お金持ちの習慣を知ればお金持ちになれるのか?

shutterstock_305012861

お金持ちは、きっと、何か、秘密の習慣があるのでは

お金持ちって、羨ましいですよね。誰しも、お金持ちになりたいですよね。

お金持ちの家に生まれた人も、貧乏から脱出してお金持ちになった人も。きっと、何か、秘密の、お金持ちではない人にはわからない習慣があるのではないでしょうか。

と考えましたが、きっと単純なことなんだと思います。

「ケチ」VS「気前がよい」

お金持ちはケチという人が多くいます。お金持ちへのやっかみかもしれませんが、じっとお金持ちの人を観察していると、ん〜、ケチ、と思うことは、やはり多々あります。

ただし、もしかしたら、お金持ちのくせにケチだわ、とやっかんでいることも多々あろうかと思います。ケチの反対語をご存知ですか?「気前がよい」、「太っ腹」、「浪費」などがケチの反対語と言われています。

「気前がよい」習慣の人は、お金がない、というより、有り金はたいてい使ってしまう印象です。

気前がよくて、太っ腹で、浪費する習慣の人はお金は貯まりません。反対に、お金が貯まるお金持ちは「ケチ」という習慣が身についているのです。ケチが悪いのではありません。気前がよくても、お金がなくなってしまっては、トホホ、ではなかろうかと心配するわけです。

家計簿・帳面

お金持ちの人は、家計簿や帳面をつける習慣があります。キチンとしているということです。お金がなくても頑張って家計簿をつけている人も、もちろんいます。これが悩ましい問題です。

キチンと毎日、家計簿をつけているのに、家計簿を見てはため息ばかりの貧乏生活を送る人もいます。子供にかかる学費や給食費や修学旅行など、毎日、出費の項目ばかりが増えていく家計簿にウンザリ。

この家計簿ばかり見てウンザリの習慣が、お金持ちと貧乏への分かれ道なのです。お金持ちは、出費の項目もありますが、収入の項目も多くあります。家計簿を見つめる時間、収入の項目が増える方法を考え、動くことです。

お金持ちは、入ってくるお金への執着が強いのです。貧乏人は、入ってこないとばかり嘆くばかりで、その間も入ってくることばかり考えているお金持ちとドンドン差が開いていくのです。お金持ちへの道に入るために、入ってくるお金への執着、お金が入ってくるための行動、あるのみです!

丈夫で長持ち

お金持ちは、丈夫で長持ちするものを、選んでいます。わざわざではなく、習慣になっています。洋服がボロボロになるまで着るのとは違います。本当にいいものを長く着続ける。

例えば、ジャケットの襟の部分、肘の部分は、リフォームして、着続けます。お洒落の極みの着方でもあります。

安いものでは、リフォームしても本体が弱くて、上手にリフォームできません。お直しができるようなものを選ぶのと、お直しをしてくれるお店を選ぶ。結果、ジャケットを何枚も買う必要もなく、気に行ったものを長く着用し、何枚も買う必要がなく、結果、余分なお金がかからずに済む。

このような買い物の仕方が習慣になり、いつもいいものに囲まれている、そして、お金も、上手に使ってくれる人のもとに寄っていく、というプラスのサイクルとなっているのです。
 

財布のひも

お金持ちになるためには、財布は重要と言われています。風水では、お金持ちになる財布は、黄色が良いとか、長財布が良いとか、お金持ちの人から財布をもらうと良いとか。他にも、津々浦々、諸説あります。

レシートを入れてはいけないとか、カードや小銭は、札入れとは別にした方が良いとか。財布は持たない方が良い、という説もあり、それだけ、お金持ちへの興味、お金持ちになる方法として、財布が関連していると考えられている証です。

財布は道具のようであり、趣味が反映される大事な持ち物のようであり、たいていの人が日々持ち歩くものですので、財布次第でお金持ちになれるのでしたら、誰もが、お金持ちになる財布を持ちます。ん?そうでもない?そうですよね?まったく自分の趣味と違うものなら持ちたくはないですよね。その自分の趣味が、お金持ちになれない財布だったら、どうしましょう。

ともかく、何よりも、大事なことは、どんな財布であろうと、財布のひもを固くする習慣です。

家計簿をつけ始めると、お金の出入りを意識できますから、お金の使い方に気を使うようになります。財布に必要以上のお金を入れない。財布を持たずに出かけられる場所に行く。図書館や公園や神社やお寺など。いいお金の使い方は、いい時間の使い方にもなるようです。

 

無駄遣いはしない

無駄遣いの習慣がある人は、お金持ちにはなれません。

お金持ちは無駄遣いをしません。

お金がない人の習慣は、ついつい、今回だけ、絶対もう無駄遣いしないから、と言い訳しながら、買ってしまい、失敗。その繰り返しです。

お金がない人の習慣は、当然ですが、お金持ちの人にはありません。

お金持ちの人の習慣は、お金がない人にはない習慣です。

一日でお金持ちにはなれません。お金持ちはお金に執着しています。お金持ちへの道に入り、その道を歩き続けたいなら、努力と根性、何事も、千里の道も、一歩から。頑張りましょう♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金持ちの習慣を知ればお金持ちになれるのか?
Reader Rating 1 Vote