お金持ちは知らない貧乏人の世界「お金がない生活苦の現状」

shutterstock_113310862

お金持ちは、貧乏な人の生活を知りません。

貧乏な人は、お金がないから、極限状態の生活をしている事があります。

貧乏人の極限状態の世界を紹介します。

1.ジャンクフードを良く食べる

お金がない貧乏人の世界では、ジャンクフードを食べる事が多いのです。

ジャンクフードを食べる理由としては、手軽で、すぐに食べられるからという理由が多いでしょう。

ですが、ジャンクフードを食べる貧乏な人はほとんどがお金がない人なのです。

自炊をすれば安いのに、どうしてジャンクフードなのか、と思いますよね。

貧乏な人にとって、ジャンクフードであっても、「少しの贅沢」になっていることがあります。

お金がないのに贅沢をする理由もありませんが、「少しの贅沢」は貧乏人にとって嬉しいものなのです。

とはいえ、お金がないのに贅沢をしてしまったら、やはり、いつまで経ってもお金がない生活からは抜け出せません。

2.不健康な生活を送っている

お金がない人の世界では、不健康な生活を送っている人が多くいます。

お金がないから働かなきゃ、と言って毎日夜中まで働いている人はたくさんいます。

それだけ働いても、稼げるお金は変わらず、貧乏なままなのです。

たくさん働けばその分お金が稼げると言う事はありえません。

たくさん働いても稼ぐお金は一緒なのだということを、貧乏な人は理解できていないのです。

お金がないから病院にも行けないという人もいます。

不健康な生活を続けていれば、それだけ病気になってしまうことが多いのですが、適切な治療もできません。

このような悪循環が貧乏な人の中では横行しているのです。

3.愚痴っぽくネガティブな人が多くいる

お金がない人たち世界では、愚痴っぽく、ネガティブな人がたくさんいます。

お金持ちは、ポジティブな人が多いのです。

ですが、貧乏な人はネガティブで愚痴が多い人がたくさんいます。

「お金がない」「どうせ自分なんてこれだけしか稼げない」と悲観的になってしまうのです。

でも、お金がないのも、稼げないもの、自分のやり方次第で変えることが出来ます。

稼げないのも、お金がないのも、言い換えれば全て自分の責任なのです。

愚痴を言う前に、お金を稼ぐ手段を探してみる事が一番なのですが、それが出来ない人が貧乏な人にはたくさんいるのです。

4.支払うべきお金も支払えないことがある

お金がない貧乏人の世界では、支払うべきお金も支払えない事が多いのです。

例えば、フリーランスで活動していても貧乏な人などは、自分が支払うべき対価を支払えないことがあります。

借金をしている人は、借金の返済ができないときもあります。

貧乏な人ほどお金がないので、払うべきお金も支払えないのです。

公共料金のお金が支払えないほど貧乏であれば、数日間電話が止まるとか、ガスが止まると言った事もあり得るでしょう。

貧乏な人、お金がない人というのは、支払うべきお金も支払えないような人なのです。

5.チャレンジをせず保身だけを考えている

お金がない貧乏な人たちの中では、チャレンジせずに保身だけを考える人がほとんどです。

お金がない生活をしているのにもかかわらず、「とりあえず給料はあるから」と保身に走ってしまいます。

でも、それではいつまで経っても、お金がない生活が続いていくのです。

お金がない生活が続けば、その分精神的にも辛くなっていきます。

お金が稼げる手段があったとしても、それにチャレンジするだけの勇気がないために、お金がない生活が続いてしまうのです。

お金がない貧乏な人は、保身ばかりを考えている人なのかもしれません。

6.生活保護だけで生活をしている

貧乏人の世界では、生活保護だけで生活をしている人がいます。

お金がない人は、生活保護を受給していますが、生活保護があるからこそ、働かない人もいます。

働ける人は働く事が大切なので、働かないで生活保護を受給しているというのはあまり良いことではありません。

でも、生活保護があれば、最低限の生活ができるから、と言って生活保護だけで生活をしてしまうのです。

生活保護だけでは、到底生活していくだけのお金にはなりません。

でも、現金が入ってくるからそれでいいと思っている貧乏な人は、多いのです。

7.ゴールを決めずに毎日を過ごしている

お金がない世界では、ゴールを決めずに毎日を過ごしています。

お金がないのであれば、どうにかしようと思うのが普通ですが、お金がないことをどうにかしようと思う人は少ないのです。

「お金を稼ぎたい」「もっとお金が欲しい」と思える人は、お金がない生活から脱出できています。

でも、お金がない生活をしている人は、そうは思わず、ゴールも見えない生活を送っています。

その結果がお金がない生活が長引く原因になっているので、やはり、お金がない人はそのままの生活を送りやすいのです。

お金がない生活を送っている貧乏人には、似たような特徴がたくさんあります。

「まあいいや」で妥協していると、ずっとそのままの生活になってしまいます。

お金持ちになりたいのであれば、努力を続ける事が大切なのです。

まとめ

1.ジャンクフードを良く食べる 2.不健康な生活を送っている 3.愚痴っぽくネガティブな人が多くいる 4.支払うべきお金も支払えないことがある 5.チャレンジをせず保身だけを考えている 6.生活保護だけで生活をしている 7.ゴールを決めずに毎日を過ごしている

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金持ちは知らない貧乏人の世界「お金がない生活苦の現状」
Reader Rating 0 Votes