ダイエットから学ぶお金持ちへのなり方!発展編

お金持ちへのなり方はダイエットをするのと真逆

お金持ちになるためにはダイエットで必要な事と言われることの逆をすればいいです。

こうして言われたとき多くの人は意味が分からないと思いますがのでどういうことかを簡潔に説明すると以下の事が言えます。

一つは消費する以上に摂取するとダイエットが失敗するのとは逆で消費する以上に収入があれば自然と今以上のお金持ちになれるという事。

一つはその逆、摂取するカロリーが低くとも大量に摂取すればダイエットが失敗するように、小さな収入でもそれを沢山こなすことで今以上のお金持ちになるという事が可能という事。

そしてそうしたことからダイエットで成功する要素を排除して、ダイエットが失敗する要素を取り入れるように心がけるとなんとお金持ちになれるのだという事ができるわけです。

とは言えそんな事は言われたところで簡単にできるものではないのは誰もがわかることであり、今ご紹介した3つの要素が分かったり気がついたりしただけでお金持ちに慣れる人なんて極僅かでしょう。

その為今回はもう少しダイエットから学ぶお金もちへのなり方と言うものを深く掘り下げて考察したものをご紹介したいと思います。

ダイエットの成功とお金持ちへなることの関係性から考えたお金持ちへのなりかた、あるいは今の生活への余裕の作り方と言うものに興味がある方いませんでしょうか?

断食ダイエットの難しさが物語る節約の効果

ダイエットから学ぶお金持ちへのなり方で紹介したいことの最初の一つは断食ダイエットの難しさが物語る節約の効果です。

断食することでダイエットをすると言うものはかなり昔から言われ、その効果の科学的根拠や最も効果的なやり方などを紹介することで今でも尚ダイエットをする人の間では古典的な方法として認知されているものです。

しかしこの断食ダイエットと言うものかなりの苦行。

一度でも望む望まざる関係なく断食を経験したことがある人であるなら分かるように、かなり精神的な苦痛を伴います。

効果のほどは当然摂取するカロリー0であることと、生きる上で最低限消費するカロリーが引かれダイエット効果が必ず出ます。

しかしその効果がとても大きいものであるかと聞かれると、一日の摂取カロリーがとても大きな人である場合でなければ対した効果はありません。

例えばそもそも1日1回の食事でしかも平均摂取カロリーを下回る食事をしている人が断食していたところで対した摂取カロリーを抑える効果はありませんし、そうした摂取カロリーが低い人は生命維持活動に必要な消費カロリーもそもそも低いという事の方が多く、3日断食した結果1キロ体重が変動するかどうかと言う事例があります。

お金の収入と消費で考えるならそもそもそこまで無駄遣いが激しい人でなかったならば、あるいは収入が低い人であったのならば節約することで得られる効果と言うのは一ヶ月間我慢に我慢を重ねて精々1000円といったところ。

より具体的なボーダーラインは一ヶ月の消費で、家賃がないと考えて、4万円の生活費を一人暮らしで切るレベルを目指す場合からが難しさと反比例して対した効果が得られなくなります。

寧ろそれ以上の節約は怪我や病気などで体を壊す要因となり、より大きな消費の引き金となる可能性の方が高いです。

やろうと思ってやるなら確かに一ヶ月の生活費を切り詰めることは可能なのですが、物事には効率的な基準値と言うものがあり、その基準値にあわせることが最も効果を発揮するものなのです。

その為、お金持ちになるため、生活に余裕を作るために節約に拘っている人は、自分がしている節約とは一体節約しないときに比べてどれほど効果を上げれているのかしっかり一度確認してみることが必要となります。

一生懸命気を遣い、我慢に我慢を一ヶ月間重ねた結果、数百円であるならばそこまで節約することに意味を感じれるでしょうか?

こうして聞くと多くの人が「NO」と答えるのにちゃんと効果を確認せずに節約、節約とそれに拘りやり続けている人は実は意外と多いのです。

お金持ちになるためのお金の貯め方もダイエットもそうしたところは同じ事が言え、基本的に最も効果のある方法を選択することで成功することができるので、人のやっている事を自分がやって成功するとは限らないのです。

嘘や特例が蔓延していると言う共通点

ダイエットとお金持ちになる事の共通点の一つとして嘘や特例が蔓延しているという事が言えます。

それと言うのもどちらの事も多くの人が興味関心を強く持ち、時には多額のお金を払ってでもその情報が知りたい、その方法をやりたいと思うからです。

その為ちゃんとした情報ややり方はもちろんの事、いい加減な情報や適当なやり方を紹介したり売りつけたりしようとすることでお金を得ようとする人間も世の中には沢山居ます。

代表的なものは詐欺商材であると言えますが、詐欺とまで言えずとも、「個人差で効果が違う」「一般的にはこうした効果がある」「場合によっては思った効果がでない事もある」と言うのはダイエット方法やお金持ちになる方法の紹介されるものの中に良く見られる表現であり、言い訳であると考えられます。

特定の商品ややたらと具体的なものにこそそうした文言は散見され、ダイエットの成功もお金持ちになる方法も最終的に言えることは「どんなものを使おうとうまく行くかは人による」という事しか言えません。

その為、初期投資の必要となる物に関しては「失敗するもの」だと思って手を出すぐらいの覚悟が必要で、ダイエットの成功に関ることならともかく、お金持ちになるためのそうした方法を絶対の成功の確信や、一か八かにかけての挑戦と言う意識でやるのは絶対に避けた方がいいことです。

逆に言うならダイエットの方法もお金持ちになるための方法も追い詰められて後がない状態で手を出すのはリスクが高すぎるので、ある程度の余裕があるうちからやるべきことだと言えます。

リスクが高いものほど人を選ぶ訳ですし、それに比例して成功率はがくんと下がりますが、リスクが低いものであるなら誰もがある程度の効果を期待できるものであり、成功する確率も高いからです。

もし少しでも余裕があるならその余裕が無くなってしまう前からある程度は情報を集めておくこと。

ダイエットの成功についてもお金持ちになるためにもその心がけがとても重要な事になります。

お金持ちになるためには明確化した比較が大事

先程紹介した2つの事からダイエットについてもお金持ちになる方法についても、人の成功した方法は結局のところ自分がやって効果が出せるかが不安定であるという事が言えます。

世の中に同じ人が一人としていないからこそ物事の明言と言うのは難しく、人のデータを統計化すると言うことが行われる訳であり、世の中には例外と言う言葉があります。

しかし自分にとって成功する確率を上げるために出来るとこはあるのです。

それは数値化データ化などのような明確化をしての比較をする事。

そうして比較した時に最も近いようなデータや数値化された条件の人が成功しているものを選択する事がお金持ちになるためにもダイエットで成功するためにも重要な秘訣です。

例えばダイエットで言うならば体重が100キロあって60キロになりたい人が成功した方法を60キロの人が40キロの体重にしようとしても効果は薄いケースが多いです。

同じようにお金持ちになるために言われている方法でも初期投資可能な金額が1000万円ある人と、1000円しかない人では最もリスクと効果のバランスのある資産運用方法は全く異なってきますし、効果も全然違うものとなります。

その為、成功した人と自分の条件がどれほど近いかを具体化、あるいは明確化することをしてから近いものを選ぶことこそ成功の鍵。

お金持ちになる方法として考えるのであれば、初期投資できる金額、実際にかけることが出来る時間、前提条件が自分にあるか、そして「今」同じ事をやって効果があるのかなどが重要な要素で自分の条件と近いものであればあるほど成功率は高まります。

具体的な多くの人ががっかりするものとして上げられるのはインターネットビジネスでのお金を稼ぐ方法。

10年前なら、初期費用がいくらあるなら、何時間ぐらいかけ続けることができるならと言うことを踏まえてちゃんと考えるなら今私達一般人が同じ方法をしたところでお金持ちになるのは非常に難しいという事ができます。

しかし明確化しての成功者と自分の比較をしないで多くの人は「誰にでもできる」と言う言葉に乗ってお金持ちを夢見て紹介されている事そのままやることでがっかりするという訳です。

しかしもし殆ど自分の条件と一致しない方法にしかたどり着けないとしても、明確化さえできるのであれば大丈夫です。

自分と相手の違いがはっきりしているのであればその部分を買えることで近い効果を発揮させることができると分かるからです。
 

違いがわかることが成功の秘訣でもある

今回の記事のテーマはダイエットから学ぶお金持ちへのなり方であり、コレまで述べてきた3つの事柄「節約の効果」「嘘や特例が蔓延していると言う特徴」「明確化した比較の必要性」がお金持ちになるためには理解しておかなくてはいけないという事が分かっていただけたかと思います。 そしてそのことからダイエットから学ぶお金持ちへのなり方で重要なのは、成功した人と自分の共通点と相違点を理解して行動することができるかどうかであるという事ができます。 人は人、自分は自分という事は誰もが分かっているようでも意外と意識していないと忘れがちな事であり、「誰でも出来る」と言う印象を持ってしまうと「自分もその例外ではない」と言う思いでそれを行おうとしてしまうものですが、世の中には「誰にでも出来る」お金持ちへのなり方なんて多くはありません。 人のやり方をそのまま鵜呑みにして成功することが出来ない以上、自分で考え、自分に合わせたやり方にしていくことこそが最低限お金持ちになるために、あるいは今の生活に余裕を持たせることが出来る方法であり、それをするには物事の比較を明確化した上で出来るようにならねばなりません。 お金持ちになるために情報を集め、それを好き嫌いでやったり、手当たり次第闇雲にやるよりそうしたことを本当に成功したいと言う方はまず試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

ダイエットから学ぶお金持ちへのなり方!発展編
Reader Rating 1 Vote