まだ使ってない人におすすめのマネーアプリをチェック!

shutterstock_110770085 (2)

スマホのアプリはゲームだけでなくお金の管理にも欠かせないアイテム

スマホは今では私たちの生活に欠かせない必要アイテムになっています。

さらに使いこなすためには金銭管理として活用してみましょう。

そこで早速ですが、まだ使ったことがない方におすすめのマネーアプリをご紹介します。
 

本格的な家計簿 マネーフォワード

家計簿のノートを毎晩きっちり記入しているのは一昔前のこと。

今ではとても便利な家計簿アプリがたくさん登場しています。

マネーアプリのなかでも一般的に普及してきた家計簿アプリですが、一番のメリットは金額のミスがないことや色々な仕訳がしやすい点がありますよね。

そこでおすすめしたいのが「マネーフォワード」です。

タブレットやスマホでも使える無料アプリとして主婦の方をはじめビジネスオーナーなどにも大変話題になっています。

このアプリの特徴は大手の金融機関のファイナンシャルプランナーをはじめとしたお金のプロがシステムを作っている事で、金融機関からも評判の高い本格的なマネーアプリとなっています。

セキュリティー面も信頼できるプログラムが搭載されていますので多額の収支も安心して管理ができます。

取引に必要なパスワードやクレジットカード番号などの重要な個人情報を登録する必要がありませんので、プライバシーも守られています。

給与口座と連携をすると自動で収入が把握できることや履歴がわかるため通帳記帳の手間が必要ありません。

またクレジットカードの使用歴もわかる為に不正利用を早く見つけるメリットもありますね。

今では生活に欠かせないネットショッピングも大手のサイトの履歴がすぐわかりますので、買い物の支出も管理しやすく、ビジネスで出張される方には航空会社のマイルの管理もこのマネーアプリで簡単にできます。

電子マネーの残額確認をはじめ、日常的なお金の収支をあらゆる角度でできるため、このアプリを使って貯金が増えたという利用者もかなり多いようです。

電子マネーのアプリ

まだ使ったことがない人が多いのが電子マネーのアプリ。

電子マネーは使い方が複雑そうでちょっと抵抗を感じている人も決して少なくはありません。

しかし電子マネー系のアプリを使えば管理も簡単。

キャッシュを使っているようなタイムリーな収支ができます。

電子マネーは機能が付いたスマホでないと使用ができませんが、あらゆる場面で使えるようになっているので、現金がない時でも安心ですね。

一般的にはiphoneには電子マネー機能が入っていない為、Androidがメインで利用できるサービスです。

まずユーザー登録をしてクレジットカードとリンクさせることで利用が可能になります。

お店によってはまだ電子マネーを取り扱っていないところも多いのですが、大手のモールやコンビニなどではかなり普及していますよね。

また自動販売機でも電子マネーが使えるタイプが増えていますので、ちょっと小銭を切らしてしまった、なんて突然の場合にもたいへん便利なのです。

電子マネーアプリは使用の際にいくつかの注意点があります。

まずオートチャージと呼ばれる機能ですが、これは残額が足りないときに自動に入金される機能で、急な場面では助かります。

しかし気が付かないうちに入金を繰り返ししてしまい、意外な出費になる場合もありますので、できればそのつどATMなどを利用して入金をしましょう。

もしくは毎月の使用額を決めて月に一度だけ入金をするなど、収支の管理をしっかり行ってくださいね。

スマホの機種を変える時はアプリをいったん停止してから新しい端末にセットしてください。

あくまでも現金の代わりに使うものなので管理が大切です。
 

レシート撮影でできる家計簿アプリ

家計簿を付けるのはお金の収支を把握するために大切ですが、その手間を考えるとついつい面倒になってしまいますよね。

そんな手間を省いて家計簿をつけられるのが買い物をしたレシートを撮影するだけの簡単なアプリです。

出費ごとにジャンル分けしてくれるためレシートだけをまとめるよりもさらに具体的に家計簿をつけることができます。

このタイプのアプリはいくつか人気になっていますが、使い方はとても簡単。

レシートを撮影して費目を選び、タブを選択するだけです。

レシートを撮影すると、その画像から金額と日付を読み取りカレンダーに追加したり出費ジャンルごとに分けてくれるとても賢いマネーアプリです。

家計簿なんてめんどくさい、と思っていた方。

アプリならゲーム感覚で楽しみながらお金の管理ができますね。

またレシートを使うため毎回買い物の記録が手元に残るメリットもあります。

コンビニの数百円の買い物だってレシートを捨ててしまったら記録に残りません。

いつのまにかお財布のお金が減っているなんてことも未然に防げるのです。

このアプリのデメリットはお店によってレシートの記載方法が異なるため、購入金額、税込み金額、合計金額など数回にわたって表示がされていると全て出費としてカウントされてしまう場合があります。

その時は手動で金額を訂正できますので、ちょっとだけ手間になる場合もあります。

しかし今まで家計簿をつけたことがない人にとっては大変便利で画期的なアプリですよね。

どれほど無駄使いしていたか、やっと把握できるチャンスです。

お金の管理が苦手な人にぜひ使っていただきたいアプリの一つですね。

証券系のアプリ

今では主婦や学生も投資をするのが当たり前になっている時代。

使うものはスマホやタブレットのアプリです。

パソコンをそのたびに開く手間もなく、常にタイムリーな投資ができる点が魅力になっています。

ネットトレードは株式をはじめFXなどいろいろな方法がありますが、近年アプリの開発でも注目されているジャンルの一つです。

無料アプリも大変多く、利用客の目線でデザインされていますので初心者でも簡単に使える魅力があります。

株式の価格をチェックしたり口座の管理、売買などスマホアプリだけでできるので、ゲームのような手軽さもあります。

またブラウザを使用するよりもアプリのほうが入力が簡単でシンプルなために、使いやすいさが抜群にいい点もうれしいですね。

本格的な投資がいつものスマホででき、高額な投資も簡単にいつでもできるのです。

FXなどのタイミングが命となる投資の場合もアプリがあれば売買のチャンスを逃す心配もありませんよね。

たまにアプリの回線に問題が生じて取引が数秒間遅れてしまうという場合もあるようですが、利用上ではほとんど問題なく使用されています。

さらに今後も市場が広がると予想されているネットトレード系のアプリ、簡単なので投資に挑戦してみたくなりますよね。

くれぐれも損をしないように計画的にまずは情報収集などを行いましょう。

アプリは取引を楽にするメリットはありますが、必ず株式で儲かるという保証はありません。

あとは自分の知識と能力次第ですから、はじめは少額のネットトレードからはじめてみましょう。

オンライントレードを利用する人が急増していますが、それもアプリのおかげかもしれません。

お得なクーポン系アプリ

買い物に行ってあると便利なクーポン。

たかが50円引きでも何度も利用すればかなりの節約効果があります。

クーポン系のアプリはよく利用するお店のアプリをダウンロードして利用しましょう。

コンビニやスーパー、ファーストフードなどの外食チェーンなどはそれぞれのお店単位でアプリがありますので、まずは好きなお店のアプリをダウンロードしてクーポンをゲットしましょう。

ダウンロードする特典としてお得なクーポン券がもらえる場合もありますので、初めての利用者には色々なメリットもあります。

アプリを利用することでポイントを貯めたり、お店のキャンペーン情報やお得なセール情報などもいち早くゲットできますので、よく利用する店舗に関してはアプリをダウンロードしておいたほうが絶対にお得です。

このようなお店単位のアプリを見つける時はライフスタイルのカテゴリーにはいっている場合が多いです。

アプリにバーコードが表示されてそのままお店で使えるタイプも増えていますので、今までのようにお店のサイトからクーポン券をプリントアウトして利用する手間も省けますよね。

ほとんどのお店のアプリは無料でダウンロードができ、またオリジナルのキャラクター壁紙なども無料でもらえるチャンスもあります。

ポイントやクーポン券を使うだけでなく、好きなお店をさらに使いこなすためにも便利なツールになっています。

最近ではアプリでお得な買い物をする方法が増えていますが、せっかく使っているスマホも、メールなどのコミュニケーションとしてだけでなく、立派なデバイスとして生活に役立てたいですね。

知らないと損をするマネーアプリ

遊び感覚で使えるマネーアプリも増えています。 抵抗がある方もぜひ一度利用してみませんか。 自分の目的やライフスタイルに合ったアプリでさらに充実した生活を送ってくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

まだ使ってない人におすすめのマネーアプリをチェック!
Reader Rating 1 Vote