お金に対するネガティブな考え方を変える5つの方法

shutterstock_158411489

お金がない状況をポジティブに考える

お金に対する考え方というのは、本当に難しいのですが、お金に対する考え方を変えない限り、お金持ちにはなれないし、お金に振り回された生き方になってしまうのです。

今までのお金に対する考え方を整理しながら、ネガティブな考え方を変えていけるように導きます。

1.今までのお金に対する一般的な考え方

「お金は不浄なもの」という考え方というのが、一般的な考え方になっているのですが、お金は不浄なものでもなければ、浄化されているものでもないのです。お金はお金という価値があるだけのことなのです。

例えば、ダイヤモンドの価値はダイヤモンドという価値があるだけのことであって、それ以上でもそれ以下でもないということなのです。それはお金でも同じことであるのです。

今までのお金に対する考え方でお金持ちをみると、お金を沢山持っている人は「悪い」というレッテルを無意識に貼るようになり、お金持ちに対して差別するようにもなってしまうのです。

これこそが偏見であるのです。お金を沢山持っている人であっても、同じ人間であるので、偏見や差別をすること事態が間違った考え方であるのです。お金自体に善も悪もないので、お金に「悪い」というレッテルを貼る必要は全くないということなのです。

まず、今までのお金に対する一般的な考え方を見直していく必要があるのです。

2.お金とはより快適に生きるための便利な道具

元々、最初はお金というのは存在しなかったのです。お金がない時代があったということなのです。

お金がない時代は、物々交換で生活をしていたのです。魚と野菜を交換したり、肉と野菜を交換したり、肉と野菜を交換しながら、物々交換で生活が営まれていたのです。生きていくための生活であれば、食べ物だけの交換で成り立っていくのですが、産業が発達したり、技術が発達すればするほど、物々交換では成り立たなくなり、お金が必要になってきたのです。

お金というコインであったり、札であったりすることで、便利に交換することができる道具ができてきたのです。
もし、今の時代に物々交換をするとしたら、社会が成り立たなくなってしまうのです。

もしサラリーマンが給料ではなく、物を貰うとしたら、会社が成り立たなくなってしまうということがわかると思います。なのでお金が存在することで、どれだけ快適に生きることができるようになったのかがわかると思います。

3.お金に対するネガティブな考え方の原因

お金は生きている限り、どんな人であっても、一生付き合っていくものであるのですが、お金に対する教育を受けてきた人はいないのです。

学校でも教えてくれないし、家庭でも教えてくれない、いや教えられないのです。

なぜならお金に対しての教育を受けてきた人はいないからなのです。でも生きていくためには、便利な道具としてお金は必要になっていくのです。

そしていつしか、お金持ちは「悪い人」というレッテルが貼られるようになり、お金を必要以上に稼ぐ人に対しての偏見が始まったのです。

さらにお金に対するネガティブな考え方になっていくことによって、悪いという観念になっていったのです。

4.商売の目的はお金儲けをすること

「商売」の目的はお金を儲けることであるのです。なので売上を上げることが目的であるべきなのです。

多くの人はお金儲けが上手い人を見ると、「あいつは商売が上手い」という褒め言葉というよりは、何かネガティブに捉えるのですが、商売が上手いことは良いことであるのです。

お金儲けをしないのであれば、商売をやる必要はないのです。商売をしないで、サラリーマンでいれば、そこそこ安定した収入を得ることができるのです。

そうではなく商売をやるのであれば、儲けることを考えるべきなのです。売上を上げるための戦略と戦術を立てて、一円でも多く儲けることに投入することが必要なのです。

5.お金を儲けることが善

お金を儲けることに、何の後ろめたさも必要ないのです。商売をしてお金を儲けることで、社会に大きな貢献をしているということなのです。なので社会にとっても、商人にとっても、お客さんにとっても善であるのです。

お金を儲けることができる人は、社会に還元することができるので、景気もよくなるし、お金の回りが良くなっていくので、社会に大きな貢献をすることができるのです。

なので商売をして、お金を儲けることに対してネガティブになる必要はないのです。

まとめ

多くの人はお金が欲しいのにもかかわらず、お金に対する考え方はネガティブであるのです。その考え方でお金持ちを見ると、ネガティブに考えやすくなってしまうのですが、この考え方をもっている限り、お金持ちになれることはないのです。

今までのお金に対するネガティブな考え方を根本から変えることで、お金と上手く付き合っていくことができればより充実した生き方ができるようになっていきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金に対するネガティブな考え方を変える5つの方法
Reader Rating 4 Votes