お金持ちになる金運アップの方法って実はシンプルだった!

お金持ちになるために金運アップが必要?ちょっとした心構えで変わる!

お金持ちになるためには、行動とともに「あること」が必要となります。

この「あること」というのは、行動するからこそ呼び寄せるとも言えますね。

これはちゃんとやっていれば引き寄せられるものでもあるんです。


お金持ちに必要な要素

お金持ちになるためには行動することはもちろん必要です。
しかし、行動だけではなかなかお金持ちになれるわけではありません。
ただ、行動していることで引き寄せられるものがあるのです。

それが「金運」なのです。
金運は行動によって引き寄せることができます。

お金持ちになろうとしたら、どうしたらお金持ちになれるのかを考えて動くと思います。

その中で「どういうふうにしたらいいか、どんな方法があるのか」を考えるはずです。

金運はそういうところからやってくるのです。

運がいい、悪いということはあちらこちらで良く聞くと思います。

「あいつは運がいいなー」とか、「こいつは運が悪いなー」とか、言っているところを見たりしますが、実はそれには原因があるのです。

それは「行動しているかどうか」なのです。

何もしていない人に運は訪れません。

やっているかどうかは周りの人には伝わるものです。

たとえそれが報われていなくても、それを見続けてくれる人はいるものなのです。

誰が見てくれているかというと、「すでに結果を出している人」です。

有名な方や大物の方など、自ら結果を出されている方ほど、頑張っている人には目を欠ける傾向があるように思います。

そういう人たちを引き寄せるのも「行動」なのです。

行動があるからこそ、お金を持っている人たちを寄せていき、そういう人たちが運を運んでくるのです。

何もしないで「運」は訪れません。

漢字を見てもわかるように、「運ばれてくるもの」だからです。

当然ですが、何もしないところに何も運ばれてこないし、何も起きないのです。

なんでアイツだけあんなに運がいいんだ?とか、なんで自分はこんなに恵まれないんだろう?と思っている人ほど、何もしていないのです。

何もしていないから周りを妬んだり愚痴を言ったりして、自分を慰めています。
そしてそこには感謝の気持ちもありません。

しかし、運がいい人は「自分はなんて恵まれているんだろう」と、いつも感謝の気持ちを持っています。

たとえどんなに厳しい状態であったとしても、「今はよい訓練の場だ。これを乗り越えればまた一つ上に上がれる。自分はなんて恵まれているんだ」と、いつも思っているのです。

だから行動ができるし、それが運を連れてくるのです。

お金を集められる人とは

お金持ちになる人の多くはお金を集められる人です。

それはただモノを売ったりサービスを提供したりするだけではありません。

もちろんセールスをしたり問題解決をしたり、あるいは商品を紹介したりしてお金を手にすることもできますが、それだけではないのです。

そのための方法を実践しても、お金を集めれる人とそうではない人がいます。
それには境界線があるのです。

それは「お金が好き」かどうかという境界線です。

人間関係に当てはめるとわかりやすいですが、人が好きな人のところには人がいつも集まっているのと同じです。

人間大好き!人と話すのが楽しい!多くの人たちと一緒にいたい!という人は、いつも誰かと一緒にいるし、大勢の人たちに囲まれています。
一方、人が嫌いな人はいつも一人です。

誰かに囲まれることはもちろんのこと、人と一緒にいないのです。

そういう人の周りには誰も集まりません。

実はお金持ちになれるかどうか、はこれと同じなのです。

お金が好きな人は、いつもお金を集めることができます。
お金が好きだからお金稼ぎも好きだし、そのための仕事も大好きなのです。

それにお金を稼ぐことはいいことだ、といつも考えており、お金を集めることに躊躇がありません。

そのための行動を起こしている中で、たとえキツイ状況やシンドイことがあったとしても、それでめげることもないのです。

これはお金持ちの人と接するとよくわかります。

彼らは「お金を稼いで何が悪いの?むしろいいことだし、必要なことだよ」
と、いつも教えてくれます。

そして「お金を稼ぎたければ、お金持ちになりたければ、まずはお金を好きになることだ」と、いつも言い続けているのです。

実際にお金が好きな人のところにお金はやってきます。そしてその人からいったん離れても、またすぐにやってくるのです。だからお金持ちはお金を集めることができるのです。

なぜ、成功者にお金が集まるのか?

あなたは不思議に思いませんか?

なぜ成功者といわれる人にお金が集まるのか?

それは「人が集まるからこそお金も集まるから」です。

お金というのは勝手に動くわけではありません。

当然ですが。

お金は人が持っているものであり、人から人へと動くのです。

ということは、人の集まるところにはお金も集まるのが自然の原理といえます。

つまり、成功者にお金が集まる理由は「人が集まっているから」なのです。

それはお客様だったり知り合いだったり、あるいは尊敬できる人や先生といわれる人たちであったり。

成功者の周りには実に様々な人が集まっています。
もちろんそこにはお金持ちもいればそうではない人もいます。

しかし、人が集まるということはそれだけお金も集まるのです。

東京ディズニーランドをイメージすればわかると思います。
連日多くの人が訪れていますよね。

ここではいろいろなアトラクションがありますし、食事もおいしいですし、グッズやお土産も充実しています。

楽しい気分ですから、なおさらお金を使いたくなるのですが、ここでの一人当たりの平均消費額は1万円を超えるという調査結果があります。
入場者数は、昨年は3千万人を超えています。
それだけの人が集まるわけですから、かなりのお金も集まるのです。

仮に3千万人が訪れたとして、一人当たり1万円を消費すると計算すると、3兆円ものお金がディズニーランドに落ちることになります。
つまり、人が集まれば集まるほどお金もどんどん集まってくるのです。

成功者といわれる人たちは基本的に人間大好きな人ばかりです。

人が好きだからどんどん人が集まってくるのです。

そして彼らの周りには人と一緒に多くのお金も集まってきます。

だからお金が寄ってくるのです。

つまり、人が好きな人のところにはお金が集まりやすいということです。

逆に人が嫌いな人を見ていると、お金持ちだという人はごくごく少数派です。

多くはお金持ちになっていません。
それは当然の結果であり、人が寄ってこないのでお金も寄ってこないからです。
お金は人が持っているものであり、人が使うものです。

そして手に入れるのも人です。
つまり、程度の差はあれどお金は手に入れるのも使うのも人なのです。

人が嫌いであれば、その人のところには人も寄ってきません。
ずっと一人で孤独なままです。
ということは、お金も寄ってこないのです。
なぜかというと、人が寄ってこないからです。
という背景があることをみると、人は一人では生きてはいけないということもわかります。

お金持ちはそういう背景もよく知っているからこそ、人のことが好きなのです。
そしていつも感謝の気持ちを持っているからこそ、人が寄ってくるのです。

だからこそお金も寄ってくるということをよく抑えておくことで、あなたも金運アップにつながっていきます。

金運アップの方法に特別なものはない。

金運アップには特別な方法はありませんが、当たり前であることを当たり前にすることが金運アップにつながります。 人が好きであること、ちょっとしたことでも感謝の気持ちを持つこと。 これが金運アップには大事なのです。 感謝の気持ちを持つには人を好きになることです。 人が好きであるからこそ人と話したくなるし、何かやってあげたくなるのです。 だから人との縁に感謝したり、ちょっとしたことでも何かしてもらうと「ありがとう」という言葉が出るようになります。 それも自然な形で現れるのです。 だからそういう人の周りには自然と人が集まります。 そこにいると気分がよくなるし、楽しくなるからです。 誰だって感謝されれば嬉しくなるし気分がよくなるもの。 であれば自然とそこに集まるのが道理なんですね。 ということはそこに人だけではなくお金も一緒に集まってきます。 人が持ってくるからです。 そしていろいろな機会のもとにお金を渡してくれます。 人が多ければ多いほどそういう機会は増えるし、額も多くなるのです。 まずは人を好きになること。 全てはそこからです。 人を好きになることがお金を好きになる源であり、それが金運アップにつながってお金持ちへとつながるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金持ちになる金運アップの方法って実はシンプルだった!
Reader Rating 8 Votes