インテリアにもぴったり!金運アップする観葉植物のアレコレ

shutterstock_376843900

植物は開運エネルギーが一杯 金運アップにおすすめの品種はこれだ!

観葉植物が部屋のなかにあると、不思議とリラックスできる空間になりますよね。

しかし効果は癒しだけでなく種類によっては金運アップも。

そこでどんな種類が金運を高める効果があるのか、早速ご紹介したいと思います。

観葉植物はなぜ必要なの?

風水ではプラスのエネルギーを引き寄せる為に観葉植物がとても効果があるといわれています。

空間に漂う悪い気を吸い取り、プラスのエネルギーを引き寄せてくれるといわれています。

開運のためには品種はどんなものでも良いのですが、さらにこだわった金運をアップするには、いくつかの効果的な観葉植物があります。

そもそも観葉植物は命があるため、自然のエネルギーを多く発しています。

私たちの生活に与えるメリットが多く、特に寝室に置くと開運効果があるとも言われていますよね。

ここで注意したい点は観葉植物を使って願い事を祈願するには、必ず生きた観葉植物を使うという点です。

お手入れが簡単なインテリアの、プラスチック製の偽物の観葉植物やドライフラワーには命が宿っていません。

そのため悪い気が逆に引き寄せられてしまうため、開運どころが悪いことが起きる原因になります。

観葉植物を使う開運方法は誰にでもできる簡単な方法で、風水の専門な知識もそれほど必要はありません。

部屋のなかにどこにおいても効果がありますので、インテリアとしても素敵に飾れるものを選んでくださいね。

最近では小さなサイズの観葉植物が人気あり、100円ショップでも多種類販売されています。

ワンルームでも置きやすいコンパクトなタイプが人気がありますので、部屋のインテリアとしてもスペースをあまりとらないタイプもオススメです。

そして開運のためには、毎日必ずお手入れをすることを忘れないでくだいね。

生き物を大切にする心が運気を引き寄せるポイントにもなりますよ。

早速素敵な観葉植物を選んでみましょう。

ミリオンバンブー

最近あちこちで見かける竹の観葉植物。

台湾では金運アップの植物としてお馴染みになっています。

ミリオンバンブーはドラセナサンデリアーナとも呼ばれていますが、開運竹として人気があり、商売をしている人にも愛用されています。

竹は開運という意味があり、風水では西北の位置に置くとさらに効果があるといわれています。

ミリオンバンブーは自分で使うだけでなく、ほかの人にプレゼントすると双方によい運気が集まるとも言われています。

大切な方への贈り物や誕生日プレゼントとしてもオススメです。

大変縁起がよい観葉植物なので、金運をはじめ全体的な運気を上昇する効果がありますので、恋愛や仕事運にも期待できますよね。

またミリオンバンブーはとても個性的な植物でアート的なイメージがあります。

どんな部屋とも相性が良いので、インテリアとしても使いやすい点が特徴ですね。

ミリオンバンブーとして販売されているタイプもありますが、自分で作るにはサンデリアーナを購入して、葉っぱをむしり取り、茎の部分にするだけで完成。

挿し木として増やすことも可能なので、まずは小さなサイズからはじめてみましょう。

夏場は毎日水やりを欠かさず、冬場の寒い時期は土の表面が乾くまで水をあげる必要はありません。

比較的お手入れも簡単で、竹のインテリアはアジアンチックで素敵ですよね。

毎日眺めながら金運上昇を祈願してみましょう。

小さなサイズはデスクの上でもスペースを取りませんので、事務所や仕事場などにも置いてみましょう。

ミリオンバンブー、名前からしてお金が貯まりそうですよね。
 

パキラ

風水で人気が高い観葉植物の一つがパキラ。

その理由は上に向かって成長する為に生命力の強さを感じやすい品種であるためです。

また葉っぱの形や太い幹は開運効果があるため、金運アップとしてはお馴染みになっています。

パキラは癒し効果が高く、疲れた心身を癒す為には大変効果があります。

また気分が沈んでいる時にもモチベーションを上げる効果もありますので、悩み事を抱えている時にも心のサポートになる植物です。

パキラはマネーツリーとも呼ばれ、金運アップとして人気がありますが、それだけでなく学力アップや仕事運の上昇としても効果があるといわれています。

パキラの開運効果をさらに引き出すためには、置く場所にもちょっとだけこだわってみましょう。

一番のおススメの場所はリビング。

広い空間でパキラの魅力を十分に楽しめますし、気の流れをコントロールするにも最適なスポットです。

リビングの隅は気が停滞してしまうため、パキラを置くことで気の流れがさらにスムーズになります。

家全体の気の流れを改善できる為、金運アップとしては効率的なリビングが一番オススメですね。

また勉強部屋に置くと集中力も高まり勉強の効率もアップしますので、受験生や試験前の学生さんにもパキラがオススメですよ。

観葉植物は枯れてしまってはエネルギーがなくなってしまい、金運効果も減ってしまいます。

そこでパキラのケアで大切な点は、窓際などの光が差し込む場所を選んで置きましょう。

室内で十分に育つ観葉植物ですが、太陽の光に充てることでさらにプラスエネルギーを高めるメリットもありますよ。

おもと(万年青)

引っ越しの際に絶対欲しいのが「おもと」。

開店のお祝いとしてもお馴染みですが、おもとは大変縁起担ぎで人気がある品種。

とくに商売繁盛のお守りとしても人気があります。

置き場所は家の中の鬼門に当たる北東の位置にすると、悪いエネルギーを寄せつけない効果があるといわれていますので、金運アップのためにもぜひ置く場所には注意してみましょう。

おもとが庭に植えてある家庭は何年も繁栄する開運効果があるとも言われています。

この品種は一年中青々として生えているためにいつまでも栄える象徴として愛されていますね。

引っ越しの時にはまず家財を運び入れる前におもとを置くととても縁起が良いといわれています。

そのいわれは江戸時代にさかのぼり、徳川家康が江戸城に入った際におもとを床の間に置いたことがはじまりとも言われています。

このおかげで徳川幕府が長い間栄える理由になったと考える人もいるようですね。

では実際に引っ越しのときにおもとを使う場合ですが、大安の日を選びまず荷物が入る前に尾本を家におきましょう。

そうすれば悪いエネルギーを取り払い、プラスのエネルギーが引き寄せられてきます。

お友達の引っ越し祝いとしても最適な贈り物ですね。

自分の家に飾る場合は玄関先など、気の入り口になる場所に置いてもよいでしょう。

植物の命のエネルギーをたっぷり吸収できるように、寝室に置く事も効果的です。

おもとはお手入れも簡単で、日陰でも育つため、初心者向きの品種です。

金運アップを始めたい方、まずはおもとで効果をチェックしてみませんか。

部屋の中も癒しの空間になることでしょう。

観葉植物を置くときの注意

金運を上げるためにはどんな観葉植物でも効果があるわけではありません。

観葉植物自体には癒しの働きがあり、プラスのエネルギーを引き寄せる働きがあります。

金運に特化した品種を選ぶ場合のいくつかの注意点をご紹介しましょう。

まず観葉植物の葉っぱの形に注目してください。

葉の先端が鋭く尖っているものは、鋭い気が出るといわれていますので、寝室や子供部屋に置くのは避けましょう。

また逆に葉っぱの形が丸いタイプは癒し効果が高く、精神的な安定感を得ることができます。

リラックス効果がありますのでインテリアとしてもオススメですね。

また植物の成長の仕方ですが、葉っぱが上に向かって生えるものはプラスエネルギーを多く発生しますので、やる気を出したりモチベーションを高める効果があります。

仕事でもっと頑張りたい、さらに給料を増やして金運アップ、なんて願いも叶いやすくなりますね。

反対に葉がさがる品種は、マイナスの性質を持っていますが精神的な安定を示す為、悩み事がある時やイライラする場合にオススメです。

乱れた心を安定させてお金の管理もしやすくなることでしょう。

観葉植物を置く部屋は基本的にどこでも良いのですが、品種によっては相性の良い場所がいくつかあります。

葉っぱが尖ったタイプの観葉植物は部屋の角に置き、停滞したエネルギーを循環させる働きがあります。

また寝室では質の良い疲労回復をする為に癒し効果の高い丸い葉の品種を置くとよいでしょう。

どんな観葉植物を選ぶにせよ、大切なことは毎日必ずチェックすることです。

そして植物の命を必ず感じ取ってくださいね。
 

自分にあった観葉植物を選んでみよう

どれにしたらいいか迷った時は自分の直感で選んでください。 一番相性のよい観賞植物が開運にも効果がありますよ。 癒しの存在になる植物には金運を引き寄せるパワーがあります。 大切に枯らさないようにお手入れを続けましょうね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

インテリアにもぴったり!金運アップする観葉植物のアレコレ
Reader Rating 1 Vote