしていくのが望ましいのですが・・・。

でも、バブルが弾けて以来、金利は軒並み低下し、株価も以前ほど高値を付けなくなりました。

また、リーマンショック以来、日経平均株価も大きく変動し、不安定です。

自分が投資した会社がこの不景気のあおりを受け、倒産でもしようものなら大変です。持っている株券がただの紙切れになってしまうのですから。

しかし、それだけのリスクを負っているからこそ、当たった時の儲けは大きくなるのです。

今、財テクに利用出来るような株なんてあるの?

ネットで調べてみると、ないこともないようです。

しかし、私個人の感想を先に述べさせてもらうなら、素人が手を出すべきではないな・・・と。

ちょっと株を勉強した程度の人もやめておいた方が良いかなという印象です。

例えばリーマンショッククラスの大暴落が起こると、成長の可能性が高い企業の株も一斉に売りに出される傾向にあるようです。

ショッピングで例えるなら、「一斉大バーゲン」状態ですね。

そんな時に財テクを考えて投資をするなら貴金属や穀物関連の会社に先物取引として株を買い入れると良いそうです。

しかしこれも一気に買い入れるのではなく、ちょっとしたテクニックがあるそうで、これが素人には分かりにくいのです。

例えば100万円の元手で金を購入する場合、価格がおよそ3割下がった辺りで、10万円程度で1本だけ買うのだそう。

これ、どういうことかと言うと、この方法で金を買った場合、これでおよそ1㎏の金を買ったことになるそうです。

残りの90万円は金の価格がもっと下がった時、追加購入する為に取ってくというのです。

金は世界中で埋蔵されている量に上限がある事は良く知られています。限られた量の金をあらゆる方法で流通させていますから、大幅に下落することは少ないと言えます。

ですから、各企業の業績が悪化しても、あらゆる工業の材料としても流通する金ですから、一時的に価格が下がっても、じっと待っていればいずれは元値に戻ります。

株と違って、その価値が下がりにくく、下がっても時間を掛けて元値に戻るのを待つことも出来ますし、会社と違って倒産なんてこともありません。

その結果、買った時の価格よりも値を上げることも期待出来る財テク方法だと言えるのだそうです。

他にはどんな財テクがあるんでしょうか?

何も大きなリターンを求めなくても財テクは出来ます。

株に興味があるなら、近年よく耳にするFXやニーサがあります。

ただ、FXはやっぱりちょっと勉強しなくては難しい部分もあります。しかしニーサなら投資額も少な目で済みますし、気軽に始められるかも知れません。

しかしこのニーサでもリスクが伴います。

では、リスクを犯さず財テクするにはどうしたらいいでしょう。

例えば新生銀行がやっている2週間定期預金という商品。最近テレビコマーシャルで見掛けるのですが、2週間で満期が来る定期預金ですね。

普通、定期預金って、1年とか5年とか10年っていうのが一般的かなと思うのですが、それだけ預けてもたいした金利は望めません。

ですがこの商品の金利は年0.4%(税引き前)だというのですから、結構お得な金利ではないかと思います。

これは証券取引と違ってリスクがなく安全です。

ということはやっぱり銀行系貯蓄が財テクとしては一番安全だということ??

もっとお手軽で地道な財テクを探ってみましょう!

例えば今はいろんな会社やスーパー、家電量販店などが当たり前のように行なっているポイントカードなんてどうでしょう?

これなら間違いなくリスクはありません。もちろん、その会社や量販店が倒産なんてことになると貯めていたポイントが無駄になってしまいますが・・・。

しかし、大幅なリターンを期待しているものではありませんから、多少ショックではありますが、痛手にはなりません。

テレビコマーシャルでもよく見掛けますが、例えば楽天なんて凄いですよね。

みなさんもご存知のヨドバシカメラなんかもなかなか侮れません。

調べたところによると、利用額に応じたポイント付与というシステムはこのヨドバシカメラが始めたことだそうですよ。

これら販売店系ポイントカードは、ショッピングごとにポイントが貯まり、多いのが1ポイント1円みたいなのですが、ただショッピングだけで貯めるのではなく、クレジット機能が
付いたカードを持っていたら携帯電話や光熱費をまとめてこのカードで支払うように設定すればよりポイントが貯まるのです。

実はこれ、なかなかよく貯まるんですよ。

毎月の生活費の支払いに使っているんですから、自然にポイントが貯まっていくというわけです。

無理のない、自分に合った財テクを心掛けましょう!

財テクといっても本当にいろいろあります。

でも、リスクを犯してまでやる財テクはいかがなものかと思います。

やはり身の丈に合った無理のない財テクをするのが一番です。

無理がある財テクは長く続けることも出来ませんし、万が一損をした時、自分の首を絞めてしまう結果にもなってしまいますからね。

安全で長続き出来る方法を模索してみて下さい。

財テクはあくまで楽しく、かつ地道な作業であってこそ良い結果をもたらすことが出来るということを忘れずに!

一時期にがっぽり儲けたいならリスクは覚悟しなければなりません。 合法的な財テクであってもお金というものはそう簡単に手にすることは出来ません。 もちろん違法なことはしてはいけません。 やはりお金に執着し過ぎず、地道に貯めていくのがベストだと思います。 その為には楽しむことも大切な要素ではないでしょうか? 楽しんでお金を貯めていければ、そのお金は大切にするでしょうし、有効に使うことも出来ると思います。 目標を立て、無理のない財テクを始めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

財テクにもいろいろありますがみなさんはどんな事をしてますか?
Reader Rating 1 Vote