知らないと損!誰でも簡単に金運をあげる7つのポイント

shutterstock_254651413

今年こそ金運を上げたい、お金持ちになりたいという人も多いはずです。

でも、ただ待っているだけでは金運は手に入りません。
金運アップのためのポイントを知って、しっかり金運を手に入れましょう!

1.金運アップの観葉植物を飾ろう

まず、金運アップに効果がある観葉植物を飾ってみてましょう。
風水では、観葉植物などの植物を飾ることで、邪気を吸収して気の流れをよくするといわれています。
上の伸びている形の観葉植物は、陽のエネルギーがあり、下に伸びるものは気持ちを落ち着かせてくれるのです。
では、どんな観葉植物を選んだら良いのでしょうか?
まず「パキラ」は金運を呼ぶ発財樹と言われていて、仕事運や勉強運がアップする効果もあります。
元気に育てることで豊かになる効果があるといわれる観葉植物です。
「サンスベリア」は少し大きめの観葉植物です。
邪気をはらい、悪い気を浄化して幸運を呼び込む観葉植物といわれています。
玄関に置いておくと、玄関から入ってこようとする悪い気を跳ね除けてくれます。
「ドラセナ」はミリオンバンブーという別ネイがあり、幸運の木として知られています。
開運や金運アップに効果的な植物です。
風水的には植物を置くことで幸運を呼ぶことが出来るといわれているので、観葉植物を飾ってみてください。

2.自宅の西と北をキレイにしよう

次に、家の中の配置を工夫して、金運アップを狙ってみましょう。
お金は、家の西から入って、北に貯まるといわれています。
なので、西側と北側は特にキレイにしておくことが大切なのです。
そして、西側には金運アップに効果的な黄色のものを置いておきましょう。
北側には、お金を貯めるものである通帳を置いておくと貯蓄運をアップさせることが出来ます。
また、通帳を置く場所は暗い場所にすると良いでしょう。
西から入って北に貯まるのがお金なので、西側だけをキレイにしていたのでは、せっかく入ってきたお金が逃げてしまいます。
ですから、しっかり北側もキレイにしておくといいでしょう。
また、トイレなどの水周りが汚いと、金運が逃げてしまうといわれています。
トイレをはじめとして、お風呂やキッチンもしっかりキレイにしておくことで、金運や仕事運がアップするといわれています。
部屋の中をこまめに掃除する習慣をつけると、金運アップに効果的なのかもしれません。

3.玄関には鏡を置くと運気がアップ

玄関に鏡を置くことで金運や仕事運をアップさせることが出来ます。
鏡というのは風水でも重要な役割を持つもので、邪気を追い払ったり、運を呼び込んだりする効果があるといわれています。
玄関を入って右側に鏡を置けば仕事運アップの効果があります。
左側におけば、財運アップの効果があります。
両方アップさせたいからといって、両方に鏡を置いてしまうと、合わせ鏡になってしまい悪いエネルギーが発生してしまうので、鏡を置くときにはどちらかひとつを選んでおくようにしましょう。
仕事で金運を上げたいという人は仕事運アップの右側、単純に金運アップを願うなら左側においても良いかもしれません。
また、玄関の正面に鏡を置くことも、あまり良くないとされています。
玄関からはいい気も悪い気も入ってきます。
正面に置かれた鏡はいい気もはじいてしまうので、家の中に運が入ってこないようになってしまうのです。
玄関に鏡を置くときには、右側か左側に置くようにしましょう。

4.玄関を明るくするとお金が入りやすくなる

さて、玄関の金運をアップさせるために鏡を置いたのであれば、もうひとつ、玄関についての金運アップを紹介したいと思います。
玄関というのは、金運の入り口といわれていて、玄関がきれいで明るいと金運もアップしやすいといわれているのです。
ですから、玄関はなるべく明るくしておくようにしましょう。
また、玄関が汚れていると金運も下がってしまうので、玄関は出来るだけきれいにすることが大切になります。
靴を出しっぱなしにしたりするのは良くないので、玄関の左側に下駄箱を置いて、その中にしまうようにしましょう。
下駄箱やインテリアは左側において、左側が盛り上がるようにすると財運を呼び込むといわれています。
また、玄関に招き猫を置いたり、カエルの置物を置くと金運をアップさせることが出来るといわれているので、マンションなどに住んでいる人は、簡単にできる金運アップの方法として取り入れてみてください。

5.財布を新調するなら春にしよう

最後に、お金を入れておく場所であるお財布についての金運アップの方法です。
財布を新調するときには、できるだけ春を選ぶようにすると春財布といって縁起が良いといわれています。
春は「張る」に通じていて、財布が膨らむほどお金が入るといわれているのです。
財布を買うときにも縁起をかついで、12月20日から2月17日、2月3日から3月5日までの間にお財布を買うようにしましょう。
また、出来るだけ長財布を選ぶことも大切で、金色の金具が付いていたり、エナメル製の財布を選ぶと金運がアップするといわれています。
金運アップに効果的なカラーは、ベージュやピンクなどです。
ベージュやピンクはお金を貯める運気が強まるもので、他力本願で金運が増えていくのは黒の財布です。
赤や青、原色の黄色の財布は避けるようにすると金運を遠ざけないで、効果的にアップさせることが出来ます。

まとめ

1.金運アップの観葉植物を飾ろう
2.自宅の西と北をキレイにしよう
3.玄関には鏡を置くと運気がアップ
4.玄関を明るくするとお金が入りやすくなる
5.財布を新調するなら春にしよう

編集後記

今年こそ金運をアップしたいと思ったら、風水にも頼ってみると良いでしょう。
家の中の風水や、実際にお金を入れておくための財布など、風水を元にして考えてみると金運が良くなるかもしれません。
金運アップのために、頑張ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!