お金を借りたいけど借りれないときの7つの過ごし方

shutterstock_189290039

お金が借りれないという状況になった事がある人は、少なくないと思います。

でも、そんなときの乗り切り方を知っている人は、少ないのです。
お金が借りれないときの過ごし方について、紹介しようと思います。

1.図書館に行く

お金が借りれないときなら、図書館に行く事が一番です。
最近の図書館ではビデオやDVDを見たり、借りたりする事もできます。
なので、お金をかけなくてもそれらを楽しむ事ができるのです。
お金が借りれないときというのは、生活するのも大変という状況だと推測することができます。
ですから、お金が足りないのであれば、お金をかけないで過ごす事が大切になるのです。
図書館なら、お金は必要ありません。
本を読んだり、ビデオやDVDを楽しむだけでも、1日過ごすことができるでしょう。
お金が借りれない、生活するのがギリギリというときには、図書館に行って楽しむことが一番なのです。

2.映画を見て過ごす

お金を借入できないなら、、映画を見て過ごすこともできます。
1日、どこかしらのチャンネルで映画を放送しているでしょう。
家にいてもやることがなくてつまらないというときには、映画を見て過ごす事も考えてみてください。
ちょっと部屋を暗くして、証明などを工夫するだけでも、雰囲気を出す事ができます。
お金が借りれないときには、外に遊びに行く事も出来ません。
だったら、映画を見て過ごす事で、お金を使わずに楽しむ事ができます。
お金が借りれない状況であれば、お金を使わない楽しみ方を模索してみましょう。

3.在宅ワークをする

借金が出来なくなりそうなときには、在宅ワークを始めましょう。
お金が借りれなくなるまで借金を重ねてしまったら、在宅ワークをする事が大切になります。
在宅ワークはパソコン1つあればできることが多いので、これを見ている貴方も、すぐにやる事ができます。
在宅ワークと検索をしたり、家で出来る仕事と検索をすれば、すぐに見つかると思います。
あとは、自分にあった仕事を見つけるとか、簡単な仕事から始めればいいのです。
在宅ワークはお金を稼ぐ手段なので、お金が借りれないときに収入を得るための手段にもなります。

4.日払いバイトをする

日払いバイトをすれば、お金が借りれないときにも1日過ごすことができます。
お金が借りれない、でも生活費も底をつき始めたというときには、日払いバイトをすることで、すぐにお金を手にする事ができます。
日払いバイトでは肉体労働が多いのですが、それだけ日給は高くなっています。
すぐに1万円程度の金額が欲しいと思ったら、日払いバイトをして、その日のうちに稼ぐことも出来るのです。
お金が借りれないのに生活が苦しいというときには、日払いバイトですぐに現金を手に入れましょう。

5.資格のための勉強をする

お金が借りれないなら、資格のための勉強をすることです。
お金を借りた原因は何かといえば、やはり収入が少ない事が挙げられるでしょう。
ギャンブルなどに使ってしまったとしても、収入があればきちんと返済できていたはずです。
やはり、収入の低さは、お金が借りれないという状況を作る一番の要因なのです。
では、どうやって収入をアップさせればいいのかというと、スキルアップをすることです。
スキルアップをすれば、それなりの仕事をすることができるので、収入をアップさせることができます。
自分自身のスキルを磨くことは、収入に直結する事にもなるのです。
資格のための勉強をして、お金が借りれないという状況から抜け出すための収入を得るようにしましょう。

6.無駄遣いを減らす

借金ができずにお金がなくなってしまったら、無駄遣いを減らしましょう。。
お金が借りれないという状況になったとき、それまでのお金の使い道を考えてみてください。
無駄遣いが多かったり、浪費をしてしまっていないでしょうか?
浪費をしてしまっている人は、いつまで経ってもお金が借りれない状況から抜け出す事はできません。
ならば、無駄遣いを減らしてお金を大切に使うようにしましょう。
お金は、無尽蔵に沸いてくるわけではないので、使いすぎればなくなります。
無くなってから嘆いているのでは遅いので、無駄遣いを減らして、お金が借りれない状況を打開するようにしましょう。

7.節約をする

お金が借りられないときには、まず、節約をすることです。
お金が借りれないという状況では、無駄にお金を使う事はできません。
なら、毎日かかるお金を少しでも減らすために、節約をしましょう。
1日1本缶コーヒーを飲んでいる人がそれを止めることも、立派な節約になります。
お金がないなら節約をする事は基本なので、やはり節約をして、きちんとお金を使う事が大切になってくるのです。
お金が借りれないのであれば、節約をして、お金を大切に使いましょう。

まとめ

1.図書館に行く
2.映画を見て過ごす
3.在宅ワークをする
4.日払いバイトをする
5.資格のための勉強をする
6.無駄遣いを減らす
7.節約をする

編集後記

お金が借りれないという状況になったとき、人は始めて危機感を持ちます。
そのため、どうしたらいいか困ってしまう人も多いのです。
お金が借りれないという状況になったら、今までのお金の使い方を見直して、どうしたらいいのかを考える時間を持つ事も大切なのだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!