お金がなくても幸せに生きるにはどうしたら良いと思いますか?

あなたはお金にどのようなイメージがありますか?

お金とは生活して行くうえでなくてはならないものである。

生活していくためには汗水たらして働かねばならぬ。

その為に日々努力し、色々学び得た報酬で生活が成り立つものである。

お金を稼ぐうえで大切なのは働く事が大切だが、その環境も大事ではないかと思う。

人間関係の良しあしで居心地も働く側の意欲も違ってくる。

貰うという意味では(相続等)経験はないがどろどろしたイメージがありますね。

お金はあればあるほど、人間の欲が出てくるものではないでしょうか。

「お金は汚い」と言われることが多いのはどうしてだと思いますか?

大金となると、例えば

  • 犯罪に使用
  • お金持ちを狙った犯罪
  • お金に物を言わせて立ちふるまう仕草
  • 資産のある人物が亡くなった時の骨肉の争い

等を想像していると、

決して綺麗なものには見えないもとではないでしょうか??

強欲にまみれた人間の見にくい感情が湧き出てきて時には兄弟争いにも発展するのを聞いた事があります。

お金があるから俺は偉いんだ!!

と人を蔑んで見ている人物も見てきていますのでそんな様子を感じるとお金は汚い物にみえてきます。

私がお金がないと感じた時

私は大きな病を2度経験しておりますので、その手術や術後の治療なので、お金の必要性を感じました。

当たり前のように払う治療費を生きるためとはいえ、ただの一般人には大きな出費であると感じます。

子育てするにもそうです。

私は母子家庭なので今現在大学2年の息子には奨学金を利用しております。

何かあった時の為に借りているのもあるのですが、中々女で一つで子供を育て上げ、

出来るだけの子供への応援をするには今が一番ない時に感じます。

お金がないときにはどのような感情を抱きましたか?

お金がないとき感じる事はもっと貯めておけばよかったと思うのが普通でしょうが私の場合そうとも言い切れないです。

子供が小さな頃から学資保険や仕事で得た給料の中からコツコツ貯めてきましたので、

感情としましては

それでも足りないのか??

と言う事でしょうか。

ごくごく普通の家庭でも悪戦苦闘しているのを思うと子供手当等大学までしていただければ嬉しいですよね。

教育資金が一番必要な時こそ、大学に行きたくても行けない方もおられますからそう思うと必要な制度ではないかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でお金が無い.jpをフォローしよう!

1 2