お金がない休日にお金を使わない遊びをする5つのポイント

お金がない

休日といえば遊びに行きたいという人も多いと思いますが、お金を使わない遊びもあるんです。

お金がないときには、お金を使わないようにすることが大切ですが、休日でもそれは同じです。

では、お金がない休日にできるお金を使わない遊びにはどんなものがあるのでしょうか。

1.お金を使わない遊びなら公園に行く

shutterstock_94456312
休日、お金を使わない遊びをしたいと思ったら、公園を利用してみましょう。

大人になってから、公園を利用することは少なくなると思います。

ゆっくり散歩をするのでもいいし、キャッチボールなどをするのもいいかもしれません。

たまには広いところで思いっきり体を動かすという遊び方なら、お金は必要ありませんよね。

また、お弁当を作っていって、ピクニックをするのもいいかもしれません。
子供のときにはやっていたことを大人になってからやってみるというのは、意外と新鮮なもので、また新しい楽しみ方を発見することができるようになるものなのです。

お金を使わないで楽しむ方法というのはお金を使わなくても遊びを楽しんでいた子供のころの遊びを、もう一度行うようなものなのかもしれません。

その点において、公園でスポーツをしたり、ピクニックをしたりというのは、大人になってからでも楽しめることなので、お金を使わない遊びとして休日に行ってみるのもいいかもしれないですね。

2.節約したい休日には図書館を利用する

shutterstock_270195653
お金を使わないで休日を過ごすのであれば、図書館の利用をオススメします。

本を読むだけではないのが最近の図書館で、ビデオやDVDの貸し出しもしていて、図書館内での視聴も可能になっているので、お金がないときには行っておきたいスポットです。

例えば、家でDVDを見ようと思ってレンタルショップに行くと、レンタル料がかかってしまいます。

でも、図書館で借りてくればレンタル料もかからないので、家でDVDを見たいというときにもオススメなのです。

また、アクティブなことが好きな人でも、たまには静かに読書をしてみるのもいいかもしれません。

自分が何時も読んでいるジャンルとは違ったジャンルの本を選ぶなどすると、新しい世界との出会いなどもあって楽しめるのではないでしょうか。

図書館は、本も借りられるし、DVDやCDを借りることも出来るので、お金がない休日にお金を使わない遊びをしたいと思っている人におすすめのスポットなのです。

3.工場見学に行けばお金を使わなくても楽しめる

shutterstock_294592961
大人の休日に、お金を使わない遊びをしようと思ったら、工場見学に行ってみてください。工場見学は、いろいろな会社が行っています。

ビール工場であったり、お菓子工場など、色々な工場を見学することができます。

普段は見ることが出来ない工場の中を見学して、どのような工程でそのものが作られているのかを知ることが出来ます。

食品工場だったりすると、試食が出来ることもあったり、工場直営店で格安でお菓子などを購入することが出来る場合もあります。

また、体験が出来る工場見学もたくさんあります。

例えば、自分だけのオリジナルカップヌードルが作れたり、オリジナルなものを作ることが出来る工場見学はとても人気があります。

見学をするだけじゃなくて、試食や試飲、おみやげがあるような工場見学が人気が高いのです。

工場見学は無料でできるので、お金を使わない遊びをしたい休日に工場見学をしてみると、勉強にもなるし面白いかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

1 2