お金がないときこそ計算力を磨こう!レジ清算時の計算でちゃっかり脳トレ

shutterstock_249896929

主婦こそ足し算引き算をマスターせよ

日々、わたしたちが行う買い物。

そこには、数の計算がつきものです。

たとえばレジで買い物の合計額が457円と出たとします。しかし、あいにく7円を持ち合わせていないというとき、皆さんならいくら支払いますか?

算数は大人にも必要

わたしは、小学校の頃、算数がとても苦手でした。文章問題もさることながら、単純計算すら苦手で、何度もやり直しをさせられる内に算数自体が嫌いになってしまった…という苦い思い出があります。

子どもの頃は、算数や数学なんて学校の間だけと思って割り切っていました。しかし、大人になり、発注の仕事をしたとき、数字の大きさの感覚が身についていないと大きなミスにつながると実感したことがあり、自分の数字に対する頼りなさが怖くなりました。
小さい内から数に親しんでおけばよかったと、このとき思いました。

また、数学の苦手な人は得意とする人より平均年収が低いというデータがあるとのこと。算数は大人になってもむやみには突き放せない存在のようです。
しかし、後悔先に立たず。わたしは算数の苦手なまま、一家の財政を握る主婦となってしまいました。

1400円以内になる税込足し算

我が家は、年収300万を切る低収入のため、1400円ルールという一日1400円の生活費で暮らすルールを導入しています。
買い物は、買い物かごに入れたものをレジに行く前に計算して1400円以内に収めなくてはなりません。

主婦になりたての頃は、計算は苦手だからとかごに入れた商品の値段をスマートフォンの電卓機能で足して計算をしていました。しかし、買い物途中のスマートフォン操作は他の買い物をされている方の邪魔になりますし、お店の方にも迷惑になるとあえなく断念。

頭で考えるしかないと切り替え、わたしは、お金のなさから仕方なく数十年ぶりに算数と向き合う覚悟を決めました。

計算のやり方

わたしは一円単位の計算が苦手です。そのため、レジでは端数を無視してお札で払ってしまいお財布は一円や十円をためがちでした。

一円でもお金ですから価値がないわけではありませんが、レジが混みあっているとき一円をたくさん出すのは他のお客様に申し訳ないですし、お金を数えてもらうレジの係の方にも負担です。

そこで、どうにか簡単にする方法はないかと、一円単位を四捨五入し、簡単な数字にしてしまうことを思いつきました。たとえば、税込143円なら140円、155円なら160円にするといった具合です。

「5」にする計算

さらに、お金はきれいな場所を好むといいます。事実、ごちゃごちゃしているお財布では残金がいくらかわかりません。

一円が何枚もあると小銭入れがいっぱいになってしまうので、わたしは五円にまとめることにしました。10円玉も同様です。お釣りがなるべく50円になるように計算をします。

小学生レベルの簡単なひき算だと侮ってはいけません。

レジで詳細な金額が表示されて支払うまでの数十秒で、なるたけ5円と50円にするのですから、ちょっとした脳トレです。

そのため、つねに頭の中で引き算で5をつくる計算をしておきます。たとえば、序文で書いたように、合計金額が457円だとしたら、お釣りを5円と50円でまとめるためには、512円を支払えば良いのです。皆さんは、パッと計算できますか?

5をつくれないときには、1を次点とします。要は、小銭を減らすことが目的なのです。
この計算を、レジでの支払いのわずかな時間でやってみせる。ここぞ主婦の腕の見せどころだとわたしは思っています。

足し算ひき算の練習

1400円ルールから始まって、足し算とひき算を考えるようになったわたしは、レジでもたつかないよう、普段から計算の練習をするようになりました。
ドリルなどは買う必要ありません。いらない紙に適当な数字を書いて、1400にするたし算と、5をつくるひき算の式をつくるだけでいいのです。
空いた時間に遊び感覚でやることで、脳トレにもなっているようです。

いまでは、車のナンバープレートを見かけては足し算にして1400をつくったり、5になるひき算を考えたりして遊んでいます。
お金がないことから始まって、計算力が身についたように思います。

まとめ

一見、お金のないことと算数は関係がないことのように思えます。 しかし、お金とはそれだけではなんの価値もなく、流通があって初めて成り立つもの。流通の売り買いに、計算はかかせないものです。 計算力があれば、無用な出費を減らせます。また、お金のないときにこそお財布の整理をすれば、こ残額をわかりやすく出来ます。金運もあがるといいますので、皆さんもぜひやってみてください。 財布の中身を整理し、小銭を減らす計算をしていれば、お金のないなかやり繰りしている、という自信がついて、少し気分があがりますよ。 お金のない生活の中でこそ、身につくこともあると学びました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金がないときこそ計算力を磨こう!レジ清算時の計算でちゃっかり脳トレ
Reader Rating 1 Vote