今年こそ!金運アップに効果があるパワースポット5選

shutterstock_203180311

お金がない方は、本年こそは金運をアップさせたいと思っている方も少なくないのではないでしょうか?

一獲千金を狙うにしても、仕事を頑張るにしても、まずは金運アップのパワースポットを訪れてみましょう。

では、金運アップに御利益があるパワースポットについて、紹介したいと思います。

1.小綱神社は金運アップのための銭洗い弁天

東京都日本橋にある小網神社は、テレビでも紹介されたことがある金運アップのパワースポットになっています。

財運向上や強運厄除けにご利益があり、小さい神社ではありますが、多くの人が参拝に訪れる場所です。

小網神社が厄除けで有名になった理由は、東京大空襲のときに戦災を免れたり、この神社のお守りを持って戦地に行った兵士が無事に帰還したことから、強運厄除けの神様としてしられるようになったのです。

日本橋七福神のひとつなので、七福神めぐりとして訪れる人も多くいます。

小網神社は、別名「東京銭洗い弁天」とも呼ばれています。

境内にある「銭洗いの井」で金銭を清め、財布などに入れておくと財運を授かるといわれているので、金運アップにご利益がある神社といわれているのです。

金運をアップしたいというときだけではなく、宝くじなどを買う前に訪れて強運を手に入れてみてもいいかもしれません。

都心に近いところにあるので、ビジネスマンにもオススメの神社です。

2.お金に困らないためには、聖神社でお参り

金運を絶対にアップさせたいという人は、「銭神様」とも呼ばれる埼玉県秩父市にある聖神社を訪れてみてはいかがでしょうか?

この神社で祈願をすると、お金に不自由しないと言われるほど金運アップに効果のある神社なのです。

実は、この神社の近くで日本初の自然銅が見つかり、それがきっかけとなって流通通貨が作られるようになったという歴史があるほど、昔から金運に恵まれている神社でもあるのです。

社殿は江戸時代中期の建築で、奥には銅製のムカデが保管されています。

足がたくさんあるムカデは、お金に困らないといわれている縁起物でもあるのです。

この神社には、宝くじに当選したとか、ロトが当たったというようなお礼状がたくさん届いています。

たくさんの人がこの神社を訪れて金運をアップさせているので、今年こそ金運が欲しいという人は訪れてみるといいかもしれません。

宝くじで一獲千金を狙いたいという人は必見の神社なのです。

3.六波羅蜜寺で縁結びと金運アップを祈ろう

平清盛の像があることでも有名な、京都府の六波羅蜜寺は、金運アップだけではなく、縁結びなどにもご利益がある神社です。

まず、六波羅蜜寺の中で一番最初に目を引くのが赤いお堂の中に安置されている「福寿弁才天」です。

この弁才天は七福神の一人でもあり、縁結びにご利益があるといわれています。

弁財天が安置されているお堂の隣には、「一願石」という石があります。

この石は願い事を考えながら手前に3回回すと願いがかなうといわれているのです。

願い事は1つだけなので、金運アップや縁結びを願ってみると良いかもしれません。

金運アップのためには、六波羅蜜寺の「銭洗い弁天」を訪れてみてください。

小網神社の銭洗いと同じように、水でお金を洗い、そのお金を持っていると金運が上がるといわれている場所です。

洗ったお金を入れておくお守り袋もあるので、お金を洗ってお守りにすれば金運がアップするかもしれません。

出世をしたいという願いがあるのであれば、平清盛の像にも会いに行ってみると良いでしょう。

4.宝山寺に行って金運を上げよう

宝山寺は、生駒山の上にあるお寺で、地元の人から愛されているお寺です。

境内にはたくさんの仏像が並んでいますが、商売繁盛や金運アップの御利益を授かることが出来ると有名なパワースポットでもあります。

宝山寺までの参道には数多くの階段がありますが、その階段を上りきったところには七福神が並んでいます。

金運をアップさせたいのであれば、まずはここで七福神にお参りをして行きましょう。

さて、宝山寺の神様は「聖天さん」と呼ばれています。

この「聖天さん」はヒンドゥー教の神様である「ガネーシャ」という、顔が象の神様のことなのです。

全ての人々に知恵と財宝を与えてくれるという神様で、商売繁盛や金運アップに効果があるといわれています。

また、縁結びにも効果があるので、全体的に自分の運気を上げてくれる場所でもあるかもしれません。

自営業の人などは、ここに来て商売繁盛や金運アップを願ってみてはいかがでしょうか?

5.仕事運、勝負運と金運を上げたいなら神田明神に行こう

最後に紹介するのは、東京のビジネスマンには馴染み深い場所でもある東京の神田明神です。

会社の初詣などに良く利用されている場所で、仕事始めの日にはここにお参りに来るという会社も少なくない、東京の都心にある神社になります。

古くは江戸時代、江戸城の表鬼門除けとして建てられた、江戸総鎮守がかんだ明神です。

日本のビジネスの中心地に近いとあって、企業参拝が多く、商売の縁結びや金運、仕事運アップに効果があるといわれています。

自分の金運をアップさせても、商売に縁がなければ金運はついてきません。

神田明神は商売の縁結びなどにも御利益があるので、商売繁盛からしっかり金運をアップさせることができるでしょう。

また、神田明神から程近いところにある「将門の首塚」にも行ってみてください。

平将門は勝負事の神様としても知られているので、仕事で勝負したいというときには、勝負運を授けてくれるといわれています。

神田明神と将門の首塚に行けば、金運、勝負運アップは間違いなしです。

編集後記

5つの神社を紹介しましたが、どれも金運アップに効果がある神社です。
初詣のときや、仕事始めのときなどに訪れて、1年間仕事が上手くいったり、金運があるようにと願ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

1.小綱神社は金運アップのための銭洗い弁天 2.お金に困らないためには、聖神社でお参り 3.六波羅蜜寺で縁結びと金運アップを祈ろう 4.宝山寺に行って金運を上げよう 5.仕事運、勝負運と金運を上げたいなら神田明神に行こう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!