日本一土地が高い「東京都港区」の経済事情

shutterstock_359600516 (1)

セレブの街といわれる東京都港区

東京というと、全体的に土地や物価が高いといわれていますが、その中でもひと際高級感漂うのが東京都港区。

芸能人が数多く住んでいたり、六本木、麻布、青山、白金など、東京都出身でなくても誰もが耳にしたことのあるこれらの地名はすべて東京都港区内にあります。

そんな「セレブの街」と言われている東京都港区ですが、実際どこがどう「セレブ」なのでしょうか。

そもそもなぜ東京は土地代が高いのか

私もかつて4年ほど東京で生活していた事がありますが、一番驚いたのは駐車場代の値段でした。

東京在住時代の住居は23区内にあり、当然都内では車も必要ありませんでしたので、もちろん持っておりませんでした。

しかし、主人の仙台への転勤が決まって急遽車を購入しなければいけなくなり、その為には駐車場を所持しているという「車庫証明」が必要でした。

中古自動車販売会社や不動産会社の協力もあり、幸い駐車場自体はすぐに見つかり、借りることができましたが、なんとたった1ヵ月で駐車場代が6万円ほどかかってしまったのです。

当時は「車ってお金がかかるんだな」と思っておりましたが、仙台に来てみるとなんと1ヵ月5000円。

それも、東京都23区内では、駐車場付きのマンションを探すことすら大変で、駐車場付きを条件にするとあっとゆう間に家賃が跳ね上がってしまうか、23区外に住まなければいけないのどちらかでした。

それが、仙台では仙台駅周辺の単身者用マンションを除き、基本すべてに駐車場がついており、値段の相場も5000円前後。

もちろん、車は維持費がかかりますし、仙台の場合スタッドレスタイヤなど、北国ならではの出費もありますが、土地代だけでいうといかに東京が高いのかが分かりますよね。

その理由について、いまの日本は東京にお金が集中するシステムになっているという意見が多くあります。

多くの企業が東京に集中する(本社機能も東京の場合が多い)→お金が集中し、全国から人が集まる→経済効果が高まり、土地をはじめとする物価があがるという流れになっているようです。

その中でも特に「セレブの街」と言われる港区ですが、他の区とどれほどの差があるのでしょうか。

高所得者が一番多い正真正銘セレブの街「港区」

赤坂、麻布、青山、白金は東京都港区のなかでも代表的な地名で、東京に馴染みのない方でも一度は聞いたことのある地名かと思います。

これらはすべて江戸時代の大名屋敷があった場所なのだとか。

そう聞くと、土地代が高いのはいまに始まったことではないのかもしれませんね。

また、東京大学や慶應義塾大学など、有名難関大学のキャンパスがあるほか、外資系企業の日本支店の多くが港区にあります。

さらに、東京都にある各国の大使館147カ国中78国が港区にあり、芸能人のみならず、IT系企業の社長が最も多く住んでいるのも東京都港区と言われています。

それでは、実際の所得はどれほどのものなのでしょうか。

東京都都内の納税者1人あたりの平均所得額トップ5を見てみたいと思います。
①港区   1006万
②千代田区 820万
③渋谷区 734万
④文京区 577万
⑤目黒区 576万

※出典:RBAタイムズHOME http://www.dai3.co.jp/_old_hp/rbayakyu/19th/times/news209.htm

東京都内の納税者1人当たりの平均総所得が約455万円ということを考えると、港区のみ平均値の2倍を超えていることがわかります。

これを見ると、やはり「セレブの街」というのは単なるイメージだけではなかったことが分かりますよね。

 

一般人は港区に住めるのか。東京都港区の家賃相場

ここまで、東京都港区が正真正銘セレブの街であるとご紹介してきましたが、やはり港区は芸能人でないと住めないのでしょうか。

次に、ワンルームから3LDKまで、部屋の広さ別に家賃が高い区トップ5をまとめてみました。

①ワンルームの場合
 1.港区 11.98万円
 2.千代田区 11.07万円
 3.渋谷区 10.50万円
 4.中央区 10.42万円
5.目黒区 9.64万円

②1LDK・2K・2DK
1.港区 20.96万円
2.渋谷区 19.28万円
3.千代田区 17.75万円
4.中央区 16.49万円
5.目黒区 16.17万円

③2LDK・3K・3DK
1.港区 28.8万円
2.渋谷区 26.78万円
3.千代田区 23.66万円
4.中央区 22.91万円
5.目黒区 22.29万円

④3LDK・4K・4DK
1.港区 34.07万円
2.千代田区 29.03万円
3.中央区 27.83万円
4.渋谷区 27.19万円
5.目黒区 25.34万円

※出典:HOME’S「東京都の家賃相場情報」http://www.homes.co.jp/chintai/tokyo/city/price/

これを見ると、ワンルームから4DKまでいずれの場合も、先ほどお伝えした平均所得額とそれぞれのカテゴリーでランクインしている区が同じであることが分かりますでしょうか。

やはり、土地が高いところに住む人は所得も高いということですね。

また、2~5位までは部屋の広さによって順位が変わるものの、東京都港区に関してだけはいずれのカテゴリーでも1位の座をキープしています。

ワンルームの場合は、他の区との差も1万円前後ですが、広くなるにつれてその差も広がり、3LDK・4K・4DKにいたっては、5位の目黒区との差はすでに約8万7000円。

23区内ではありませんが、同じ東京都内の福生市や羽村市などでは、この値段で3LDK・4K・4DKのお部屋が1ヵ月借りられてしまうのです。

港区にある高級住宅街「白金」と良く比べられる関西を代表する高級住宅街、芦屋(兵庫県)ですら3LDKが13.14万円ということを考えると、改めて東京都港区の土地の高さには驚かされますよね。

芸能人が多いというのにも納得です。

 

土地が高いだけではない。働くママに嬉しい東京都港区

ここまで、東京都港区の土地の高さについてご説明してきました。

「セレブの街」というだけあって、土地が高いというのは目に見えてわかりましたが、六本木、赤坂、麻布、青山、白金・・・都会のど真ん中とだけあって通勤には便利ですし、住めるのであれば一度は住んでみたいと思いますよね。

「少し小さめの部屋に住む」、「駅から少し離れた物件を探す」など、条件を緩和すれば芸能人のみならず、一般人でも住む事は可能かもしれません。

しかし、毎月これだけの金額が家賃として決まって出ていくのは正直苦しいもの。

会社の辞令で東京に来ている場合を除き、東京にしかない会社や自身が転勤のない部署に勤務している場合は家賃補助が出ない場合がほとんどですので、全額自腹となってしまいます。

そんな家賃の高さを考慮しても港区に住みたいと思うのには、なにか他に理由があるのでしょうか。(もちろん、これは一般人の場合に限ります。)

比較的治安が良い、雰囲気が良い等理由はひとつではないかとは思いますが、私の周りにも港区在住の友人がおり、話を聞いたところ、なんと東京都港区の保育園の申し込みは2ヵ月前とかなりぎりぎりなのだそうです。

通常、4月から保育園入所を希望する場合、申し込みは11月頃からスタートし、一度退職してしまったママは11月の時点で4月からの働く場所がないと不利になってしまいます。

普通に考えて、4月から入社の内定を11月に出すところはほとんどないですよね。

それが、港区の場合は、申し込みが2月からスタートするそうなのです。

2ヵ月前であれば、一度退職してしまったママにも可能性が広がりますし、正規社員でなくてもフルタイムの派遣社員等でも仕事を決めることが可能かと思います。

「待機児童問題」など、働くママにとってあまり明るい話題がない昨今、これはかなり希望がもてますよね。

とはいえ、やはり港区内でも人気の保育園は集中しますし、なんせ家賃が他の区とは比べ物にならないほど高いので、お仕事で得る給与と家賃として支払う出費のバランスを考えて住む場所を決める必要がありますね。

何を重要視するかによって変わる居住地、家賃だけにとらわれず最善の選択を

ここまで東京都の土地の相場と港区の経済事情についてご紹介してきました。 高い家賃を払ってでも港区に住みたいと思う方、毎月の家賃だけでこれだけの出費はもったいないという方、いろいろな意見があるかと思います。 また、ひとり暮らしなのか、子供のいない共働き夫婦なのか、子供のいる家庭なのかによっても居住地を決めるポイントは変わってきます。 私の周りにも「せっかく東京に出てきたし、有名なところに住んでみたい」という意見もあれば、「仕事が激務なので極力近場に住みたい」という半ば港区がどうのこうのというよりも距離だけで決めた人、「ご主人が仕事柄家を空けることが多く、少しでも職場の近くに家を借りて子供との時間を確保したい」など皆様々な事情を抱えて居住地を決めています。 もちろん、経済的に許されるのであれば「芸能人が多いから」「なんとなくかっこ良い」という理由で住む場所を決めるのもありだと思います。 社会人になると、平日の大半は会社で過ごすとはいえ、やはり一番の安らぎの場所であるはずの自宅。 家賃の安い、高いやステータスだけに惑わされず、自分が生活をしていくうえで何を最も重要視するか考えたうえで居心地の良い場所を見つけたいですね。 もし、それがセレブの街「港区」であり、「多少生活が苦しくなっても頑張って働いて港区に住みたい、それが自分の幸せ」というのであれば、私個人の意見としては賛成です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

日本一土地が高い「東京都港区」の経済事情
Reader Rating 4 Votes