プロ彼女の本当の姿とは?有名人と結婚している人だけではなかった?

shutterstock_114041497

プロ彼女の本当の姿、ご存知ですか?有名人と結婚しているからプロ彼女というわけではなかった

最近、一般の方と結婚される俳優さんやタレントさんが多くなってきています。

とくに男性の俳優さんやタレントさんが一般の女性の方とご結婚されるというパターンが多いですね。

巷では、そのような方を指して「プロ彼女」というそうです。

一般人なんだけど有名なタレントさんや大物スポーツ選手と結婚できる人のことを指すようになりました。

おそらくですが、俳優の西島秀俊さんが結婚したお相手が一般の女性だったことから、このようなことが言われているように記憶しています。

そのような有名俳優とか、スポーツ選手、あるいは経営者や起業家という立場にいる男性であれば、どんな人とでも結婚できそうに思いますが、その人たちより優れている女性、と見ることが出来るのです。

とはいえ、このような女性は今だけではなく、昔からいました。

芸能人ではなくてもプロ野球選手や経営者といった、ステータスが非常に高い男性と結婚する女性は以前から存在しているのです。


どういう人がプロ彼女なのか?

プロ彼女と聞くと、さぞかし容姿が素晴らしいのではないか?と思うかもしれません。

もちろん、容姿が綺麗でスタイルが素晴らしいという場合も多いです。
ただし、それだけではプロ彼女とはいえません。

どういう人がプロ彼女かというと、「男性と一緒に覚悟が出来ている人」です。

たとえばご主人が経営者だとして、万一会社が倒産してすべてを失ったとしても、お相手の男性と共に生きることを選ぶような人です。

むしろ会社経営者や起業家の人たちはそのような女性を好むのではないかと思います。

お金とか容姿とか、そのような表面上だけを見るのではなく、異性である前に人としてリスペクトしているかどうか?を彼らは見ているのです。

実際に経営者や起業家の方と接しているとわかるのですが、彼らはいくら稼いでいるとかどんなにカッコイイ・キレイとか、そういった視点で人を評価しているのではないのです。

ステータスが高ければ高いほど人間力とかモラルとか、そういうところを見ています。

きちんとマナーを持って接してきてくれる人であれば、どんな立場の人であっても受け入れられるのです。

プロ彼女と言われる人達を見ると、ドンピシャで人間力が高い人ばかりです。

上から目線で語るということはなく、きちんとモラルがあり、節度を持っているのです。

相手がどんな立場であっても、どんなに貧相であっても同じように接します。

そして、相手の方が不快にならないように気配りをしているのです。

だから、そのような女性の周りにはいい男性が集まるのですね。

誰だって、一緒にいて気分がよくなる人や楽しくなる人のそばにいたいものなのです。

人間力が高ければ高いほど、一緒にいて気分がよくなる人が多いですね。

そういう方がステータスの高い異性を引き寄せるのは自然な流れだということです。

お金を引き寄せているプロ彼女

プロ彼女と言われる女性は人間力がすごく高い女性です。

そのような人たちは、お金を自然と引き寄せるのです。

人間力が高い人は周りに人がどんどん集まってきます。

つまり、人の集まるところにはお金も集まるということなのです。

人が集まれば集まるほど、ステータスが高い人や社会的地位が高い人もどんどん集まってきます。

人間力が高い人や節度を持っている人ほど、そのような地位が高い人やお金持ちをどんどん引き寄せるのです。

だからお金が引き寄せられるということなのです。

プロ野球選手や大物芸能人と結婚した女性というのは、そのように人を引き寄せる力を持っています。

もちろん、何かテクニックを使って人を引き寄せているということではありません。

その人が持つ人間力が、人を集めるのです。

地位が高い人や経営者・起業家という立場にいてガンガン活躍している人たちであれば、人間力が高い人に対してリスペクトしています。

リスペクトすることが当たり前にできる人たちなので、プロ彼女と言われる人達に心が揺れ動くんですね。

もし、あなたがプロ彼女というような人になりたければ、まずは人間力を高めることが大事になります。

モラルがあり、節度を持ち、人としてやるべきことがやれるようになる、ということを目指すことで、ステータスが高い人との距離はどんどん近づきます。

そして、そういう人であればあるほど、ステータスの高い人とのご縁ができるものなのです。

紹介するよ、と言ってもらえるようになるのです。

とはいえ、紹介する側も人を選びます。

だからこそ、人間力が高い人のほうが優遇されるのです。

誰だって「なんであんな人を紹介したのか?」なんて言われたくないし、「紹介してくれて良かったよ」と言われたいものです。

だから、人としてモラルがあるとか、人として当たり前のことができるとか、そういう人は紹介される機会がどんどん増えます。

そうなると、自然とステータスが高い人とのご縁がどんどんできてきて、結婚まで行ける確率が飛躍的に高まるのです。

プロ彼女はなるべくしてなっている

プロ彼女は、なるべくしてなっているのです。

言い方を変えると、「なろうと思えばなれる」のです。

現に、一般人という私たちと同じ立場でありながらも、有名スポーツ選手や経営者といった方々とお付き合いして結婚まで至る人たちはすごくたくさんいます。

イベントなどでそういう方々とお話したことがありますが、話していくうちに引き込まれるものがあるんですね。

異性であれば、本気で惚れてしまうようなそういう引力を感じたのです。

それは人として「好感を持てる」ということから来ているんだなと思いました。

人として好感を持てるからこそ心が動かされると言えますし、人間力が高いんだと言えます。

それに、外見がいいけれどそこに飾り気を感じないんです。

もちろんブランド物を身につけていたりオシャレなアクセサリーを持っていた方も多いです。

ただ、だからといってそれが派手に感じることはなく、ひけらかすことなどまったくしませんでした。

その人に馴染んでいるんですね。

だから、新品を持ってきていたり身につけている人は皆無でした。

ある程度使い込んでいるからこそ、その人に馴染んでいて自然な形で存在しているんですね。

そして、プロ彼女はそうあろうとしてなっているというよりは、自分を高めていく中でそのようになっているんだと思います。

人として、社会人として、女性としてもっとレベルアップしたい!という欲求と、それに純粋に従った行動によって、自然とプロ彼女へと歩んでいるんだといういことです。

そして、プロ彼女はもう一つ、大きな要素を持っています。

求めるのではなく与えている

どんな要素を持っているのか?

それは「モテる」要素であるとも言えます。

「モテたい!」と思っている人ほど持っていない要素でもあります。

それは「与える姿勢」です。

よく聞く話として、女性が男性に「これだけやってくれて当然でしょ」ということをしている人、結構いますよね。
もちろん、逆も多いです。

人間力が高い人というのは、常に与える姿勢でいるのです。

与えるとは「あげる」ということです。

これはモノをあげるとか、何かをあげるというだけではありません。
たとえば、

  • 話を聞いてあげる
  • 共感してあげる
  • 紹介してあげる
  • 褒めてあげる
  • 認めてあげる

ということも当てはまります。

これら、やってもらうとすごく嬉しいしありがたいことばかりですよね。

プロ彼女はこういうことが、ごく自然にできているのです。

だからこそ、ステータスが高い人が自然と集まるんですね。

これが「与える姿勢」であるということです。

プロ彼女のまとめ

プロ彼女とは、文字通りプロというわけではなく、人として当たり前にやるべきことをやっているからこそプロ彼女と言えるのです。 さらに言うと、彼女にすると最高の人というわけではなく、「特定の人にとって最高の人」であるということなのです。 ここを見落としている人がいかに多いことか。 しかし、プロ彼女なっている人は、誰にでもウケる人になることをせず、「特定の人にだけウケる」人になっているのです。 これは、言い換えるとお相手になる人の立場を考えると、まさに最高の人でもあるということです。 プロ彼女になりたい!と思うのであれば、あなたが好きな人にとって最高の人になればいいのです。 ご参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

プロ彼女の本当の姿とは?有名人と結婚している人だけではなかった?
Reader Rating 2 Votes