お金持ちになれる素質とは?実は差なんてそんなになかった

shutterstock_208381600

お金持ちの特徴を知ることでお金持ちになれる

お金持ちになりたいと思う人は多く、今やこのような内容、お金持ちになるための習慣とかお金持ちに見られる特徴が書籍やインターネットなどで紹介されております。

しかしそんな事は今に始まったことではなく昔から行われてきた試みであるのに何故お金持ちの人が多くならないのでしょうか?

誰だってお金持ちになりたい、でもなれない。

もちろん当たり前ですね。

お金持ちかどうかは人と比べた結果の差で判断される訳ですから当然の事です。

しかしそれだけではありません。

お金持ちの特徴はその時代によって変わり、その時代において何が出来たかで変わると言うのが一番大きいからです。

しかしそんなお金持ちに共通していつの時代も変わらない、あるいは通用するような特徴と言うものは確実にあります。

そんなお金持ちになれる素質、特徴について今回は考察していきます。

資本をもっているか?

お金持ちになれるかどうかに関してどの時代においても変わらない特徴として言えることの一つに「資本を持っているかどうか?」が挙げられます。

資本を持っていればそれは既にお金持ちだろう?

そう思う方もいるかもしれませんので誤解の無いように言っておきますがここでの「資本」とは「純資産」や「元手」などのお金の事ではなく生産要素のことです。

つまりお金もそうですが、お金を生み出す為の何かを持っているかどうか?

という事になります。

この質問に「ノー」と答えた方はお金持ちになる特徴が一つ減ったと言えます。

実際のところ何も持っていない人なんて本当はいないのです。

インターネットで世界の情報に触れる機会があり、文字が読めて考える事さえ出来る。

仕事をして働いて給料を得る体がある。

当たり前の事かも知れませんがそれを「資本」だと認識して、お金を生むことが出来るものだと考える事ができる事が本当の意味でのお金持ちの特徴の一つです。

資本を増やすためにお金を使う

お金持ちの特徴として最たる物の一つにコレが言えます。

お金持ちは、資本のことをよく知っています。

だからお金や時間を浪費はせず、きちんと損得を考え、資本を導入するのです。

その一方で貧乏になってしまう人の殆どは、見栄や娯楽のために資本を使いすぎてしまいます。

だから一度大成功をおさめたものの、資本を使いすぎて破産に陥る人も少なくありませんし、程なくして死んでしまう人だっているのです。

お金を手にした瞬間はお金持ちに誰もがなれますがそれを維持するのは難しいのです。

ではお金持ちはどんな資本にお金を使うのかと言いますと以下のようなことが言えます。

例えばお金持ちは、身体が資本であることを知っているため、少し高くても健康的な食事をとるようにし、きちんと運動をしています。

将来的に病気にかかってしまっては、莫大なお金がかかりますので健康であるということは、結果的に時間もお金も節約できるのです。

他にも経験と言う資本を増やすためにお金持ちはお金を使います、所謂自己投資と呼ばれるものがこれです。

経験にお金を使うことは、知識や技術を得ることでできる事のレベルを上げられることになります。

もちろんそれだけではなく芸術や文化に触れ、自らの価値観やアイデンティティーに多様性を持たせ、より多くのチャンスに気付く力や発想が得られるようになることをお金持ちになる人は知っているのです。

そしてお金と言う資本に関しても同じ事が言えます。

お金とあまり縁がない人にとっては得られるチャンスを逃すことなく、得たお金は使わないようにすることでお金持ちになれると思っています。

しかしお金持ちは違います。

物件や株などの資産を持てば利益が生まれると考えるのです。

投資により使ったお金がそれ以上の価値に成って自分に返ってくる可能性があるという事に気付きます。

お金は使わなければ減りませんが、それだけでは殆ど増えることもありません。

資本全体として言えば使おうとしなければ、若さや体力のように時間経過で使わなくても減ることもありますし、知識や感性のような持っているだけでは意味のないものもあるのです。

自分の持つ資本を積極的に使うことで、結果としてより多くの資本が得られることに気付けると言う特徴。

これもお金持ちの特徴の一つです。

時間と言うものを大切に出来るか?

多くのお金持ちは時間と言うものの大切さを知っています。

例えば今では有名な話ですが著名人の多くは朝早い時間から活動している人が多いです。

生物学、栄養学的観点から見ても人間は日中に活動し夜眠るのが理にかなった生き物であり最大限の能力を発揮できるのは日中です。

その能力が発揮できる時間で少しでも長く活動するために早起きと言う行動はとても有効です。

では寝る時間を削って生活したほうがより時間を大切に出来るのか、と言うとそれはまた違います。

睡眠と言うのは生物にとってとても重要な要素でありこれをおろそかにすると最悪寿命を縮めます。

8時間の睡眠時間を1年間4時間にして時間を作ったとしてもそれで3ヶ月早く死んでしまったら総合的に過ごした時間は同じです。

時間とは誰にでも平等に与えられ、誰であろうと1日辺りの時間を増やすも減らすもすることは出来ないもの。

しかしだからこそ長期的には人生と言うスパン、短期的には一日と言うスパンの中でどれほど効率良く効果的に使うことが出来るかをお金持ちの人は考える事ができます。

例えばビジネスにおいて大成功をおさめた人は共通して決断が早いと言われます。

即座に色々考える力を持ち、直感に従い、誰よりも早く動くことでチャンスをものにしているのが成功者、お金持ちになれるのだ。

そう言われますが、その速い決断をするために様々な経験、予測、情報収集を常日頃から一定以上の時間を割いて行うという事をしていなければその早い決断で成功することはないでしょう。

これも効率的且つ効果的な時間の使い方をしているからこそできる事の一つのことです。

他にもお金を投じて機械化したり、自分以外の人を動員することにより自由な時間をつくり自分は違うことをすることでより効率的な仕事ができるようにしたりもします。

それとは逆に単純且つ分かりやすいプログラムを作ることに自分自身の時間と言う資本を割き、総合的には自分の時間だけでなく経験や信頼と言った資本がプラスになるようにすることもします。

お金持ちは時間を大切にしますが、ただケチったり惜しんだりするのではなく、資本の中でも優先して考えなければいけないものの一つとして「ちゃんと使う」ことが出来るという特徴があります。

やれることが多い

お金持ちはやれる事が多いという特徴を持っています。

別に多才であるという訳でも、一人で何でも出来る超人のような人だと言っているわけではありません。

より正確に言うのであれば「やれる」と思う事ができると言ったほうが正しいでしょう。

ここでポイントとなってくるのは「お金持ちだからやれる」のではなく「やれると思う事ができる人だから結果としてお金持ちになった」という事です。

実は素晴らしいアイデアや画期的な方法を考えることは誰にでも出来る難しことではありません。

考える事にお金はかかりませんから元手0で出来ますし、子供の頃に自分が素晴らしいと思ったことを人に伝えると何人かはそれに賛同してくれる人もいるのが殆どではありませんでしたか?

本当に必要なことはアイデアを実現する能力や具体的な知識や詳細な理論や方法となってくるわけですが、そこで多くの人は諦めます。

しかしお金持ちは違います。

その考えを実際に形にするために、あらゆる努力をすることが出来るのです。

自分ではどれほど努力してもできない事もあるでしょう、そういう時は出来る人を探すと言う方法をとります。

出来る人を見つけた時に協力してもらえるとは限りません、すると今度は協力してくる方法を探します。

殆どの場合あまりにも非現実的な事であればあるほど、それを実現することが出来たときはそれこそが価値となるのです。

もちろん何でも出来るわけではありませんし、そう言っても無理なものは無理な事だと思う人もいるでしょう。

しかし私が子供だった携帯やパソコンがなかった頃からすればスマートフォンも電子マネーも充分に非現実的な世界のものです。

お金持ちはやるための手段を色々と想像できて、自分一人でやることに拘らないため物事に対してやれると思うことが多く、実際にやるという特徴があります。

 

お金持ちの素質があると思い込めればお金持ちになれる

ここまでお金持ちの特徴を挙げてきましたが先天的にそうした思考の素質があれば確かにお金持ちになることが出来る可能性が高いでしょう。 しかし別に生まれもってこれらの特徴を持っている必要は別にないのです。 ここで挙げたどれもこれもが思考の特徴であり、そう考える事ができるようになれば別に素質がなくたって同じことなのです。 もちろん時間が関ってくることも多いですし、生まれ持ったものがあり、子供の頃からそうであるに越したことはありませんが、諦めたり無駄だと笑うことはないのです。 私自身お金持ちの素質があったわけではないのでハッキリと言えますがお金持ちの特徴を知ることは別に誰でも調べて考えれば出来ます。 誰かに教わることもあるでしょう。 勉強しているうちに学ぶこともあるでしょう。 後は自分でお金持ちの特徴を知った上で同じようになりたいと思えるか、同じようなものの考えがやれると思えるかどうかにかかっています。 お金持ちの人とそうでない人との差なんて実はそんなものしかないのだと私は考えます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お金持ちになれる素質とは?実は差なんてそんなになかった
Reader Rating 2 Votes