お肌に優しい手作りコスメで化粧品代を節約する方法について

shutterstock_113001010

お金がかかる化粧品代 これからは手作りでコスト大幅カット!

女性にとって毎日使うコスメは生活必需品です。

人それぞれのお肌のタイプによって使う化粧品や質が異なりますよね。

毎日使うからこそお財布にも優しいアイテムである事が大切です。そこで手作りコスメで安心しかもお得なスキンケアをはじめてみませんか?

オリーブオイルを活用するスキンケア

料理に欠かせないオリーブオイルはスキンケアにも大変活躍できる便利アイテムです。

人気の化粧品ブランドやオーガニックコスメにはオリーブオイルが配合されたものも販売されています。

そもそもオイリーブオイルはビタミンEをたっぷり配合していますので、抗酸化作用が高く、アンチエイジング作用があることでも知られています。

食べてもよし、お肌につけても良し、特に乾燥する季節には手放せないアイテムの一つです。

冬といえばお肌がカサカサになる季節。

そこでオリーブオイルを使って簡単マッサージをしましょう。

必要なものはお料理で使うごく普通のオリーブオイル。

洗顔後にオリーブオイルを適量手にとり、顔を全体的にマッサージしましょう。

小鼻の毛穴の汚れも続けてマッサージしていると徐々に綺麗になっていきますよ。

オイルなのであまり伸びが良くない為、水を多少加えてもOKです。

マッサージ後はオイルをそのままつけた状態でさらに数分間放置しておきましょう。

最後は綺麗にティッシュでふき取り、ぬるま湯と洗顔料で洗い流してください。

ベタつきが気になる時は洗顔料を多めにして洗ってくださいね。

仕上げはいつも使っている化粧水や乳液で保湿をしましょう。

しっとり効果が抜群で、しかも値段の高いコスメを買う必要はありません。

乾燥時期の対策としてオリーブオイルはコスパももとてもよいコスメに早変わりです。

また乾燥時期のパサ付いた髪にも効果がありますので、シャンプー後オイルをパサつきが激しい毛先につけてからドライヤーをかけるとしっとりまとまりやすくなります。

オリーブオイルは1本500円前後で購入できます。

手作りパックの抜群効果

パックは毎日使うものではありませんが、わざわざ買うとお金もかかるコスメですよね。

最近はとても安い外国産のパックも増えていますが、心配なのは配合成分。

お肌の為には刺激を抑えたスキンケアが必要です。

そこで食べ物を使った手作りなら、どんな成分が配合されているか分からない市販の商品に比べても、安心して毎日使えるメリットがあります。

早速ですが手作りパックの作り方についてご紹介したいと思います。

先ずお肌のくすみが気になる方にオススメの美白効果のあるライムパックです。

使うものはライムの絞り汁とハチミツだけ。

それぞれを大さじ1杯程度の量でよく合わせてください。

ライム汁が多すぎると顔につけたときに液ダレしてしまうので、量は調整しながら合わせてくださいね。

洗顔後の肌に全体的に塗り、そのままの状態で20分間放置してください。

はちみつには保湿効果がありライムにはビタミンCが豊富に含まれているので、美白効果がとてもよい特徴があります。

しかも食べ物で作るパックなので敏感肌の方にも安心ですよね。

はちみつなんて肌がベタつくようなイメージがありますが、パックをしている間に肌にどんどん吸収されて、さっと洗い流すだけで綺麗に落とせますよ。

冬の乾燥時期にはぜひオススメの保湿効果抜群のパックです。

肌のかさかさが気になる時は、週に3回ぐらいやってみましょう。

ライム一つは100円ぐらいで購入できますので、一つで約3回分ぐらいのパックが作れます。

高級なコスメブランド並みの美肌効果がありますので、ぜひお試しくださいね。

ライムの爽やかな香りも癒し効果が抜群です。

 

たっぷり使える化粧水

毎日使う化粧水、どうしてもコスパがよい商品を選びたくなりますよね。

しかし市販の化粧品はあまり値段が安いものだと配合成分も心配ですし、自分の肌にあわない可能性もあります。

そこで手作り化粧水で効果抜群のコスメを作ってみましょう。

手作りなのでもちろん値段も安く、気にせずたっぷり使える点がメリットです。

まず用意するものは精製水とグリセリンです。

どちらもドラッグストアで売っています。

精製水は200円前後、グリセリンは500円ぐらいなので材料費も大変安いですよ。

割合は精製水10に対してグリセリンが1です。

使ってみて保湿効果が足りない時はグリセリンの量を少し増やしてみましょう。

また沢山作りすぎると腐ってしまう場合もありますので、なるべく1週間をめどに使い切るようにしてくださいね。

手作りコスメ防腐剤などの添加物を一切使用していませんので、お肌に刺激も少なく安心して使える点がメリットになっています。

作った化粧水は冷蔵庫で保管してください。

化粧水はコスメの中でも一番量を多く使うアイテムなので、手作りにすると毎月の化粧品代が大幅にカットされます。

この手作り化粧水だけでなく、さらにローズウォーターを使った化粧水や日本酒を少し食えた化粧水など、ちょっとアレンジしても楽しいですよね。

ローズウォーターもドラッグストアやネット通販で購入できます。

ローズの香りで癒し効果もあり、またアンチエイジングのメリットもありますので、お肌の年齢が気になる方にもぜひオススメです。

日本酒を加える場合は小さじ1杯程度、アルコール分が強くならないように調整してくださいね。

しっとり効果あり!手作りスクラブコスメ

 

ニキビ跡や毛穴の汚れが気になる時はスクラブで綺麗にお肌の古い角質をとりましょう。

角質が綺麗にはがれないと肌のくすみの原因にもなりますので、中高年の肌年齢が気になる方にもオススメです。

スクラブは毎日使うアイテムではありませんので、わざわざ高いお金を払って買うのは勿体ないですよね。

そこで簡単に家にある材料で手作りでスクラブを作ってみましょう。

用意するものはオートミール。

粒が大きいのでミキサーなどで粉末状態に細かくしておきましょう。

パウダー状態になったオートミールに水を少し加えてそのままマッサージ。

肌のつやだし効果、そしてTゾーンの皮脂が多い部分の汚れを綺麗に取る効果があります。

毛穴の中に詰まった皮脂や角質の汚れは洗顔だけでは綺麗に落とせません。

週に2回程度のスクラブマッサージで汚れをとるスキンケアをはじめてみましょう。

オートミールには保湿効果もありますので、マッサージ後はそのまま顔にのせたままパックにしてもOK。

食べ物で作ってあるからお肌にも安心ですよ。

敏感肌の方には肌に負担とならないきゅうりのスクラブをオススメします。

使うものはきゅうり半分、固いものよりすこし軟らかめのきゅうりの方が使いやすいです。

きゅうりはなるべくこまかくなるまで潰してください。

みじん切りにしてもOKです。

そのまま潰したきゅうりはスクラブとしてマッサージに使ってください。

継続していると肌の汚れが綺麗になり、ワントーン明るくなる効果もありオイリータイプの肌の方はバランスよくテカりを抑えるメリットもありますのでぜひお試しくださいね。

お肌に優しい手作りクレンジング

メイクを落とすのに必要なクレジング。

洗顔料と同じぐらい量を使っています。

しかし市販のクレンジング剤には界面活性剤などの薬品が配合されているために、お肌にはとても負担になっていることをご存知でしたか?

アイメイクなどの濃いポイントメイクも綺麗に落とせるクレンジング剤。

毎日使うものだからこそ肌に優しいものを選びたいですね。

そこで安心して使える手作りレシピをご紹介したいと思います。

使う材料はココナッツ大さじ3杯、オリーブオイル大さじ1杯、グリセリン大さじ1杯、水小さじ2杯です。

全ての材料をよく混ぜて電子レンジで15秒ほど温めましょう。

オイル系が伸びやすくなります。

クレンジングとして洗顔前に使ってもよし、日常的なマッサージとしても効果が抜群です。

クレンジングは買ってもすぐになくなってしまいますよね。

手作りなら必要なときにすぐ作れますし、費用も大幅にカットできるメリットがあります。

またお肌に優しい成分のみ使っていますので、美肌も為にも嬉しいですね。

さらに美白効果があるクレンジングとして、レモン汁と重曹を使ったレシピもあります。

重曹にレモン汁を適量加え、マッサージしやすい固さまで調整してください。

気になる毛穴の汚れやニキビ跡の色素沈着などレモンの美白効果で肌の透明感もアップします。

定期的な使用でさらにフェイスラインも引き締まるため、小顔効果も期待できますよ。

市販のクレンジングに比べると、メイクの落ちが若干弱い点もありますので、あらかじめ濃いメイクはふき取った方が綺麗に落としやすくなります。
 

肌にも安心!簡単に作れる手作りコスメで節約効果あり

毎日使う化粧品は質にもこだわりたいですよね。 健康な肌に維持するためにも安心な材料を使った手作りコスメがオススメです。 またコスパもよくお財布にも安心で、色々なメリットがあるためぜひトライしてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

お肌に優しい手作りコスメで化粧品代を節約する方法について
Reader Rating 0 Votes